子どもの教育とワークライフバランスを求めて。出した答えはマレーシア移住

※この記事はせかいじゅうサロンの「移住ストーリー」企画で、紹介された内容です。

初めまして!

2020年12月〜マレーシアに家族移住しております、Panaです。

夫と3歳の息子と東京から飛び出してきました。


コロナをきっかけに夫婦で日本での生活や子どもの教育のことを話し合い、出した答えは「海外移住」でした

移住してまだ半年ほどですが、移住してよかったなと思っています。

マレーシアは日本人が住みたい国No.1


ご存知かと思いますが、マレーシアは日本人が住みたい国No.1として有名です。実際住んでみると、日本人が多いおかげかたくさんの日本製品・日本食に溢れており便利だなと日々感じます。最近ではドンキ・ホーテ(マレーシアではDON DON DONKI)もついにオープンし、そこはもはや日本でした。笑

マレーシアは移民が多く、いろんな国籍の方達が住んでいます。子どもの保育園も多国籍な子どもたちが通っており、国の壁を越えて友達になっています。そんな姿を見ると、マレーシアに来てよかったなと思います。

DON DON DONKIにて買い物

DON DON DONKIにて買い物

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

移住を決断した理由


移住した1番の理由は、子どもに海外で教育を受けて欲しかったからです。英語を話せるようにということももちろんありますし、異文化交流をし、受け身型の日本式教育ではなく、自発心を養う教育を受けて欲しいという思いがありました。

また同時に、東京での夫婦共働き生活に限界を感じていました。夫は毎日残業で子どもが寝た後に帰ってくる日々。私は、仕事・家事・育児に追われメンタルが崩壊。。夫婦共に心に余裕がなく、日々苦しさの中にいました。

そんな時に、コロナが流行し在宅ワークとなり、これからの生き方について夫婦でじっくり改めて話し合うようになりました。
そこで、海外移住したい!しよう!となり、今に至ります。

夫がマレーシアの会社に転職し雇用VISAを発行してもらい、私と子どもは扶養VISAで滞在しています。

夫は日本の時と変わらず会社員ではありますが、毎日定時上がり。シフトで勤務時間は変わりますが、午前8時〜午後5時までの勤務が多いので仕事終わりに子どもとの時間もたっぷりです!一方、私はフリーランスとして収入を得るべく、YouTube活動に励んでおります。現地採用家族のマレーシアライフを配信しているので、もしご興味ありましたらぜひ覗いてみてください!

またこれからは、YouTubeだけでなく、ライターなどの活動も積極的に行い家族をサポートしていくつもりです。

Gula Melakaというココナッツから取れる砂糖を使用したタピオカミルクティー

Gula Melakaというココナッツから取れる砂糖を使用したタピオカミルクティー

【海外移住の最短の道】海外企業で働き、移住したい方のサポートを開始しました

一度きりの人生をワクワク、ドキドキしながら海外に住むことは可能です。あなたのライフプラン、キャリアプランにそって最適な居住国、仕事探しをプロが伴走サポートします。詳細はこちら

マレーシア移住で気をつけてほしいこと


マレーシアに家族で移住したい!という方に注意してほしいのが、現地採用での移住となるとちょっとお金はギリギリ。。ということ。

雇用VISAの種類によるので、一概には言えませんが・・・

もちろん共働きすればかなりゆとりはあると思いますが、子どもがいるとなると、保育園の送迎があったり、今はコロナの影響で急に休園になったりと、なかなか大変だと思います。

マレーシアの給料に上乗せで、副収入があると一番望ましいのかなと個人的には感じています。

それでも今、私がフリーランス活動に当てることのできる時間を持ちながら、家族で生活できているのはマレーシアに来たおかげだと思っています。


最後に、質問や気になることなどありましたらお気軽にコメント頂ければと思います。

ローカルフード「Fried Mee Hoon」

ローカルフード「Fried Mee Hoon」

Ampang Hilir 眺めがいい!  写真右側にペトロナスツインタワー

Ampang Hilir 眺めがいい! 
写真右側にペトロナスツインタワー

PanaさんのYouTubeチャンネルはこちら

Panaさんへ質問、繋がりたい方はこちらから

Panaさんへ、直接質問へコメントができます。

質問方法:

  1. せかいじゅうサロン(無料)に参加申請ください。
  2. 「#移住ストーリー」の該当投稿よりコメントいただけます。

 

 



世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2022年6月時点:参加者3600名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外居住最短の道「海外就職」。始めての方でも世界できっかけが持てるキャリアコーチングがスタート!”

せかいじゅうキャリアコーチング

せかいじゅうのコンセプトは
海外居住への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にする「海外企業への就職」

人生一度きり。毎日ワクワク、ドキドキする日常に変えてみよう!世界で働くという扉を開いてみたい方は↓

海外居住に必要な「英語力」。日英バイリンガルの2名体制で、あなたの英語レベルを3ヶ月で変えます。”

せかいじゅう英語コーチング

海外移住を目指す方は、今日本にいる間にやるべき準備は英語上達。これは必須項目です。
もし、この英語力を怠ると、仕事の幅も狭まり、現地ネットワーク作りも困難になります。

また、オーストラリアやカナダといった人気国の永住権を取得するにも英語試験をクリアしなくてはいけません。

せかいじゅうの英語コーチングは、もう後がない、今すぐ英語の基礎力をあげ、現地で通じる生きた英語をマスターしたい方のためのものです。ちまたの英語コーチングとは一線を画すせかいじゅうの英語コーチングとは?