駐在員から現地企業へ転職 シンガポールIT系移住の現在

※この記事はせかいじゅうサロンの「海外在住者ピックアップ」企画で、紹介された内容です。

せかいじゅうサロンの皆さんこんにちは。

今年で在シンガポール6年目になる山木です。

観光やグルメ、様々なシンガポール情報をタレントの中田敦彦さんをはじめ、在シンガポールYoutuberの皆さんがたくさん発信されているのでなるべく被らないよう、40代男性・家庭持ち(共働き、子供1人)・ITエンジニアの視点でシンガポールの現地生活について紹介させていただきます。

移住の経緯

東京で12年程IT関連の仕事をやっていました。

2016年当時の勤務先からシンガポールで働くチャンスを頂き、2016年から駐在員として3年間シンガポール支社で働きました。
2019年に本帰国後、2020年にシンガポール現地企業に転職し、現在にいたります。

マリーナベイサンズ近くの凧揚げスポット

マリーナベイサンズ近くの凧揚げスポット

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

ライフスタイル

妻、子供、トイプードル、住込みヘルパーさんの4人と1匹で暮らしています。

家事全般はヘルパーさんにお願いしていて、とても助かっています。シンガポールで住込みヘルパーさんに払う月給はおよそ5万円弱~です。(コロナ対策の入国制限のためにヘルパーさんたちの給与相場は上がっているそうです)

Fort Canning Green こういった公園も多く、犬の散歩がはかどります。

Fort Canning Green
こういった公園も多く、犬の散歩がはかどります。

 

シンガポール・IT業界

日本の企業で働いていた頃のスキル・経験が、そのままハマるポストがシンガポールには少なかったので3か月程無職でした。結果、日本時代のスキル経験的には6割未満くらいの適合率だったと思いますが、同等の年収でシンガポール企業に転職できました。

責任は減ったけど給料変わらず、という感じです。とはいえシンガポールの物価は日本に比べて随分と高いので、夫婦共働きで何とか暮らしていけています。

ITの職場にいるのは、ほぼインド人で、シンガポール人は少ないです。

シンガポールの学生さんの就職先人気ランキングは 1位 政府、2位 金融機関、3位 その他、といった感じで、学生さんにはITは人気がないそうです。(最近になってようやく認知されきたレベル)シンガポール政府もそこを懸念しているのか、他業種からの転職組または新卒新人の給料を9ヶ月肩代わりすることでシンガポール人のITエンジニアを増やそうとテコ入れしています。

2010年頃からシンガポールは外国人労働者の受入を抑制する方針に転換し、コロナ後、労働許可のビザ要件はますます厳しくなっています(高学歴、高サラリー)。

日本本社で30代リーダー格の人を駐在員としてシンガポールに赴任させようとしても。ビザがおりない事例も多いそうです。(駐在員ではなく、シンガポール人を雇いなさい、というシンガポール政府からのメッセージです)。上級管理職または起業するでない限り、20代、30代でシンガポールに転職してやってくるのは今は難しいタイミングかもしれません。

サロンメンバーさんへ伝えたいこと

ビザの問題をクリアできれば、治安が良く、日本の食材も手に入れやすく、シンガポールを起点に各リゾート地にアクセスしやすい、などなど、良いところもたくさんあるので、移住先候補の1つとしていかがでしょうか。

寿司ランチ

寿司ランチ

シンガポールの人は火鍋がやたら好きです。この写真のお店は夜中3時まで営業するくらい繁盛しています。

シンガポールの人は火鍋がやたら好きです。
この写真のお店は夜中3時まで営業するくらい繁盛しています。

ご質問、ご感想などございましたらお気軽にコメントください。

サロンでの質疑応答の一部を紹介

Q.ITの職場環境に関して質問です。コロナ後、リモートワーク、在宅勤務の企業が増えたかと思いますが、シンガポール国内でも同様でしょうか?

A.昨年のロックダウン終了後、長い間出社率50%制限がつづいていましたし(直近3週間は25%くらいまで下げられています)、他国同様リモートワークは日常になってきているように感じます。
ITの職場とリモートワークは親和性が高いと感じています。

Q.ヘルパーさん用の部屋があるということは、やはり一般的なシンガポールのマンションは日本よりも広いのでしょうか?あるいはヘルパーさんのために一部屋分増やすなら賃料は月額いくらくらい上がるのでしょうか?

A.部屋といってもベッド一つと棚一つ入るくらいのスペースが標準的なサイズだと思います。またベッド一つと言っても日本で思い浮かぶような長さのものは入らないこともままあります。
そういうスペースが無い時はヘルパーさん向けのアパートみたいなものもあるそうです。

Q.一般的にヘルパーさんの盗難対策として、どのような対策をとっているのでしょうか?

A.これまで住んできた部屋には作り付けの鍵付け棚があったので、そういうものを使って盗難対策してきました。

Q.月額5万円ですと、日本の場合最低賃金に満たなくて、また国籍による差別でもあり違法になりそうですが、そういう問題はないのでしょうか?部屋代食事代がかからないから問題ない?

A.部屋代食事代雑費はかからないので、月給がそのままヘルパーさんの手取りになっています。お休みの日の自身の余暇代を節約すれば多くを本国へ送金できますし、ヘルパーさんたちの出身(フィリピン、インドネシア、など)の大卒初任給を考えると悪くない相場なのではないかと思います。
オリエンタルラジオの中田さんもコメントされていたと思いますが、国籍による差別は全く感じられない点はシンガポールの良いところだと思います。

山木さんへ質問、繋がりたい方はこちらから

山木さんへ、直接質問へコメントができます。

質問方法:

  1. せかいじゅうサロン(無料)に参加申請ください。
  2. 「#海外在住者ピックアップ」の該当投稿よりコメントいただけます。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。

世界中を仕事場にできるスキルアップ講座がスタートします!”

せかいじゅうの学校

せかいじゅうのコンセプトは
海外への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にするスキルと職業を手に入れませんか?

参加は無料。地球が仕事場となるコミュニティに参加しよう!詳しくは↓