徹底解説!スペインのクレジットカード事情とおすすめ3選

留学や旅行などでスペインへ行くという方も年々増えてきている今日この頃。

その際に気になるのはやはり向こうでの生活ではないでしょうか。

今回は、スペイン在住者から現地のクレジットカード事情や実体験から現地に持っていくべきカード3つを厳選して、ご紹介していきたいと思います。

【スペインの関連記事はこちら】

↑スペイン滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のスペインの記事一覧はこちら

海外移住のプロとのトークライブイベント

2月23日(日) :EU移住が叶う♪オランダ移住を実現する方法
オンラインから参加可能です。トークライブ詳細はこちら

スペインへ2枚は持っていこう

まず、スペインには少なくとも2枚以上は持っていくのが無難でしょう

というのは盗難された時の予備としてだけでなく、お店によって使えるカードの種類が違うため複数の種類を持っていた方が便利だからです。

では具体的にどのクレジットカードを持って行ったら良いのか紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのクレジットカード3選

まず2枚以上のクレジットカードと言っても国際ブランドのものでなくては意味がありません。

国際ブランドというのは24時間いつでも、そして世界中どこでも使うことのできる決済システムを持つカード会社のことです。

5大国際ブランドと呼ばれる

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AmericanExpress
  • Diners Club

の他に、中国銀聯、Discoverの2社も入れて、現在は7つの国際ブランドが存在します。

その中でも今回、私が特にお勧めしたいものは3つです。

まずはVISAMasterCard

こちらは会員数、加盟店舗数ともにずば抜けて他より多いため、持って行って損はないでしょう。

もう一つはJCBです。こちらは特にアジア諸国で多く使われているカードです。

2枚のクレジットカードを持って行くという場合、VISAとJCBの組み合わせをお勧めします

VISAは国際ブランドの中でもカード発行数、加盟店舗数が世界1位となっているだけあってどこへ行ってもほぼ使えます。

ただここで、VISAともう一つをMasterCardにしてしまうとこの2社は使用範囲がほぼ同じため、どちらかが使えないともう一つもそこでは使えないということが多いのです。

そこでJCBを持って行くことで、VISA、MasterCardが使えない範囲をカバーすることができるのです。

スポンサーリンク

スペインでオススメのクレジッドカード会社はコレ!

スペイン滞在のオススメのカードは?

  • VISAブランドのエポスカード
  • JCBブランドのあるUSCカード

です。

エポスカードは、海外旅行保険が自動付帯でしかもコストが掛からず(無料)、これだけ手厚い補償を受けることのできるので長期海外滞在者に人気の高いクレジットカードです。

creditcard-insurance01

また、USCカードはゴールドカード(年会費3,240円。初年度年会費無料!)になりますが、充実した補償がつき、その補償が家族全員に補償(生計を共にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上))がつくところが嬉しいところ。

ちなみに、USCの通常カードは海外旅行保険が付いていませんが、「UCS旅とくプラス」(年会費:1,080円)に登録すると家族補償がつきます。

1点注意点があるのは、USCカードは、キャッシュレス診療に対応していないことなので、エポスカードと2枚数持ちしておくなど、キャッシュレス診療に対応したカードとあわせて利用する形がよいでしょう。

また、下記ページで、海外旅行保険が付属するオススメのクレジットカードを紹介しています。

関連記事:絶対知るべき!クレジットカードの海外旅行保険。オススメ3つ+アルファを紹介

参考にしてください。

せかいじゅうラジオチャンネル開設

「人それぞれの海外移住の形がある」せかいじゅうのYoutubeラジオチャンネルが始まりました!海外移住のヒントが満載です♪

【新着】米国豪華客船で3年働いた経験から語る大きな魅力とクルー生活のリアル

スペインのどこで使える?クレジットカードの利用可能範囲

まずスペインではホテル、レストラン、バル、駅で地下鉄や電車の切符を買う際、スーパーマーケットや大型ショッピングセンターなど、ほとんどの場所でクレジットカードの利用が可能です

