アイルランドのスマホ事情とおすすめSIMの利用方法。人気プランも紹介!

アイルランドのスマホ事情とおすすめSIMの利用方法

今やなくてはならない携帯電話やスマートフォン。

いつでも誰かとつながっていて、いつでもインターネットがチェックできる状態がいつの間にか当たり前の世の中。

短い海外旅行なら、スマホが使えなくても非日常を味わえて楽しめますが、長期間の海外滞在となると話は別です。

ここでは、アイルランドでのスマホ事情と契約方法、おすすめ携帯会社などを解説していきます。

【アイルランドの関連記事はこちら】

↑アイルランド滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のアイルランドの記事一覧はこちら

【10月3日・日曜】ヨーロッパ移住を叶える第一歩。オランダビザセミナー開催

EUの中心地・オランダは日本人が移住しやすいビザがあります。

せかいじゅうビザセミナーでヨーロッパ移住する方法を教えます→イベント概要はこちら

アイルランドのスマホ事情

アイルランドでは、2通りの方法でスマホを使用する事ができます。

  • 1つは日本と同じようにbill payと呼ばれる月払い制
  • もう1つはpre pay(もしくはpay as you go)と呼ばれるプリペイド制

です。

日本ではほとんど使われなくなったプリペイド制ですが、アイルランドでは、なんと人口の半分がプリペイド制でスマホを使用しています。

bill payは、日本同様2年契約が多いですし銀行口座も必要になります。そして契約プランもいくつかあります。

アイルランドに来てすぐは、英語もわかりませんし色々なシステムにも慣れていません。

期間限定で住む事が多い日本人にとっては、断然pre payが簡単でお得です!

しかし、アイルランドの人口の半分がprepayと言う事は、私達日本人だけでなく、ほとんどの人にお得という事のようです。

ですので、ここではprepayのスマホ使用方法を重点的に紹介します。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

アイルランドでのスマホ使用方法

日本からアイルランドへ来る場合、日本からスマホを持って行くか、現地で購入するかを考えると思います。

日本の携帯をそのまま使おうとすると海外ローミングが必要になります。留学やワーホリで1年位滞在する場合は、高額すぎて現実的ではありません。

現実的にお財布に無理のない方法を考えると、以下の4つになります。

  1. 日本の自分の携帯をSIMフリー化して持って行く。
  2. SIMフリー携帯を日本で新たに買って持って行く。
  3. アイルランドの中古電気ショップでSIMフリー携帯を買う。
  4. アイルランドの携帯ショップで携帯を買う。

1~3の場合は、携帯を別に用意し、SIMカードだけを携帯ショップで買います(オンラインでも可)。

手持ちの携帯を持参し、携帯ショップでSIMカードを購入したい旨を伝え、SIMカードを購入します。無料の場合と有料の場合とあります。

4の場合のみ、携帯ショップで携帯を購入時にSIMカードも一緒に購入する事になります。

1の場合:

日本の携帯会社のSIMロックを解除しなくてはいけません。それには費用がかかりますので、各携帯会社へ問い合わせが必要です。

2の場合:

SIMフリー携帯はドコモやau等の携帯会社では買えないので、電気ショップや空港で買う事になります。

3の場合:

大きめな都市では、中古の電気ショップがあります。そこにはSIMロックが解除されたフリーの状態の中古携帯を買う事ができます。

しかし、アイルランドへ着たばかりの人には少しハードルが高いかなという印象です。

しかも、中古なので調子が悪い場合もよくあります。その場合も、自分で状況を説明して直してもらう等の交渉をしなくてはならないので、英語やアイルランドに慣れてない人にはちょっと難しいです。

4の場合:

各携帯会社のショップかオンラインで携帯を選んで購入。新規購入の場合はSIMカードも一緒に付いてきます。

おすすめの使用方法

アイルランドで携帯を購入すると、当然ですが全て英語表記です。「設定(setting)」から他の言語に変換もできますが、残念ながら日本語がない携帯もあります。

最初は自分の使っている携帯をSIMロック解除して持ってくる方が、使いやすいかもしれません。

特にiphoneユーザーは、きっとiphoneがいいと思います。アイルランドではiphoneが安くありません。(bill payの場合は、日本の様に分割で払えます)

もう1つのおすすめは、アイルランドの携帯ショップで携帯を買う事です。

特にこだわりがない場合は、日本より安い携帯がいっぱいあります。ただし、安いと容量も小さいので、その点はチェックしてくださいね。

アイルランドの携帯会社・7社

現在アイルランドでは、

  • eir
  • post mobile
  • three
  • tesco mobile
  • vodafone
  • virgin mobile
  • 48

