トロントへワーホリ留学したらやらなきゃ損なこと10選

これからワーホリでトロントへ行く方、もしくはトロントにしようか迷っている方、トロントへのワーホリ留学でやらなきゃ損なこと!10選をお伝えします。

【カナダの関連記事はこちら】

↑カナダ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

海外居住者とのトークライブイベント

せかいじゅうTALKLIVE・オランダでEU移住の扉を開こう

12月28日(土)・オランダ移住を徹底解説♪現地とオンラインで繋がるイベント。トークライブ詳細はこちら

1.移民街巡り

トロントは人種のるつぼ、と呼ばれ世界中から移民が集まり仲良く暮らしています。

是非色々な移民街へ足を運んでみてください。まるで違う国に来たかのような気分になれます。

おすすめの移民街をご紹介します。

コリアタウン

クリスティー駅からバサースト駅にかけてがコリアタウンです。

コリアタウンのおすすめは何といっても韓国料理!安くて美味しい韓国料理はついつい足を運んでしまいます。

どのお店もカジュアルな雰囲気でチップも少な目でOKです。

一人10ドル支払えばお腹いっぱいになれます。グルメの他に、PATという韓国スーパーがあり日本食が手に入ります。

日本のお菓子やジュースも置いています。またお惣菜が売られていてワーホリメーカーに人気です。

チャイナタウン

スパダイナ×カレッジから南に行けばチャイナタウンが広がっています。

安くておいしい中華料理はもちろん、生活雑貨店、お土産物屋、タピオカドリンク店、スーパー、パン屋など何もかも低価格で手に入るところが魅力です。

スーパーは日本食を置いているところもあります。

また、パン屋さんは日本のパン屋さんと似ているので日本のパンが恋しくなった時におすすめです。

リトルイタリー

バサースト×カレッジから西がイタリア人街です。

街灯がイタリアの形だったり、建物も綺麗なものが多くおしゃれスポットとしても人気です。

パティオ付きのレストランやカフェが多くあります。

暖かい日にパティオでまったりするのは格別です。また、ブランチメニューを持っているお店が多いので、ゆっくり起きてブランチを食べに行くのも良いですね。

グリークタウン

トロントの東、ぺイプ駅周辺がギリシャ人街です。

ダウンタウンから少し離れていて落ち着いた雰囲気があります。

ここでのおすすめはグルメ!日本ではあまり馴染みのないギリシャ料理を是非食べてみてください。

日本人の口に合う味付けが多く美味しいです。

スポンサーリンク

2.カフェを制覇

トロントには至る所にカフェがあります。

カフェの隣にカフェ、なんていうのもよく見かけます。気軽に入りやすいチェーン店のカフェをご紹介します。

  • Tim Hortons
  • Second Cup
  • Timothy’s

この3つのカフェは本当にどこにでもあります。

一番人気はTimです

ホットコーヒーなら1ドルほどで購入できます。

ドーナツの種類が多いのも人気の理由です。

Timothy’sも安くて美味しいと人気です。

Second cupは高めの価格設定ですが、店内が落ち着いた雰囲気でゆったり寛げます。勉強するのも良いですね。

チェーン系でないカフェが山のようにありますので、お気に入りを見つけてトロントニアンに混ざっちゃいましょう!

スポンサーリンク

3.CNタワーで街並みチェック

トロントのシンボル、CNタワーにはワーホリしたら早めに行ってみましょう!

トロントの街が一望できるので、これから自分が生活する大都会を見てワクワクします。

また、トロントの道はまっすぐなので展望台からどこに何があるのかはっきり見ることが出来ます。

もちろん、夜景もお忘れなく!

CNタワーの中にはお土産物屋さんもあるので、日本から友人や家族が来たときに行くと喜ばれます。

tronto-wh01

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住日本人宅へホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

4.トロントアイランドでBBQ

ユニオン駅からフェリーで約10分、巨大な公園のような島、トロントアイランドに行くことが出来ます。

トロントで知り合った友人たちとBBQがおすすめです!

