シンガポールの携帯・SIM事情。渡航前に知っておきたい6つのこと

シンガポールでは、日本と同様、電子マネーが急速に普及しています。

銀行口座間での支払いや光熱費の支払いなども含め、スマートフォンさえあれば外出時何もいらないほど、様々なアプリケーションが充実しています。

シンガポールは小さな都市国家ですので、離島などに行かない限りは、日本のネットワーク状況に比べると安定度が高いです。

今や生活に欠かせない携帯電話。

ここではシンガポールで携帯を契約をする前に知っておくと役に立つ情報6つの事について、現地在住者からご紹介します。

【イベント】5月26日(木)ノルウェー在住者と繋がろう、話そう♪交流会のご案内

ノルウェーでの生活を本当に楽しんでいるHarukaさんに話を伺います。北欧を目指す方はぜひ参加ください。

詳細は「イベントページ」からご確認ください。

1. シンガポールの主な通信会社

シンガポールには、主に3つの通信会社があります。

携帯電話やブロードバンドのサービス提供の内容はさほど変わりませんが、シングテルとスターハブについては、ケーブルテレビチャンネルの内容に若干差があります。

支店は、シンガポール島内の主なモール内にありますが、週末はどの支店も混雑しますので、自宅や勤務先の近くに支店があるかどうかなどの点もプロバイダーを選ぶ際のポイントにしてもいいかもしれません。

Singtel (シングテル)

URL:https://www.singtel.com

シンガポールで、最大の通信会社。携帯電話/ブロードバンド/ケーブルテレビのサービスを提供。

シンガポール Singtel

Singtel

StarHub (スターハブ)

URL:https://www.starhub.com/personal.html

シンガポールで2番目に大きな通信会社。携帯電話/ブロードバンド/ケーブルテレビのサービスを提供。

シンガポール StarHub

StarHub

M1 (エムワン)

URL:https://www.m1.com.sg/home

シンガポールで3番目に大きな通信会社。携帯電話/ブロードバンドのサービスを提供。

シンガポール M1

M1

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

2. 契約の種類は2つある(ポストペイドとプリペイド)

携帯電話の契約の種類には、主に2種類あります。

  • 通常2年の縛りのあるポストペイドと呼ばれるSIMカード
  • 最短で7日間のみ使えるプリペイドカードと呼ばれるSIMカード

それぞれの会社や契約の内容によって、無料通話時間やダウンロードのサイズの大きさなどが異なります。

各携帯電話会社がお勧めする契約内容を、下記にご紹介します。

なお、契約の内容は随時変更になる可能性がありますので、その旨ご留意下さい。

どのような契約の種類があるかどうかは、その都度各通信会社のウェブサイトなどでご確認下さい。(下記料金は、1SG$=80円で計算しています。)

ポストペイド

Singtel

契約年数:2年契約
月額:$95(7,600円)
データ:6GB
通話およびメッセージ:無制限
アイフォンXs Max 64GBを購入した場合:$378(30,240円)

StarHub

契約年数:2年契約
月額:$75(6,000円)
データ:40GB(平日)無制限(週末)
通話:300分無料
アイフォンXs Max 64GBを購入した場合:$586(46,880円)

M1(Smartphone Voice+ Reg+)

契約年数:2年契約
月額:$82(6,560円)
データ:4GB
通話およびメッセージ:400分&1500メッセージ
アイフォンXs Max 64GBを購入した場合:$565(45,200円)

プリペイド

Singtel

120日間使用できるタイプのもの
値段:$15(1,200円)
内容:30日間データ無制限(LINE/What’s up/WeChat)
*その後、毎月$10(800円)毎に支払えば使用期間を1年間まで延長可能

StarHub

180日使用できるタイプのもの
値段:$15(1,200円)
内容:2.2GBのデータ、WeChat/What’sup/LINEについては無制限。データ使用量を追加したい場合は、購入時にデータを追加することも可能。

M1

120日使用できるタイプのもの
値段:$15(1,200円)
内容:2GBのデータのみ。通常、これに追加でデータと通話分のSIMカードを購入。例えば$30(2,400円)の追加SIMを購入すると、30日間で1000分通話・1000回分のメッセージ・追加で3GBデータなどが追加できる。

日本から持ってきたSIMフリーの携帯電話を使用する予定で、携帯電話の購入が不要・SIMカードだけの契約を希望する場合には、2年契約の縛りがないタイプの契約も可能です。

