フランス人の超定番チーズ料理!ラクレットの食べ方や嬉しい成分

「ラクレット」という料理を知っていますか?

ラクレットとはフランス人なら必ず食べたことのあるフランスの定番料理といってもいいチーズ料理です。

ラクレット用のオーブンは一家に一台あるといっても過言ではなく、フランス家庭に浸透している食べ物でもあります。

そのためフランスに住んでいるなら是非とも食べておきたい食べ物と言えます。

この記事では、そんな超のつく定番料理、ラクレットをご紹介したいと思います。

【フランスの関連記事はこちら】

↑フランス滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

ラクレットとは

ラクレットとはフランス語で削り取るという意味の「ラクレ(racler)」が語源になっています。

チーズの表面を溶かし、とろりと溶けたチーズをじゃがいもやハムにかけて食べます

なんとなくチーズフォンデュに似ていると思うかもしれませんが、ラクレットの場合、パンは食べず、あくまでジャガイモやハムと一緒に食べます。

このラクレットという料理、なんとアニメの「アルプスの少女ハイジ」の中でも登場しています。

暖炉でチーズを溶かして食べているシーンを覚えている人も多いのではないでしょうか?そのチーズこそラクレットチーズなのです。

そんなラクレット、フランスやスイスではとても有名な料理で、家族そろったディナーやパーティーなどで作られることが多いです。

日本でいう鍋料理のようなもので、みんなでラクレットオーブンを囲みながらわいわい食べるという光景がよく見られます。

ラクレットオーブンも一家に必ず一台あるといわれており、スーパーや家電製品店に行けばいろいろな種類のラクレットオーブンが売られています。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

ラクレット用のチーズ、「ラクレット」とは?

フランス人はチーズが大好きで、フランスには500以上のチーズがあるといわれています。

ラクレットにはその中でも「ラクレット」と呼ばれるチーズをスライスして使います。

このラクレットと呼ばれるチーズは、チーズの表面を塩水で洗いながら菌を繁殖させることで加工されています

ラクレット用のチーズはスーパーマーケットにも売られていますが、チーズ専門店で買うのがおすすめです。

チーズ専門店ではラクレットオーブンに合うようにチーズをスライスしてくれる場合が多いです。

ラクレットチーズはナチュラルチーズに分類され、乳酸菌が生きているチーズです。そのため開封後は熟成が早まり、味が濃くなっていきます。

開封後は風味が落ちていくので、早めに食べきることをおすすめします。

ラクレットチーズ

ラクレットチーズは、くどすぎない味とクリーミーなとろとろ感が特徴です。

チーズ単体ではチーズらしい強い乳製品の匂いがしますが、溶かしてじゃがいもやハムにかけて食べたときには、チーズの牛乳くささが濃すぎず、むしろじゃがいも本来の味を引き出きだすようなさらっとした味わいがあります。

またとろとろっと溶けたチーズはさらっとしたクリーミーな食感で、重すぎず、どんどん食べれてしまいます。

【海外移住の最短の道】海外企業で働き、移住したい方のサポートを開始しました

一度きりの人生をワクワク、ドキドキしながら海外に住むことは可能です。あなたのライフプラン、キャリアプランにそって最適な居住国、仕事探しをプロが伴走サポートします。詳細はこちら

ラクレットオーブンとは?

ラクレットオーブンはラクレット専用のチーズを溶かすマシーンです。

フランスではとても有名な料理なので、バーベキューにも使えるラクレットオーブンなど、様々な形のものが売られています。

ラクレットオーブン

ラクレットの食べ方

まず皮のついたままのじゃがいもを茹でます。

フランスではじゃがいもは皮がしっかりしているため、茹でるとほくほくとした身がしっかりとしたじゃがいもになります。

また、スーパーや精肉店で買ってきたハムも一緒にお皿に盛り付けましょう。

ラクレットオーブンというラクレット専用のマシーンがある場合はそれにチーズをセットし、あとはチーズが溶けるまで待ちます。

チーズがとろとろに溶けたらチーズをじゃがいもにかけて食べます。

料理方法はいたってシンプルで、チーズそのものの味とじゃがいもとのコンビネーションを楽しむ素朴な料理です。

ラクレットオーブンがない場合はホットプレートやフライパンを使ってチーズを溶かすこともできます。

ラクレットは美容・健康にいい?

ラクレットではたくさんチーズを食べるため、チーズに含まれる栄養の恩恵を受けることができます。

チーズには主にカルシウムやたんぱく質、ビタミンや乳酸菌など多くの栄養素が含まれており、健康や美容にはもってこいの食材なのです。

豊富なたんぱく質は髪の毛を美しくし、新陳代謝をあげる効果もあり、また、人間の体内では生成されないアミノ酸や、脂質や糖の代謝を高め、美肌には欠かせないビタミンB2 もたくさん含まれています。

チーズの脂質は脂肪の燃焼を高めてくれますし、ビタミンAは免疫力を高め、がんの予防効果も期待でき、乳酸菌はコレステロール値を下げます。

チーズを食べるとあぶらっこくてカロリーが…と気にする人も多いですが、このようにチーズには多くの美容・健康効果が期待できるのです。

raclette02

ラクレットのまとめ

家族や友人とテーブルに集まりチーズを囲む。

そんな人と人をつなげる料理がラクレットです。フランスで有名な食べ物は?という質問にフランス人の多くが「ラクレット」と答える家庭料理、是非食べてみてはいかがでしょうか?

【フランスの関連記事はこちら】

↑フランス滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら


世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2022年6月時点:参加者3600名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外居住最短の道「海外就職」。始めての方でも世界できっかけが持てるキャリアコーチングがスタート!”

せかいじゅうキャリアコーチング

せかいじゅうのコンセプトは
海外居住への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にする「海外企業への就職」

人生一度きり。毎日ワクワク、ドキドキする日常に変えてみよう!世界で働くという扉を開いてみたい方は↓

海外居住に必要な「英語力」。日英バイリンガルの2名体制で、あなたの英語レベルを3ヶ月で変えます。”

せかいじゅう英語コーチング

海外移住を目指す方は、今日本にいる間にやるべき準備は英語上達。これは必須項目です。
もし、この英語力を怠ると、仕事の幅も狭まり、現地ネットワーク作りも困難になります。

また、オーストラリアやカナダといった人気国の永住権を取得するにも英語試験をクリアしなくてはいけません。

せかいじゅうの英語コーチングは、もう後がない、今すぐ英語の基礎力をあげ、現地で通じる生きた英語をマスターしたい方のためのものです。ちまたの英語コーチングとは一線を画すせかいじゅうの英語コーチングとは?