グレートオーシャンロードへ旅に出よう。

オーストラリアで暮らす人にとって、その自然を思いっきり楽しむことも大切です。旅にでて、気分リフレッシュ!

オーストラリアには、たくさんの自然や美しいビーチが車でないと行けない場所にたくさんあります。

今回は、オーストラリア南東、ビクトリア州にあるグレートオーシャンロードへのトリップを取り上げたいと思います。

【オーストラリアの関連記事はこちら】

↑オーストラリア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

「世界一 美しい道」グレートオーシャンロードとは?

ビクトリア州沿岸を走る道路で、なんとすべて人力で16年掛かって作られました。

シーズンだと、野生のクジラを観察できるチャンスもあります!

また海沿いなので、フィッシュアンドチップスのお店やサーフ系の小物、アパレルショップもたくさんあります。見るだけでもすごく素敵でおもしろいので、あなたのお気に入りのお店が見つかるかも!!

また、ミスチルの「Tomorrow never knows」の PVにグレートオーシャンロードが登場していたり、ジブリの紅の豚のアジトのモデルになったと噂されているロック・アード・ゴージ(Loch Ard Gorge)もあります。

スポンサーリンク

人気な観光スポット

12使徒

ポート・キャンベル国立公園の人気スポット!

キリスト教12人の使徒にちなんで名付けられましたが、もともと9個しか岩は無かったとか?

今でも波の浸食が続いているので将来的には無くなってしまうかもしれません…

greatocn02

ロンドンブリッジ

海に突き出した岩が波の浸食により、アーチ型のきれいな橋のようになっています。昔はダブルアーチだった ので形にちなんでロンドンブリッジと名付けられたみたいです。
greatocn01

スポンサーリンク

なぜ、グレートオーシャンロードがおすすめ?その理由

アデレードからメルボルンまで1000Km、ノンストップだと8〜9時間くらいのドライブです。ロードトリップしたい期間にもよりますが、そこまでロングスパンでなくても人気の観光スポットは抑えられます。

小さな町もたくさんあるのでステイのバックパッカーズホステルやキャンピングサイトも見つけやすく、もし車の故障や何か問題が起きてもガソリンスタンドで見てもらえたり、手立てが見つけやすい!

車が詳しくない女の子だけでも、気軽に旅に出られます。

人気スポットなのでたくさんの観光客やバックパッカーもいるので、話しかけて現地の情報をGETしたり、旅友だちも出来るかもしれません。

せかいじゅうからのご案内

日本と世界を繋ぐ仕事にたずさわる法人・個人の方へ

国内・海外でビジネスをしている方、これから海外で起業したい方必見!ここからスタートアップを図ろう→せかいじゅうSTARTUP

さあ準備を始めよう!グレートオーシャンロードトリップ準備

Let’s get the car!!!

まず第1に車が必要です。むしろ絶対に必要なのはこれくらいですね。

車を確保する方法は大きく3通りあります。

①買う

スーパーなどの掲示板やオーストラリアのコミュニティーサイトGumtreeやFacebook、その他たくさんあるコミュニティーをチェックして見てください。

あなたの条件に合う車が見つかるかも!

②レンタカー

州ごとの規定を満たした条件(国際免許証や日本免許証のトランスレーションを所持していること)を満たせば、レンタカーをすることが出来ます。同じ場所に返さず、目的地で返却出来るのは魅力的です。

レンタカーは直接会社に行っても良いし、オンライン予約することもできます。

どこの会社が安いかなど等、他社と比較できる現地サイトもあるので楽チンです。

③相乗り

バックパッカーズホステルの掲示板やGumtree、Facebookのコミュニティーサイトからトラベルメイトを見つけることができます。

車を持っている人がトラベルメイトやリフト希望している人を探していたり、車がなくても一緒に旅が出来る人を探していたりもします。

新しく素敵な人に巡り会えるかも!!

*ただ中には不純な理由で投稿している人もいるので、十分に気をつけてください!!

Let’s get the stuff!!!

役立つキャンピンググッズ!!

そこまでのこだわりが無ければバックパッカーズの味方、K−martに行き購入しましょう。

テント:2人用がだいたい$25〜
スリーピングバック:$20前後でゲット出来ます!!

あと必要なものは
・虫除け
・紫外線の気になる人は日焼け止め
・最後に懐中電灯!!頭に付けられるタイプがおすすめです。

あったら良いよグッズ!!

充電器用差込プラグ・・・カーナビが無い場合、携帯でGPSを使うことも増えると思います。GPSは充電が減るのが早いので、使いながら充電出来ると便利。

AUX端子用ケーブル・・・車種にもよりますがオーストラリアの車にはBluetoothが付いているのもありますが、AUXはほとんどの車に付いていると思います。
長距離運転の味方、音楽もたくさん持って行きましょう!

1日分くらいの食料とお水。

小さな町がたくさんあるので、必要になればその都度スーパーで購入することができます。

あとは、沿岸沿いの素敵なレストランも多いのでぜひ立ち寄って、トライして見てください!

スポンサーリンク

グレートオーシャンロードでのステイ先

①ホステルやバックパッカーズホステル

オンライン予約が便利です。AgodaやBooking.com、比較サイトとチェックして予約しましょう。

②キャラバンパーク

割と小さな町でもある、キャラバンパーク。有料ですが敷地内でキャンプすることができるので安全。

もちろん、共同ですがトイレ・キッチン・シャワー完備です。

ホリデイを楽しんでいる家族やのんびりキャンプをしているお年寄りが多いです!オージーのスローライフを感じることが出来ますよ。

③フリーキャンッピング

オーストラリアは指定地域や区間以外でのキャンピングが禁止されています。またフリーキャンピングプレイスは少し町から離れていたり、サインが無かったりと見つけにくい場所にあることが多いです。

町のインフォメーションセンターで聞いても良いですし、便利なのがウィキキャンプというアプリです。

このアプリはフリーキャンピングの場所やバックパッカー・キャラバンパークまたトイレ・シャワーの場所を教えてくれる優れもの。

持っているとかなり便利です。

暮らしのストレス発散!準備が出来たらグレートオーシャンロードへ出発しよう!

【オーストラリアの関連記事はこちら】

↑オーストラリア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

ホテルではできない、せかいじゅうホームステイだけが持つメリットを使って長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

スポンサーリンク

海外移住・永住でご相談・お悩みはありませんか?

プロエージェント

せかいじゅうが厳選する移民エージェントを紹介します

当メディアは世界中の各国へのコネクション・ネットワークを強みとし、その規模は世界最大規模。海外渡航に関する悩みやトラブルを解決します。

海外への移住手続きやビザ取得まで完全サポート!せかいじゅうが選び抜いた信頼できる専門家を紹介致します

せかいじゅうプロからお気軽にご連絡ください。

海外エージェント(移住・ビザ・仕事)の方はこちらからご応募ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。