ヨーロッパに東京24区!?駐在予定者が知るべきデュッセルドルフの魅力

あなたはヨーロッパ ドイツに24区目の東京があるのをご存知ですか?

ラーメンお寿司はもちろん、おでんにうなぎ、日系美容室、日系本屋や進学塾まで!デュッセルドルフなら、なんでも揃っています。

今回は、これからドイツ・デュッセルドルフへの駐在や長期滞在を予定されているかたへ、この街の魅力を現地駐在者からお伝えします。

【ドイツの関連記事はこちら】

↑ドイツ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

デュッセルドルフってどんな都市?

デュッセルドルフはドイツ連邦共和国の北西部ノルトライン=ヴェストファーレン州の州都であり、周辺地域では最も裕福な街として知られています。

古くから日本企業がヨーロッパ拠点として進出しており、街の人口は約60万人。

その内、1%にあたる約6,000人もの日本人が住んでいるのです

特にオーバーカッセルニーダーカッセル周辺は日本人が多く住む高級住宅地と言われ、日本人幼稚園や日本人学校、日系スーパーが揃います。

またライン川を渡って反対方向にはインマーマン通り(通称=日本人通り)もあります。

街全体は第二次世界大戦の空襲で被害にあった為、旧市街(アルトシュタット)は他の街より範囲が狭いが、戦後に建てられた近代建築が多く、モダンな建造物やニューファッションの街とも呼ばれています。

スポンサーリンク

駐在予定者が知りたいデュッセルドルフの治安の実際は?

現在ヨーロッパ各地では残念ながらテロが頻繁に起こっています。

しかしながらデュッセルドルフではデモは開催されているものの、比較的安全な地域と言えます

もちろんエリアによってはあまりオススメできない場所もあります。

デュッセルドルフで注意したい地域

例えば、デュッセルドルフ中央駅から南側のエリア

旧市街のアルトシュタットもひったくりが多発しています。

よくある手口が、電車の乗り降りのどさくさに紛れてカバンを取られたり、買い物に夢中になっている隙にお財布をすられたり、といった事例です。

さらに、日本ではよく見かける光景ですが、ベビーカーにカバンを掛けることも危険です。

子どもや他のことに気を取られているうちに日本人は特にスリにあいます。

また、日本人が多く一時帰国する年末年始やお盆の期間や、日照時間が少なくなる冬季も空き巣被害が増えています。

ご希望の方には在デュッセルドルフ日本国総領事館から安全情報のメールマガジンを配信していますので登録しておくと安心です。

デュッセルドルフの安全情報

スポンサーリンク

ヨーロッパでなかなか手に入らないアレもコレも手に入る!

デュッセルドルフ市内には日系スーパー

  1. 和洋
  2. 松竹
  3. 大洋食品

が3店舗。

日本食材も扱うアジア系スーパー

  1. HANARO
  2. tains mein asiamarkt

等もあり、現地スーパーにもエリアによっては日本食材コーナーが設けられており、醤油やお米はもちろん、パン粉、薄切り肉、生食可能な卵も容易に手にすることができます。

また、

  • おにぎり屋【和楽】
  • 総菜屋【丸安】
  • 焼肉屋【阿吽】
  • 魚の配送販売【北海水産】

まであります。

例えば塩鮭、温めるだけのおでんセット、おはぎ、季節物では恵方巻きや千歳飴まであるのです。

筆者のオススメは日本食レストラン【hoshino】のしめ鯖と、おにぎり屋 【和楽】の幕の内弁当!日本が恋しくなった時、ついつい足を伸ばしてしまいます。

ラーメン屋も味噌、とんこつ、鶏塩、つけ麺、種類豊富に取り揃っています。

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住の日本人宅のホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

日本食材だけじゃない。こんなものまで?!日系サービス

デュッセルドルフには日本食材店だけでなく、

  • 日系美容室「月花」「Salon mai」
  • 日系クリーニング店
  • 日系不動産屋
  • 進学塾「ena」「京進」「駿台」
  • 幼児教育「ぶなの森」「efa」
  • 女性向けにはまつ毛エクステサロン「Bleu blau blue」やネイルサロン「Rina‘s Selection」

まで。

さらには日本人向けのお土産を取り扱うセレクトショップ【TRENDY】まであります。

もちろんどれも日本人が対応してくれます。

中でも美容室は最新号の日本の雑誌が置いてあり、店内にはJ-POPが流れ、まるで気分は日本に一時帰国でもしているかのよう。

ドイツの一般的な美容室では髪質の違いから日本人が求める仕上がりになりづらいことから日系の美容室が好まれています。

これらの日系美容室を目当てにオランダ、ベルギーからもお客さんが来るそうです

ちなみにカラオケスナックだけでなく、赤提灯がホッとする日系居酒屋も何店舗かあります。

飲み物は当然、キンキンに冷えたキリンビールやアサヒビール!お酒のアテには是非、日本では規制の為、もう食べることができないレバ刺しをどうぞ!

ヨーロッパ産の鯖を使ったしめ鯖も美味しいです。

また、デュッセルドルフで子育てをしているママさん達に人気なのは日本人が先生を務める幼児向けの託児教室「ぶなの森」

ドイツの季節に合わせた行事をプログラムに組んでくれ、シュタイナー教育を中心に子供達をのびのびと見てくださいます。

スポンサーリンク

デュッセルドルフは安心して子育てはできる?病気になったらどうする?

デュッセルドルフではほとんど日本と変わらない子育て環境があります

まず日系幼稚園が4箇所、日本人小中学校が1箇所、郊外にはインターナショナルスクールもあります。

もちろん現地校を選ぶ方も多くいらっしゃいますし、各家庭の教育方針で学校を選ぶのがいいでしょう。

未就学児を持つご家庭向けには、幼児向けの教室やキッズカフェもありますし、公園天国と言うくらいドイツには沢山の公園があります。

そして病院ですが、こちらも日本語通訳が各病院にいますので日本と変わらない医療を受けられます。

少し違うのは予防接種の流れ。薬局でワクチンを購入後、病院に持参し打ってもらいます。

小児科も産婦人科も日本語が通じるので子育て家庭にも安心です。

日本人コミュニティやイベントも充実!

住むことになって気になるのは日本人コミュニティがどのようなものなのか。

筆者の個人的感想ですが、協力体制がありながらも程よい距離感でとても過ごしやすいです。

ネットで噂されるような駐在妻同士の上下関係もありません。

また在デュッセルドルフの日本人を対象とした日本人クラブがありますが、こちらでは太極拳、囲碁、フットサル、社交ダンス、バスケットボール、コーラス、ヨガといったサークル活動を行なっていますし、年二回大きなソフトボール大会も開催されます。

まずは日本人クラブに入会後、コミュニティを広げていってはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

駐在予定者必見!デュッセルドルフの魅力まとめ

もしあなたがデュッセルドルフに住むことになっても心配はいりません。

ここはもう一つの東京、24区目のデュッセルドルフです。

日本語だけで生活できる海外生活超入門編の街。是非一度遊びにいらしてください。

【ドイツの関連記事はこちら】

↑ドイツ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。