また、レストランやカフェの入り口にはこのようにお店の入り口に利用可能なカードのブランドが貼られているためわかりやすいです。

では反対に、クレジットカードの使えない場所はどこでしょうか。

クレジットカードが利用できない場所

  • タクシー
  • 美術館の入場チケット
  • 劇場
  • また基本はカード払い可のカフェやレストランでも5€以下の少額支払い

は現金でしかできないというところもあります。

あまり現金は持ち歩きたくないという方も、ある程度は持っておいた方がいいでしょう。

会計の際のサインはあまり求められませんが、サインを求められた際は、外国人にとっては難しく真似しづらい日本語で署名することをお勧めします

また、お店だけでなくクレジットカードのキャッシング機能を使って銀行のATMなどで現金を下ろすことも可能です。

現地の通貨で出てくるので両替をする必要もなく、また沢山のお金を持ち歩かずに必要な分を必要な時に現金化ということができるためとても便利です。

スポンサーリンク

お会計の際に使われるスペイン語のフレーズ

スペインは英語を話せる方ももちろんいますが、その数が他の国に比べて少ないように感じます。

また、こちらがこんなにアジア人の顔をしていても、観光客感を出していても彼らは遠慮なくバリバリのスペイン語で話しかけてきます。

何ならこちらに道を聞いてきたりもします。しかし向こうに悪気はありません。

根からそういう愉快な人種なので、こちらが必要最低限のフレーズを知っておくとよりスムーズでしょう。

~お会計編~

「レジはどこですか?」
“¿Dónde está la caja?” 「ドンデ エスタ ラ カハ?」

「クレジットカードで払えますか?」
“¿Puedo pagar con tarjeta?” 「プエド パガール コン タルヘタ?」

「ユーロか円どちらで払いますか?」
¿Euro o yen?” 「エウロ? オ ジェン」

「現金で。」
“En efectivo.” 「エン エフェクティーボ」

「袋要りますか?」
“¿Quieres una bolsa?” 「キエレス ウナ ボルサ?」

「はい。」/「いいえ。」
“Sí.”「シー(スィ)」/“No.”「ノー」

「ありがとう、さようなら。」
“Gracias. Adíos.” 「グラシアス アディオス」

~番外編~

「すみません、…」
“Perdón.” 「ぺルドン」
(話しかける時、人にぶつかってしまった時などに使えます。)

「○○(銀行)に行きたいです。」
“Quiero ir a ○○ (al banco)” 「キエロ イール ア ○○ (アル バンコ)」

「○○(レシート)が欲しいです」
“Quiero ○○ (un recibo)” 「キエロ ○○ (ウン レシーボ)」

スペイン人は早口な人が多く気の強そうな印象を受けますが、みんな優しい人ばかりなので困った時はぜひ現地の人に話しかけてみてくださいね。

スペインでのクレジットカードに関する犯罪対策

クレジットカードはとても便利で魔法のカードのようですが、その分注意を払う必要があります。

最後にクレジットカードに関する犯罪対策について、実際の犯罪例とともに紹介します。以下の点に気を付けましょう。

支払いの際はカードから目を離さないようにしましょう

支払いの際、店員さんが一旦店の裏へ持って行き、客の見えないところで違う機械へ通しカード内の情報を抜き取り、後日そのカード名義で高額請求が来たという事件もありました。

スリだけでなくお会計の際も常にカードから目を離さないようにしましょう。

カード、身分証明書、現金などの貴重品は一緒にまとめないようにしましょう

以前友人たちと旅行へ行った際、友人の1人がスリの被害に遭いました。

常に複数人で行動し彼女もカバンは常に自分の目の届く体の前に置いていたにも関わらず、犯人どころかいつ盗られたかも分からないうちに気付けばカバンのチャックが開けられ、一番上にあったお財布がなくなっていました。

しかし彼女は現金とカードを分けていたため、現金を盗られただけで済んだのでした。自分は絶対盗られないから大丈夫と思わず、常に身の回りには細心の注意を払い、また貴重品は分けておくことをお勧めします

スポンサーリンク

スペインのクレジットカード事情まとめ

以上、スペインでのクレジットカード事情とおすすめカードを紹介しました。

まとめると、

  • 2枚以上持っていく
  • VISA or MasterCardで一枚、JCBで一枚
  • クレジットカードを使えない場所は事前に把握(タクシー、美術館、劇場、5€以下の少額支払いになる場合)
  • カードを使うときのフレーズ(このページの内容をメモするなど)
  • 事前の犯罪対策として、貴重品は分けるなどの対応

です。

クレジットカードを賢く使ってぜひ楽しいスペイン生活を送ってくださいね。

【スペインの関連記事はこちら】

↑スペイン滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のスペインの記事一覧はこちら

スポンサーリンク

せかいじゅうトークライブイベントで移住のプロと繋がる、話す、解決しよう

海外移住エージェント

海外移住イベントに参加して、移住に必要な情報を収集しよう

最新イベントは2020年2月2日(日)はマレーシア移住イベント。マレーシアのビザ事情や現地生活、教育事情を徹底解説。

海外移住を目指す方がとの交流もあります♪参加は東京会場、オンライン視聴から選択できます

せかいじゅうトークライブに参加しよう!

海外エージェント(移住・ビザ・仕事)の方はこちらからご応募ください。

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。人気のホストはこちら↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。