トロントで住むにはどこが良い?5つのお勧め居住エリア

これからトロントへ留学、移住する方にとって、住む場所選びは非常に大切になってきます。

住む場所でトロント生活の質は大きく変わります。

「思ったものとイメージが違ってた・・・」なんてことにならないように、居住エリアの情報は事前に確認しましょう。

今回は、治安情報も含めたトロントでのおすすめの居住エリアをご紹介します。

【カナダの関連記事はこちら】

↑カナダ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

海外居住者とのトークライブイベント

せかいじゅうTALKLIVE・オランダでEU移住の扉を開こう

12月28日(土)・オランダ移住を徹底解説♪現地とオンラインで繋がるイベント。トークライブ詳細はこちら

1.コリアタウン

地下鉄のバサースト駅からクリスティー駅までがコリアタウンです。ダウンタウンの北西です。

アクセス

バサースト駅からダウンタウンの中心、通称ヤンブロ駅(ヤング・ブロアー駅の略称)まで5駅、10分ほどです。

ヤンブロ駅から南に歩けば10分ほどでイートンセンターなどがあるダンダス・スクエアに行くことができます。

また、コリアタウンからまっすぐ南に歩いていくとリトル・イタリーというイタリア人街にも15分ほどで行くことができます。

家賃

ダウンタウンの他のエリアに比べて家賃は安めです。

ベースメントという地下のお部屋だと一か月400ドルくらいで住めるシェアハウスもあります。

地下と言っても窓があるお部屋がほとんどで、地下にリビングルームやキッチン、バスルームがあり快適に過ごすことができます。

1階以上のお部屋でも450ドルくらいから住むことができます。

住みやすさ

たくさんの韓国料理屋が軒並み並んでいて、毎日の飲食に困ることがありません。

PATという韓国系のスーパーがあり、日本の食品も置いていますので、自炊派の方には特に便利なスーパーです。

韓国料理のお惣菜も豊富です。
また、クリスティー駅前には24時間営業のティム・ホートン(カナダの大手カフェチェーン)があります。駅の目の前には大きな公園もあり、日向ぼっこしたり友人とピクニックしたりするのに最適です。

スポンサーリンク

2. チャイナタウン

スパダイナ通り×カレッジ通りを南に行くとチャイナタウンです。ダウンタウンの東に位置しています。

アクセス

ストリートカーが南北東西に走っているのでどこへ行くにも不便がないです。

ストリートカーの乗り場もたくさんあります。ダンダス・ウェスト通りを東西に走っているストリートカーに乗ればすぐイートンセンターやダンダス・スクエアへ行くことができます。

歩いて行っても15分~20分ほどです。カレッジ通りを走っているストリートカーに乗ればリトル・イタリーやゲイストリートへも乗り換えなしで行けます。

若者に人気のショッピングストリート、クイーンズ・ウェストへは歩いてすぐです。

家賃

コリアタウンよりは高めですが、他のダウンタウンよりは安く住めます。

シェアハウスだと450ドル~550ドルで済むことができます。

チャイナタウンと聞けば住むのにあまり良い印象が無いかもしれませんが、家賃が低めで綺麗な家が多いため学生もたくさん住んでいます。

住みやすさ

チャイナタウンは何もかもが安く手に入ります。

レストランも安価でボリューミー、テイクアウトできるお店がほとんどなので自炊が苦手な方にもおすすめです。

スーパーやパン屋も安いです。日本の食品を置いているスーパーもあり便利です。LCBOがあるのでアルコール類もすぐ手に入ります。

クイーンズ・ウェストやケンジントン・マーケット、ROM(博物館)も徒歩で行けますので毎日退屈することなく過ごすことができます。

スポンサーリンク

3.アネックス

地下鉄バサースト駅からセント・ジョージ駅までがアネックスとよばれるエリアです。

トロント大学の北です。

アクセス

地下鉄の駅が近く便利です。ヤンブロまでは徒歩で行ける距離です。

コリアタウンがすぐ隣なのでこちらへも歩いていくことができます。

家賃

高めです。

安いシェアハウスでも500ドルくらいです。

だいたいのシェアハウスが600ドル前後です。

アネックスはおしゃれなカフェやレストラン、バーが立ち並んだとても綺麗なエリアです。家も綺麗な家ばかりなので家賃も高めなのです。

住みやすさ

アネックスにはおしゃれなお店がたくさんあり住んでいて気持ちの良いエリアです。

一歩家から出るとおしゃれスポットがたくさんあるので、海外らしい雰囲気の中で生活したい方にはうってつけです。

午前中から開いていて、夜はバーになるお店が多いので一日中楽しむことができます。

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住日本人宅へホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

4.リトル・イタリー

カレッジ通り×バサースト通りから西がイタリア人街です。コリアタウンの南です。

アクセス

カレッジ通りにストリートカーが走っています。

東西への移動はこのストリートカーで問題ありませんが、南北へ行きたいときにはストリートカーを乗り継ぐか、地下鉄の駅まで15分程度歩かなければならないので、少し不便を感じるかもしれません。

上述した通りコリアタウンへは徒歩15分ほど、チャイナタウンへはストリートカーで5分か歩いて15分ほどです。

家賃

広くて綺麗な家ばかりで高めの家賃です。

アネックスと同じか、少し安いくらいです。

住みやすさ

治安が良く夜も静かなので、平和に暮らせるエリアです。

イタリア料理店をはじめ飲食店がたくさんあり、夏場は本場のジェラートを食べることもできます。

パティオを持ったお店が多く、晴れた日にパティオでお酒を飲みながらブランチするのは最高です。カフェも多いのでゆったりとした生活を送りたい人に特におすすめのエリアです。

スポンサーリンク

5.郊外

ダウンタウン中心部までは地下鉄で20分~30分かかりますが、シェアハウスの家賃が450ドルほどで綺麗な家に住むことができるエリアが2つあります。

地下鉄ぺイプ駅周辺とダファリン駅周辺です。

ぺイプ駅周辺はグリークタウンと呼ばれるギリシャ人街で、ギリシャ料理のレストランが多数あり異国情緒あふれたエリアです。

ダファリン駅にはダファリンモールというショッピングモールがあり、H&Mなどのアパレル店やトイザらス、巨大ドラッグストアのウォルマートなどが入っており人気の買い物スポットです。

どちらのエリアも治安が良く、生活に必要な物は徒歩圏にあります。

ダウンタウン中心部までは少し時間がかかりますが、家賃を抑えて綺麗な家に住みたい方にはおすすめです。

6.絶対に避けたい危険エリア

地下鉄シェボーン駅周辺とヨーク大学周辺は治安が悪いため絶対に避けましょう。

シェボーン駅近くのアランガーデンという公園の周りと、ヨーク大学の南側は特に危険です。どちらのエリアもドラッグ売買などで荒れています。

以上、トロントでのおすすめ居住エリアでした。

トロント生活のお役に立てれば嬉しいです。

【カナダの関連記事はこちら】

↑カナダ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

海外移住・永住でご相談・お悩みはありませんか?

プロエージェント

せかいじゅうが厳選する移民エージェントを紹介します

当メディアは世界中の各国へのコネクション・ネットワークを強みとし、その規模は世界最大規模。海外渡航に関する悩みやトラブルを解決します。

海外への移住手続きやビザ取得まで完全サポート!せかいじゅうが選び抜いた信頼できる専門家を紹介致します

せかいじゅうプロからお気軽にご連絡ください。

海外エージェント(移住・ビザ・仕事)の方はこちらからご応募ください。

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。