カナダと海外の架け橋に-私がビザコンサルタントとして独立起業するまで-

※この記事はせかいじゅうサロンの「海外在住者ピックアップ」企画で、紹介された内容です。

せかいじゅうサロンメンバーの皆様、初めまして。

カナダのバンクーバーに18年前から在住している松下智子と申します。

今現在はカナダ政府公認の移民コンサルタントという資格を活かし、カナダのビザ・永住権サポートを行うOne Pacific Immigration Consultingという会社を経営しております。

いつかカナダのビザセミナーも開催できればと思っておりますが、先ずは自己紹介を兼ねて今回の投稿をさせていただきます。

ビザコンサルタントとして独立するまでカナダの商社や大手弁護士事務所など様々な職で経験を積めたことが今の仕事に繋がっています。ㅤ

開催間近!2022年1月22日:ドイツ移住イベントのご案内

フリーランスビザを筆頭にドイツには移住しやすい環境が整っています。

ドイツ在住歴20年の専門家をお招きし、ドイツ移住完全ガイドのセミナーイベントを開催します。セミナー参加はこちらから

カナダに移住した経緯

自分で言うのもなんですが、日本では家庭環境も含めて非常に恵まれた環境で生まれ育ちました。

ただ、自分の中では幼少期から将来は日本には住んでいないだろうなと思っていました。

と言うのも、親族に海外在住者や国際結婚をしている人が多くいたので、日本人だからといって日本に一生住むと言うのが当たり前ではないという感覚があったからです。

そして、私自身も幼い頃から何処かで日本が一番自分に合っている国だとは思えずに過ごしてました。

幼少期からの私の想像が具体的な計画に変わったのは、大学時代に短期でアメリカ留学をした時でした。

生まれて初めて味わう自由と他の人の目を気にせずに自然体でいられると言うことに居心地の良さを感じて「将来は絶対海外移住する!」とその時に決めました。

卒業後は就職をして必死でお金を貯めました。

両親には資金面で頼らないと決めていたので、2つの仕事を掛け持ちし週7日間休みなく働き続けていました。

今となっては我ながら若さと覚悟ゆえにできた事だったと思います。

ようやく必要な資金がたまり留学。バンクーバーに住み始めてから割と直ぐに「この街に住みたい!」と思いました。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

