マレーシアのスマホ&SIMカード利用方法。長期滞在で押さえるべき通信事情

マレーシアのスマホ&SIMカード利用方法。長期滞在で押さえるべき通信事情

マレーシアでは80%以上の人が、プリペイド携帯電話を使っていると言われています。

そして、SIMカードと携帯電話本体が別々に販売されています。

最近日本でもSIMフリー化が進んでいますが、マレーシアではSIMカードと携帯電話本体が別々に販売されています。

ここでは、端末の購入やおすすめのSIMカード、利用方法などを解説していきたいと思います。

マレーシアで携帯電話を使用するためにSIMフリーのスマホ携帯を購入しよう

ショッピングモールやスーパーマーケットなど、どこでも携帯電話本体を売っています。

例えば、通話とメールだけで良いという人であれば、安いものでは180RM(4,680円:以下このテーマでは1RM=26円で換算します)程で購入可能です。

しかし、これらは『スマートフォン』ではないので、やはりスマホがおススメです。

マレーシアは車社会なので、どこに行くにも自家用車で行くという場合が多いのですが、その時には知らない道を走るので、『ナビ』が必要になります。

こんな時は『WAZE』と言う、ナビゲーションアプリをダウンロードして使います。

また、自分で運転するのが面倒な人は『Grab Car』という携帯アプリをダウンロードし、『Grab Car』(いわゆる、白タク)を呼びます。

ですので、スマートフォンは必須ですね。

ちなみにマレーシアの携帯電話本体は、ほとんどが中国製です。

OPPO

OPPO

HUAWEI

HUAWEI

スポンサーリンク

SIMを手に入れよう。マレーシアの4つの大手通信会社

携帯電話で通話をするには、SIM(気に入った電話番号)カードの購入が必要です。

SIMとは携帯電話に差し込んで使うICカードです。

マレーシアには四つの大きな通信会社が有ります。

会社によってサービス内容も値段も違いが有るので、料金プランを見る等してどこでSIMカードを買うかを決めてください。

購入方法

空港を降りたところから、通信会社のショップが見つかります。

簡単に通信会社を紹介します。

・マキシス(Maxis)

マレーシア最大の通信会社です。プリペイドSIMはホットリンク(Hotlink)と言うブランドです。

・デジ(Digi)

パスポートを提示することで、海外旅行者専用のトラベラーズSIMを購入できます。

Digi store

・セルコム(Celcom)

まずは10RM(260円)のスターターSIM「Xpax」を購入します。1日、1週間、1ヶ月とプランが選べるのが特徴です。

・ユーモバイル(U Mobile)

SIMカード自体は無料ですが、携帯電話本体にセットしたのち、最低30RM(780円)のトップアップが必要です。

次月以降は制限はなく、代表的なプランはUMI26、1ヶ月26RM(676円)でデータ量 2.5GB或いはUMI361ヶ月36RM(936円)でデータ量7.5GB等色々あります。

スポンサーリンク

データ通信量とトップアップ(チャージ)

データ量の合計目安は3GB見れば、ほとんどの場合大丈夫だと思います。

カフェや公共施設にはWi-Fiが使える場所が沢山ありますので、意外と大丈夫でしょう。

マレーシアのSIMカード

もし、3GBがなくなっても、すぐに切れるわけではなく、前回のチャージ(マレーシアではTop upと言います)から一ヶ月はアクティブですから、すごく遅くなりますが、使用はできます。

