ノルウェー人の恋愛&結婚観。愛と自立を大事にする

ノルウェー人の恋愛&結婚観。愛があることを大事にする

移民や混血が多いノルウェーには様々な容姿のノルウェー人がいます。典型的な北欧人として思い浮かべるような高身長のブロンドヘア&ブルーアイといった人々から、エキゾチックな人々まで見た目は千差万別です。

容姿は様々なノルウェー人ですが、彼らの恋愛&結婚観には共通した特徴がありますよ。

それでは、ノルウェー人ならではの恋愛、結婚への価値観について見ていきましょう。

世界中の日本人と繋がる海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ「せかいじゅうサロン」へ招待します

海外ネットワークの構築と情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

日本人とノルウェー人の恋愛の違い

ノルウェー人の恋愛の特徴はお互いが対等であるということです。

ノルウェーでは男女、男男、女女と自由な恋愛が許されており、同性愛のカップルは堂々と暮らしています。そこに愛があることが重要だという考え方なのです。同姓同士の婚姻も認められています。

逆に愛がない(冷めた)という時にはさっさと別れます。

男女共に経済的に自立しているノルウェー人は愛がないのに一緒にいる必要はないと考えます。

ノルウェー人は恋愛相手に合わせる(自分が我慢して相手に合わせる)ことはせず、きちんと自分の意見を述べた上で、解決策を見出します。

日本人は情に厚く、相手を立てるような恋愛をする人がいますが、ノルウェー人は自分の幸せを大切にします。

自分が幸せでないということは一緒にいる相手も幸せではないと思うからです。

いわゆる亭主関白やかかあ天下のような関係はノルウェーでは敬遠されます。

長くつきあっているから愛情は冷めたけれど、一緒にいるというような関係は続けないのです。

スポンサーリンク

ノルウェーで魅力的だとされる男性&女性像

人気のある男性像

ノルウェーで人気がある男性は高身長で筋肉を鍛えている人

男女共に身長が高いノルウェー人ですが、ジョギングやジムを日課にしているノルウェー人が非常に多いのが特徴です。

日本では好きな男性のタイプに「優しい人」が入ってきますが、ノルウェーでは「優しい人」よりも「鍛えている人」「日焼けした人=アウトドア派」な男性が人気があります。

また、家のリフォームを自分でやるのが一般的なノルウェーでは「ハンディマン=器用な人」も人気があります。

ノルウェー人男性は基本的に優しくてレディファーストですので、「優しい人」は当たり前なのかもしれませんね。

人気のある女性像

では、ノルウェーで人気がある女性はどんな人なのでしょうか。

ノルウェーでは女性が「可愛らしい」ということを重要視しません。

精神的にも社会的にも自立している女性、一緒にいて楽しい女性の人気が高いです。

また、ルックス的な面を見てみると、日本では痩せた女性の人気が高いように思いますが、ノルウェーでは痩せている人よりも健康的な体系の人が魅力的だと思われています。

また、色白は不健康だと思われ、小麦色に日焼けした肌がセクシーだとされています。

ノルウェーの夏には男女共にビーチだけではなく、自宅のベランダや公園でこぞって日焼けしようとしている姿が見られますよ。

スポンサーリンク

ノルウェー人との出会いの場

ノルウェー人カップルの場合、友人の紹介、友達からの恋人へ発展、職場恋愛、ジムでの出会いなどが普通ですが、最近ではインターネット上で出会いを求める人が増えています。

シャイなノルウェー人は直接デートをする前に、ネット上で親睦を深めてから実際に会ってデートしているようですよ。

ノルウェー人と日本人カップルの場合、出会いの多くは留学先です。

ノルウェー人が日本へ留学中に出会うパターンやアメリカやオーストラリアなど留学先で知り合ったという人が多くいます。

また、最近ではワーキングホリデー中に日本カルチャー好きのノルウェー人と出会って恋愛に発展したという話も聞きます。

世界各地の人々と繋がるコミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ「せかいじゅうサロン」へ招待します

海外ネットワークの構築と情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

ノルウェー人の結婚式。日本と異なる5つの点

1)披露宴の時間

ノルウェー人の結婚式は教会での挙式と披露宴パーティーという形が一般的です。

これは日本と似ていますが、大きく異なるのが披露宴パーティーの時間の長さです。

日本で披露宴というと2時間~3時間ぐらいですよね。

ノルウェーでは夕方からスタートする披露宴パーティーが終わるのは、翌朝4時、5時というのが一般的です。

2)ご祝儀がないが、欲しいものをプレゼント

日本では結婚式にはご祝儀を持参しますよね。

ノルウェーにはご祝儀というものがありません。

代わりに新郎新婦の欲しいものをプレゼントします。

結婚式が決まると、新郎新婦は新生活に向けて必要なものなどを中心に欲しいものリスト(ウィッシュリスト)を作成します。

このウィッシュリストを元に、ゲストからのギフトが被らないように誰が何を購入するのかを決めるのです。

最近ではインターネット上にウィッシュリストを載せ、ゲストが他のゲストと相談しながらプレゼントを買うというスタイルが人気です。

3)食事はコーヒー&ケーキタイムがある

披露宴の食事はコースメニューで、デザートも含まれています。

ノルウェー人はデザートとは別にコーヒー&ケーキタイムを設けます。

このコーヒー&ケーキタイムではウェディングケーキとは別に沢山のケーキが準備され、まるでケーキバイキングのような状態になるのです。

これらのケーキは参列するゲストの手作りということが一般的で、ゲストが多ければ多いほどケーキの量も増えます。

テーブルの上のケーキは全て手作りなんですよ。

ノルウェーの結婚式の食事のテーブルの上のケーキは全て手作りなんです

4)自宅の庭でパーティーをやることも

披露宴パーティーの会場は日本のようにホテルやレストランを借りて行うこともありますが、自宅の庭でのガーデンパーティーや所有している別荘でのパーティーなども良く行われます。