カナダ(バンクーバー)の魅力

私がバンクーバーという街に一目惚れした理由は、やはり地形の美しさが一番にあります。

海と山に囲まれているので、街の繁華街からでも一番近いスキー場は車で15分ほどですし、ゴルフ場も30分以内に数え切れないほど点在しています。

ブリティッシュコロンビア州のアラスカ国境近くの雪山

ブリティッシュコロンビア州のアラスカ国境近くの雪山

バンクーバー市内のゴルフ場

バンクーバー市内のゴルフ場


またアジアから一番近い街という事で、食事の面でも住みやい街でもあります。

世界中からの移民が集まるので、レストランでは本場の味が堪能できますし、アジアの食材も調達がしやすいです。

特に2010年の冬季オリンピック以降は日本のレストランもかなり増えました。

カナダの魅力という事でいうと、国土が広いので東海岸と西海岸では全く違う国のような雰囲気ですので国内旅行も十分に楽しめます。

オーロラ・ナイアガラの滝・ケベック州の紅葉・赤毛のアンで有名なプリンス・エドワード島などが有名かと思いますが、他にも沢山美しい街がある国です。

ダウンタウンのイタリアンレストランでの本格的な肉料理

ダウンタウンのイタリアンレストランでの本格的な肉料理

大好きなラーメン屋さんの担々麺セット

大好きなラーメン屋さんの担々麺セット

移民コンサルタントとして

そんな魅力のあるカナダと海外の架け橋になりたいと思い、移住後すぐに移民コンサルタントを目指しました。

カナダではビザサポートを有料で提供するのに移民コンサルタント又は移民弁護士という国家資格を取得しなければいけません。

カナダでの最初の仕事は留学センターのカウンセラーだったのですが、その際に自分の経験を活かして誰かをサポートするやりがいを感じました。

そこから駐在員の方のビザサポート業務も含んでいたので、実務経験をしながら勉強をしたいと考え日系商社へ転職しました。

その後、働きながら大学に通い、予定通りに資格取得もしたのですが、紆余曲折あり結局9年間その商社で従事する事になりました。

そこから独立のタイミングを見ていたところで大手弁護士事務所からのヘッドハンティングがありました。

独立を先延ばしにする事に少し悩みましたが、世界的な企業を顧客として持つ大手事務所での経験は将来必ず役に立つと信じ、その事務所の移民部門のパラリーガルという役職で更に実務経験を積むことを決めました。

パラリーガルとしての4年強に渡る経験を含め、カナダでの15年余りのキャリアの中で1000人以上の方のビザや永住権サポートに携われる機会をいただけた事は私の大きな自信に繋がりました。そして、満を辞して昨年独立をする事にいたしました。

得意なことを仕事にする

私が移民コンサルタントという仕事を選んだ理由は、私の特技が活かせると思ったからです。

カナダ人との彼と結婚した後に永住権申請をしましたが、その手続きは自分で行いました。

周りの友人達は移民弁護士や移民コンサルタントを起用していましたが、私は移民局のHPを参照して申請書や必要書類を準備するという過程に特に抵抗を感じなかったのです。

他にも政府関連の手続きや確定申告なども、周りはカナダ人の旦那様がやっていましたが私は彼の分も含めて自分で行なっていました。

その時、非常に地味ではありますが、自分の特技は政府関連の書類を準備することだと気づきました。

そのことに気づけた事で更に移民コンサルタントという仕事は私に向いていると確信しました。

海外で仕事をするには英語力はもちろん必要です。

ただ、それ以上に言語を超えた特技やスキルがあると就職しやすいですし、先ずは自分の強みを自覚するというのが海外移住への近道だとも思います。

今後について

まだ独立して1周年を迎えたばかりですので、未熟な面も多く毎日が勉強の日々です。

それでも、私の経験やスキルを信じて起用してくださるクライアントの方が増えてきており有難い限りです。

私の強みは日系商社でクライアントの立場にいた事と長年駐在員のサポートをしてきましたので企業案件になります。

ただ、カナダでの最初の仕事であった留学カウンセラーも原点となっていますので、留学生を始め個人のお客様へのサポートもし続けたいと思っています。

人事経験を含む自身の経験と知識を生かして、キャリアカウンセリングも兼ねて長期的な海外移住という夢への道のりをサポートしていきたいというのが目標です。

せかいじゅうのサロンメンバーの方の中には、カナダへの移住もしたいと考えている方がいらっしゃると思いますので、いつかサポートさせて頂ければ光栄だなと思ってます。最後に私が大切にしているスローガンを共有します。

“You are one step closer to Canada!”

お気軽にコメントお待ちしております。

*永住権の無料査定を行っています。お申し込みや御問合せは以下のHPより随時受け付けております。
https://onepacificimmigration.com/

グラウスマウンテンとビーチの間にあるダウンタウンのスカイライン

グラウスマウンテンとビーチの間にあるダウンタウンのスカイライン

キツラノビーチからのダウンタウンの風景

キツラノビーチからのダウンタウンの風景

松下さんへ質問、繋がりたい方はこちらから

松下さんへ、直接質問へコメントができます。

質問方法:

  1. せかいじゅうサロン(無料)に参加申請ください。
  2. 「#海外在住者ピックアップ」の該当投稿よりコメントいただけます。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。

世界中を仕事場にできるスキルアップ講座がスタートします!”

せかいじゅうの学校

せかいじゅうのコンセプトは
海外への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にするスキルと職業を手に入れませんか?

参加は無料。地球が仕事場となるコミュニティに参加しよう!詳しくは↓