まだまだ未知の町!フィリピン・ドゥマゲッティ留学の3つの魅力を紹介

皆さんは、フィリピンと言うとどんな場所を想像するでしょうか。テロ、爆発そしてスリとりあえず危ない国と思う方も多くないと思います。

確かに発展途上国ですし日本に比べたら、危険と隣り合わせかもしれません。ですが、毎日危険な事件ばかりではありません。

そして、フィリピンでは日本人が忘れてしまった自然豊かな生活を堪能できます。

さらに、フィリピンにも日本と同じくらい治安が良い街・ドゥマゲッティという場所を紹介したいと思います。

【フィリピンの関連記事はこちら】

↑フィリピン滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

フィリピンについて

フィリピンとは、東南アジアにある島国です。600~700個の島が集まり一つの国を形成しています。

島によって話す言語が違うので、300以上の言語があると言われています。

さらに、言語のアクセントが場所によって異なるので、フィリピンの人はタガログ語、英語そしてもう一つ現地語を取得している方が沢山います。

スペインの植民地時代

フィリピンは16世紀末から約300年間スペインの植民地でした。その後にアメリカの植民地になりました。

そして、私たちの国日本も短期間ですが、フィリピンを植民地支配していました。皆さん知って居ましたか。

こういった歴史的関係から、フィリピンはスペインとアメリカの影響を受けています

フィピンの歴史的建物は、ほとんどスペインの植民地時代に建てられました。

今現在でも各地に残って居るのでスペイン統治時代を見る事ができます。

アメリカの植民地支配

フィリピン人はアジアの中で一番の英語力を持っています。

それは、アメリカの植民地時代にアメリカが公用語を英語に変えて教育システムを変えてしまったからです。

スポンサーリンク

まずは代表的な2都市を紹介します

マニラ

フィリピンの首都はマニラです。

ルソン島中西部に位置しています。

マニラはフィリピンで一番発達していて、日系企業もマニラに進出しています。

ですが、朝の交通渋滞と満員電車は日本よりも酷いかもしれません

セブ

マニラがビジネス街だとすると、セブは若者の街です。

多くの日系、そして韓国系の語学学校があります。格安で語学留学ができることで今人気を集めています。

セブで日本語を聞かない日は無いほど日本人が多く訪れています

さらにセブはマニラに比べて物価が少し安いです。

タクシーは初乗り40p(約80円)からです。

・セブの関連記事

↑フィリピン滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

日本人にはまだまだ未知ドゥマゲッティってどんな町?3つの魅力とは

日本人には、まだ良く知られていない町ドゥマゲッティ(ドゥマゲテ)。

多くの西洋人が選ぶリタイヤしたら住みたい街にも選ばれています

安全で、穏やかな生活を送る事ができます。

さらに、セブやマニラとは違い小さな町なので移動もしやすいです。

もっと多くの皆さんにドゥマゲッティの事を知って貰いたくて記事を書く事にしました。

ドゥマゲッティはどこに位置する?

ドゥマゲッティは、セブ島の隣の島ネグロスオリエンタルの南部に位置しています。

近くには、ウミガメで有名なアポ島、そして黒魔術で知られるシキホール島など様々な島があります。

では、この町の3つの魅力を紹介していきたいと思います。

1. 学生の町で治安がいい

ドゥマゲッティを一言で表すと学生の町です。

有名な私立大学そして公立大学が数多くあります。なにより、日本と同じくらい安全です。

ドゥマゲッティは女性が夜一人で歩いても平気なくらい安全です。

さらに、フィリピンでは1回忘れたり落としたりしたスマートフォンは戻って来ませんが、ドゥマゲッティではトライシクルに忘れた形態が戻ってきたなんて事もあります。

ダイビングをする人はドゥマゲッティを知っていると思いますが、世界でも有名なダイビングスポットとして知られています。

それも、ドゥマゲッティから車で30分程のところにアポ島と呼ばれるウミガメと泳げる島があります。

是非ダイビングが好きな方は行ってみて下さい。海も透き通っていて綺麗です。

2. 紳士の町

ドゥマゲッティはフィリピンの中でも紳士の町として知られています。街ゆく人みな優しいです。

そして何より、助け合いの精神で出来ている町です。

そんな事から最近は外国人旅行者が急激に増えています。

(主に西洋系と中国人)そして、町の外れにはボリーバードと呼ばれる港があります。

そこでは、小さなマーケットが開かれていて、フィリピン名物のテンプラやフルーツを買って食べたりできます。

何より、港沿いにはお洒落なカフェが沢山あるので、写真映えする事間違いなしです。

3. ドゥマゲッティの良い所 〜物価が安い〜

ドゥマゲッティの良い所は、タクシーがありません

したがって、移動手段はトライシクルを使います。

市内であれば8ペソ(約16~18円)で市内を乗り合わせの乗り物トライシクルで移動できます。

そして、セブやマニラよりも物価が安いです。

コーラやスプライトの500mlが16ペソ(約32~34円)くらいで購入可能です。

安く旅行したい。安くお酒を飲みたい方には取っておきの場所です。

なにより、町の方がやさしいのでもし英語が出来なくても、コミュニケーションを取ろうと頑張ってくれます。

英語を実際に使って練習する場所にもお勧めです。

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住の日本人宅のホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

フィリピン留学希望者にオススメ・語学学校もある

セブやマニラは日本人で溢れていますが、ドゥマゲッティはまだまだ日本人が少ないです

現在は、いくつかの語学学校があるのでちらほら日本人も居ますが、モールに行っても日本人に会う事はめったにありません。

そのため、生活の中で英語を使う必要性がものすごく高いです。

英語をブラッシュアップしたい方にはオススメです

そして、何より安全なので、子供連れでフィリピンに旅行する方にもおすすめです。

ドゥマゲッティのフィリピン人は優しいので、子供を連れていると何かと助けてくれます。

ドゥマゲッティの語学学校

いくつかの語学学校を記載しておきます。

SPEA(starting point english academy)
https://www.facebook.com/startingpointenglishacademy

We’ll
https://www.well-english-academy.com/

日本人経営の語学学校もあるので興味がある方は見てみて下さい。

スポンサーリンク

フィリピンのドゥマゲッティを訪れてみよう

フィリピンでもセブやマニラなどは、年々有名になって行きますが、まだまだ未開拓の地ドゥマゲッティについてもう少し知りたくなりましたか。

英語を勉強したい方や海外に住みたいけれど、治安が心配な方そして自然が大好きな方は、絶対にドゥマゲッティを気にいると思います

今日西洋人の方がバックパックでドゥマゲッティに来ているのを良く見かけるので、そういった方と英語でコミュニケーションができたりして面白いかもしれません。

海外一度も行った事無いって方もドゥマゲッティの人は、優しいので海外デビューの土地にもお勧めですよ。

【フィリピンの関連記事はこちら】

↑フィリピン滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。