広い芝生の上でのBBQは最高です

友人との仲を深めるのにも良いですね。BBQのグリルは無料で使えるものがあります。

スーパーはないのでフェリーに乗る前に食料は準備してから行ってください。

お酒は外で飲んだら捕まりますので注意です。

また、トロントアイランドから見えるトロントの街並みは抜群に綺麗なのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

5. ハイパークでピクニック

トロントの西にある巨大な公園です。

ダウンタウンから離れていてとても静かでのんびりできる場所です。

友人や恋人とピクニックするのがおすすめです。

小さな動物園のようなエリアがあったり野生のリスが急に現れたり、木に顔が彫ってあったりと散歩するのも楽しいです。

5月には桜の花が咲くのでお花見するのもおすすめです!

6. イートンセンター&ダンダススクエアは外せない!

ダウンタウンの中心、イートンセンターと言う超巨大なショッピングモールがあります。

ここに行けば何もかも手に入ります。

トロントに来たからには絶対に外せないスポットです。

また、イートンセンターの向かいにあるダンダススクエアでは無料のイベントがよく開かれています。

音楽やダンス、屋台、レトロカーの展示など様々です。待ち合わせにも便利な場所です。

スポンサーリンク

7.市庁舎でアイススケート

冬はとても寒いトロント。

冬限定で市庁舎前に野外リンクが登場します。

トロントの思い出作りに是非スケートを楽しんでください!靴は有料ですが借りられます。

8.プーティーンを食すべし

フライドポテトにグレービーソースとチーズをこれでもか、とかけた食べ物です。

見た目はかなりパンチが効いてますが、食べてみると本当に美味しいです。やみつきになっちゃいます。

レストランでも食べられますし、KFCやタコベル、ニューヨークフライズなどのファーストフード店にもあります。

お持ち帰りも出来ちゃうので、トロントに来たら是非食べてみてください。

スポンサーリンク

9.フェスティバルに参加しよう

トロントでは毎月のようにフェスティバルが催されています。

どれも無料で誰でも見に行くことができますので興味のあるフェスティバルに行ってみましょう!

主要なフェスティバルをご紹介します。

2月 セント・パトリック・デー

アイリッシュの祝日です。トロントの街が緑だらけになります!グリーンビアーという緑のビールが飲めます!

6月 プライドパレード

レズビアン、ゲイの人たちによるパレードです。皆思い思いの服装に身を包んでいます。中には何にも身を包んでいない人もいますので注意ですね。

7月 テイスト・オブ・イタリー

リトルイタリーが歩行者天国になってたくさんの屋台が出ます。手軽にイタ飯が食べられるのでおすすめです。音楽も鳴って愉快な雰囲気です。

8月 テイスト・オブ・ダンフォース

グリークタウンが歩行者天国になります。リトルイタリー同様たくさんの屋台が出ます。

9月 トロント国際映画祭

言わずと知れたイベントですね。ハリウッドスターや日本の俳優に出会えるチャンスです。

10.旅行へ行こう

トロントは市外へ向けての交通の便が良いです。

バスだと安く旅行へ行けるのでおすすめです。

ナイアガラの滝へは2時間ほどで行けます。

中華系の長距離バスの会員になるとなんと5ドルほどで行けちゃいます

ニューヨークやモントリオール&ケベックへは夜行バスが出ていて気軽に行くことが出来ます。是非ワーホリ中の旅行も楽しんでください。

以上トロントへのワーホリでやるべきこと10選でした!

【カナダの関連記事はこちら】

↑カナダ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

海外移住・永住でご相談・お悩みはありませんか?

プロエージェント

せかいじゅうが厳選する移民エージェントを紹介します

当メディアは世界中の各国へのコネクション・ネットワークを強みとし、その規模は世界最大規模。海外渡航に関する悩みやトラブルを解決します。

海外への移住手続きやビザ取得まで完全サポート!せかいじゅうが選び抜いた信頼できる専門家を紹介致します

せかいじゅうプロからお気軽にご連絡ください。

海外エージェント(移住・ビザ・仕事)の方はこちらからご応募ください。

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。