この場合、プリペイドではなくポストペイドで、使用期限などの心配もなく、契約を解除しない限り契約は継続されます。

契約には労働許可証が必要となり、購入は各通信会社でのみ可能です。

下記に、スターハブで契約した場合の例を挙げておきます。

SIMオンリープラン

<スターハブ>
月額:$50
内容:30GBデータ(週末は無制限で利用可能)/300分無料通話

3. 契約時の注意点

2年契約のSIMを購入した場合、途中解約は不可となり、途中解約をした場合には違約金が発生しますので注意しましょう。

通信会社によっては、ケーブルTV・ブロードバンドとのパッケージを契約した方が安くすむ場合もあります。

もし必要であれば、それぞれ違う会社で契約するよりも、まとめて同じ会社で契約することをお勧めします。

通信会社を乗り換えたい場合には、契約が完了後、同じ番号のまま異なる通信会社へ移行することも可能です。

この場合、契約(番号)をキャンセルする前に移行を希望する旨を伝えるようにしましょう。

一度番号をキャンセルしてしまうと、同じ番号を使用する事は出来ません。

住むエリアや建物などによって、どこの通信会社のスピードが早い/遅いと感じる事もあるようですが、大きな差がある訳ではありません。

よほどの郊外に住居を構えるのでなければ、どの通信会社を利用しても問題ないでしょう。

4. 携帯電話およびSIMカードの購入方法および購入場所

通常、SIMカードを2年契約する場合、日本と同様に割引した額で携帯電話を購入する事が出来ます。

携帯電話だけを購入したい場合には、通信会社ではなく、街中にある中古品の取り扱いもある携帯電話ショップでの購入の方が安く購入できます。

ただし、あまり英語が通じなかったり、対応の悪いショップでの購入は不良品を買わされたりする恐れもありますので、お勧め出来ません。

実際に購入を決めるまで、何軒かお店を回って、値段などを比べるようにしましょう。

SIMカードの契約には、先述の通り2種類あります。

契約の種類によって、カードの購入方法および購入できる場所も異なってきます。

下記に、SIMカードの種類および購入方法・購入できる場所をご紹介します。

SIMカードを契約ありで購入する場合(通常2年契約/ポストペイドSIMカードと呼ばれる)

契約に必要な書類:6ヶ月以上有効な期限が残っている労働許可証(エンプロイメントパスまたはワークパーミット)購入場所:各通信会社の窓口

M1 StarHub Singtel

SIMカードを契約なしで購入する場合(プリペイドSIMカードと呼ばれる)

契約に必要な書類:パスポート
購入場所:各通信会社の窓口/セブンイレブン・チアーズ(コンビニエンスストア)/郵便局/チャンギ空港

5. シンガポールのWifi/3G/4G 通信事情

シンガポールは、4Gのダウンロードスピードが最も早い国として挙げられています(Open Signal調べ)。

シンガポールの4G

また、WiFiネットワークも島内もれなく網羅しており、ほとんどのモールやレストランなどで無料WiFiの利用が可能です。

6. シンガポールで携帯を契約したらすぐダウンロードしたい便利アプリ

シンガポールでいろいろな場所で電子マネーの利用が可能となっています。

バスの到着時間の確認・タクシーの配車サービス・また食料品の配達サービスやフードデリバリーなど、シンガポールでの生活がより便利になるサービスも充実しています。

下記にダウンロードしておくと便利なアプリをいくつかご紹介しておきます。

My Transport Singapore
バスの時刻表や、運行状況・目的地までの行き方などの案内をしてくれる。

Grab
タクシーの配車サービス。現金・クレジットカードでの支払いが可能。利用頻度によっては、割引もあり。

Grab Food
フードデリバリーサービス。クレジットカードでのみ支払い可能。シンガポール料理から和食・ファーストフードまで様々な種類のレストランからデリバリーが可能。

Red Mart
食品・日用品のデリバリーサービス。

Honest Bee
食品・日用品のデリバリーサービス。希望した品がなかった場合、電話して代替えの希望がないかどうか、ショッピング中に確認の連絡を入れてくれる。

7. シンガポールの携帯事情まとめ

今や生活に必要不可欠となった携帯電話。

それぞれの通信会社では顧客確保のために、時期ごとにさまざまなお得なパッケージを提供します。

それが期間限定の販売であることも多いですので、契約時には各社比べながら、一番自分の利用スタイルにあった契約を見つけて下さい。

いろいろなサービスを駆使して、シンガポールでの生活が楽しく充実したものとなりますように。


世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。

世界中を仕事場にできるスキルアップ講座がスタートします!”

せかいじゅうの学校

せかいじゅうのコンセプトは
海外への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にするスキルと職業を手に入れませんか?

参加は無料。地球が仕事場となるコミュニティに参加しよう!詳しくは↓