会場のセッティングからデコレーション、テーブルコーディネートまで手作り感あふれるものが多く、新郎新婦のセンスが光るパーティーが多くステキです。

5)お色直しはない

日本では新婦のお色直しが行われますが、ノルウェーではお色直しはありません。基本的にウェディングドレスでずっと過ごします。日本のようなレンタルウェディングドレスがないので、新婦はドレスや小物などを購入します。ウェディングドレスの代わりとしてブーナッドと呼ばれるノルウェーの伝統民族衣装を着用する場合もあります。ブーナッドは日本の着物にあたるもので男性用、女性用、子ども用があり、様々なライフイベントで着用されます。ただし、大きな王冠は結婚式で新婦のみが着用する特別なものです。

伝統的な民族衣装スタイルの結婚式

伝統的な民族衣装スタイルの結婚式
引用:http://www.bunadstua.com/bryllup.html

ノルウェーの結婚式会場の様子

ノルウェーの結婚式会場の様子

スポンサーリンク

様々な結婚の形

①結婚

日本と同じように籍だけ入れるカップル(書類上で入籍)もいますし、教会で結婚式をして披露宴を行うカップルもいます。

2019年のノルウェー人の平均初婚年齢は34歳でした。

同年に教会で婚姻をしたカップルに限定して見てみると、その平均年齢は女性は35歳、男性は41歳でした。

ノルウェーでは事実婚を経て結婚をするというカップルが多いんですよ。

②サンボ(事実婚)

ノルウェーでは結婚そのものにこだわりを持たない人も多くいます。

こういうカップルは「サンボ」と呼ばれ、入籍はしないけれども一緒に暮らしている事実婚という形になります。

生まれてくるノルウェー人の子どもの半数はサンボカップルの子どもなんですよ。

子どもが出来たら、慌てて入籍する「デキ婚」はノルウェーでは多くありません。

ノルウェー人が事実婚を選ぶ理由として、男女共に経済力があるので財産共有したくない、結婚と比べて手続きが楽、気持ちで繋がっているので籍は入れない(気持ちが離れたら籍を出し入れするのが面倒)などがあります。

ノルウェーでは離婚するのは日本よりも手続きが面倒です。

普段の生活では事実婚も婚姻しているカップルも大きな違いを感じませんが、財産共有や遺産相続などの面では大きく違ってきます。

③同姓婚

同姓同士の結婚が許されているノルウェーでは男性同士、女性同士の結婚式に参列する機会もあります。

筆者も一度、男性同士の結婚式に参列させていただきましたが、皆から祝福された愛にあふれた式でした。

その後の披露宴パーティーもお洒落で印象的に残りました。

同姓婚の披露宴の様子

同姓婚の披露宴の様子

離婚率の高さ

恋愛や婚姻において愛があることを大事にするノルウェー人。

つまり、それは愛がなければ一緒にいる意味がないという考え方です。

残念ながら、世界的に見てもノルウェー人の離婚率は高い傾向にあります。

子どもがいても離婚しますし、再婚しますので、子どもたちが複雑な家庭環境に置かれている場合も少なくありません。

経済的に自立しているノルウェー人女性は男性に経済面で依存する必要がありません。それも高い離婚率の要因のひとつであります。

2019年にノルウェーで結婚したカップルは19,855組。離婚したカップルは9,609組、別居したカップルは10,422組となっています。

結婚した数とほぼ同数が離婚または別居していることがわかります。(Statistics Norway調べ)

スポンサーリンク

年齢や環境に関わらず恋愛を楽しむ

40代、50代、60代・・・・いえいえ70代、80代でもノルウェー人は恋愛を楽しんでいます。

シングル同士ならば良いのですが、相手がいるのに浮気してしまったり、ダブル不倫していたりなんていう話を耳にすることもあります。

本来、ノルウェー人はシャイで控えめな性格の人が多いのですが、趣味やお酒の力などで一気に恋愛関係に進むことがあるようですよ。

まとめ

シャイで控えめなノルウェー人ですが、意外と恋愛には積極的な面を見せることもあるんですよ。

ノルウェー人と恋愛、結婚をすると「愛されている」ことを日々、感じることができるでしょう。

子どもが出来ても、いつまでも恋愛関係にあるのがノルウェー人カップルです。

主婦がほとんどいないノルウェーでは、結婚しても仕事を続けます。また、仕事をしながら子育てするには恵まれた社会制度が整っていますし、男性の育児参加、家事分担は当たり前のことです。

結婚しても仕事を続けたい、結婚しても恋愛関係を続けたい人にとって、ノルウェー人は最高のパートナーとなるでしょう。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住エージェント

世界中のネットワークと助け合いのコミュニティ

コロナ問題を機に、多くの方が明日がどうなるかわからない不安なとき、誰かが困ったときにコミュニティを通じて、元気や勇気を与えたり、支援したりという『助け合いの場』を作りたいという想いから、せかいじゅうでは、世界中の日本人同士が繋がり、互助できるコミュニティ・せかいじゅうサロンを用意しています。

参加費用、条件は募集ページをご覧ください

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。