とは言っても、なくなったらすぐにトップアップするのが得策です。

トップアップ(容量を追加)しよう

通話料もデータ量もなくなった場合には、各キャリアの店舗で再度チャージ(Top Up)します。

店舗まで行って「Please Top Up」と言えば、大抵「How much ?」と聞かれますから、希望金額を言えば、店員さんがチャージしてくれます。

せかいじゅうラジオチャンネル開設

「人それぞれの海外移住の形がある」せかいじゅうのYoutubeラジオチャンネルが始まりました!海外移住のヒントが満載です♪

【新着】【シンガポール移住で叶える】子供の教育とスイーツビジネス

マレーシアでのインターネットインフラ

ハンバーガーチェーンやコーヒーショップでは、WiFiが自由に使えます。

特にクアラルンプール市内の新規レストランでは、WiFiの設置が義務付けられたため、今後益々ネット環境は利便性が高くなってゆくでしょう。

旅行でマレーシアを訪れる方々にとってはうれしいことです。

ところでそうは言っても、長期滞在する場合には、自宅内にインターネット環境が無いと、携帯のデータ通信量はどんどん無くなっていきます。

あるいは、防犯・防虫の観点から、コンドの高層階に住むと、今度は地上に比べ、電波の状態が悪化します。

そこで、インターネットを住まいに引くことが必要になってきます。

マレーシアには複数のインターネット会社が有ります。 その中でも人気のインターネット会社を紹介します。

テレコム TM-UNIFI

マレーシア最大手のインターネット会社です。

「VIP」と呼ばれるパッケージで販売されています。

パッケージの内容は、

  • IPTV(ブロードバンドを利用したコンテンツ配信)
  • 光回線インターネット
  • 固定電話

です。

このパッケージは数種類有りますが、一般家庭ならば一番スペックの低いVIP5で十分かと思います。

ですから、まずはVIP5で契約し、不都合が有ればコース変更してはいかがかと思います。

なお、申し込みの受付はTM-Pointと言う直営ショップで行っています。

注意点としては、TMの「VIP」は最低でも二年間の契約が必要で、途中解約すると、デポジット(保証金)の500RM(13,000円)が帰ってこなくなります。ですから、おススメするのは長期滞在者の方々だけです。

アストロビヨンド Astro B.yond

本来、アストロは有線ケーブルテレビの視聴がサービスの会社ですが、インターネットもできるパッケージを提供しています。

  • NHKワールド
  • 子供専用番組(ディズニー、カツーンネットワーク等)
  • 海外ドラマ
  • 最新映画

などが視聴できるので、在馬(マレーシア在住)の日本人には人気のようです。

アストロビヨンド

元々、アストロと言えば、土砂降りの雨になると、突然「プッツン」し、その後1~2時間テレビが見えなくなるので、その対策として環境整備したのだと個人的には思っています。

タイム TIME

最近、特に拡大しているようです。

首都クアラルンプール周辺が対象ですが、、回線か早くて安定している(日本のTVのインターネット配信会社の営業さん曰く)という事で、乗り換える人が多いという事です。

パッケージをよく見ると、機器類は中国製、それも話題のHUAWEI製で、『TP-LINK』と言うロゴが入っています。

筆者は以前、中国に4~5年住んでいましたが、中国国内のインターネットは全てこのTP-LINKで極めて安定していたという記憶が有ります。

どれを選ぶかは、自由ですが、私はインターネット配信会社の営業マンの助言をもとに、「TIME」と契約しました。

確かに安定して早い印象。

一般家庭ならば、ベーシックの『100Mbps』で十分だと思います。

サービス料、消費税込みで148RM(3848円)です。 一年中終日繋ぎっ放しです。

スポンサーリンク

早めに準備しよう

マレーシアでは、インターネットの接続を依頼しても、早くて1~2週間後、場合によっては1~2ヶ月後になってしまいます。

特に設置時間を希望しようものなら、もっと遅くなります。

その場合は『携帯式ルーター』を使う方法も有りますが、コンドの高層階に住んでいると、携帯式ルーターでは電波を拾えないことが多々あります。

この国では日本で『うつ病』だった人が、この国で働くと全快するという話が有ります。最も、逆に、通常感覚の人が場合によっては『慢性的イライラ症』になることも有ります。。

マレーシアという国のテンポに併せて、気長にコーヒーショップでコーヒーでも飲みながら、インターネットが自宅に繋がるまで、無料のWiFiを使うのが良いかもしれませんね。


スポンサーリンク

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住エージェント

世界中のネットワークと助け合いのコミュニティ

コロナ問題を機に、多くの方が明日がどうなるかわからない不安なとき、誰かが困ったときにコミュニティを通じて、元気や勇気を与えたり、支援したりという『助け合いの場』を作りたいという想いから、せかいじゅうでは、世界中の日本人同士が繋がり、互助できるコミュニティ・せかいじゅうサロンを用意しています。

参加費用、条件は募集ページをご覧ください

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。人気のホストはこちら↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。