の、7社程が有名です。

日本で言う所の、docomoやau、softbankにあたります。

それぞれにお得なプランがありますが、ここではおすすめ3大ブランドのプランを紹介します。

おすすめ3大携帯会社とプラン

おすすめ3大携帯会社

アイルランドで大手の携帯会社は、

  • eir
  • three
  • vodafone

の3社です。

この3社は利用者も多いので、友達や知り合いと同じ会社のものを使えば、わからない事も聞きやすいですし、同じ携帯会社同士は通話料も無料になるのでなにかと便利です。

プランの紹介

では順番に、人気のプランを紹介していきます。 *2018年5月の情報です。

「eir」

€20プラン(1ヶ月)
15GBまでのインターネット(15GB of 4G data)
全ての携帯会社と固定電話の無料通話か、無料メールのどちらかが選べます。

€30プラン(1ヶ月)
15GBまでのインターネット(15GB of 4G data)
全ての携帯会社と固定電話の無料通話と無料メール

アイルランドの携帯キャリアエアーeir

eir

「three」

€20プラン(28日)
インターネット無制限(unlimited data)
three 同士の通話無料
全ての携帯会社の無料メール

アイルランドの携帯キャリアスリーthree

three

「vodafone」

€30プラン(1ヶ月)
8GBまでのインターネット(8GB data)
全ての携帯会社の無料通話と無料メール

*18歳から22歳の人限定で、「48」が最も安いプランがありますので、そちらも紹介しておきます。(ただし、ショップはなくオンラインのみ)
€10プラン(1ヶ月)
1GBまでのインターネット(1GB data)
300分までの全ての携帯会社の無料通話と無料メール

アイルランドの携帯キャリアボーダフォンvodafone

vodafone

日本ではインターネットが使いたい放題で、無料通話に制限がある場合が多いと思います。

アイルランドでは、無料通話プランがかなりいいです。

インターネットも、threeなら使いたい放題ですし、eirの15GBも相当ありますので不自由しないくらい利用できます

電波状況ですが、日本と同じく都市や住宅地はほぼ問題ないです。

田舎の方へ行くと悪い所、弱い所がありますし、携帯会社によっても多少差はあります。

田舎の方までも電波が比較的いいのはvodafoneのようです。

購入方法

携帯会社を決めたら、次は購入です。

これから購入方法を説明していきます。

携帯用語を抑えておこう

ちょっとその前に、アイルランドでよく使う携帯用語を先に紹介しておきます。

「top up(トップアップ)」

プリペイド入金する事

例:I’d like to top up €20. (20ユーロ分、トップアップしたいんですけど)
€20 top up, please.    (20ユーロ分、トップアップお願いします)

「credit(クレジット)」

プリペイドに入金されている金額の事。預金。

例:I have no credit.  (もうプリペイドのお金がないの)
Can I get €20 credit? (20ユーロ分のクレジット下さい)

使い方としては、topupもcreditも同じですが、筆者の周りではcreditも使う人が多いので参考までに。

実際の店舗での購入方法

次に、おすすめ3社(eir、three、vodafone)の店頭での実際の購入方法を紹介します。

どの店でも、流れは同じです。

お店へ入ると、沢山の携帯がディスプレイされていて、値段やカメラのピクセル、SIMのサイズ等が表示されています。

その中から店員さんに欲しい携帯を教え、€20プラン(例)でお願いしますと伝えます。そうすると、初めてか継続か?と聞かれるので、初めてだと伝えるとSIMカードももらえます。

その場で携帯代と€20分のクレジットを払います。そして携帯をもらいお店を出ます。

購入はこれだけ。

いたって簡単です。

でもまだすぐには使用する事はできません。

店員さんがアクティベートしてくれるので、少し時間がかかります。しばらくすると、使用できる旨のメールが送られてきます。

これでやっと使用が可能になるので、設定などを行います。

SIMカードだけを買いに行く場合は、SIMカードが欲しいと伝えると購入できます。

その後の流れは同じ。店員さんがアクティベートしてくれるのを待ち、使用可能のメールが来たらオッケーです。

トップアップ(top up)の方法

大抵は1ヶ月毎にトップアップが必要ですので、クレジットを購入しなくてはいけません。

オンラインでも購入できますし、携帯ショップはもちろんの事、大手スーパーや小さめのスーパーでもチェーン店ならどこでも購入できます。

特におすすめの3大携帯会社はどこでも買えます。

その他の会社は、特定のスーパー、オンラインでのみの購入になります。

スーパーでの購入なら、買い物のついでにレジで

  • €20, vodafone top up, please?
  • Can I get €20 three credit?

等と言うと、レジの人がクレジットナンバーが書かれたレシートをくれます。

トップアップの電話番号にかけて、音声ガイダンスに従ってクレジットナンバーを入力すると、トップアップ完了!また1ヶ月使用する事ができます。

携帯会社によっては、事前にクレジットカードや住所等を登録しておくと、簡単にメールでトップアップできたりしますし、自動的に1ヶ月毎にトップアップしてくれる機能もあります。

でも個人情報を教えたくない人は、スーパー等での購入が安心です。

【3大携帯会社の公式サイト】

eir公式サイト
three公式サイト
vodafone公式サイト

アイルランドのスマホ事情と利用方法まとめ

アイルランドでのスマホ事情や購入までの流れ、なんとなく想像できたでしょうか?

ここではpre payの事を重点的に書いてきました。

bill payだと、スマホの分割払いができますので、最新のスマホを持つ事ができる等の利点もありますが、それは滞在が長くなってきてから考えてもいいかなと思います。

アイルランドへ来て間もない頃は、英語での手続きに緊張すると思いますが、pre payなら難しいオプションや契約もなく比較的簡単にできます。日本よりもかなり簡単かもしれません。

おすすめの「eir」「three」「vodafone」のショップなら、それなりに大きな都市や街なら簡単に見つけられます。

無料通話を重視するか、インターネット無制限を重視するか、用途に応じてプランを検討してみて下さいね。

スマホで快適なアイルランド生活を♪

【アイルランドの関連記事はこちら】

↑アイルランド滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のアイルランドの記事一覧はこちら

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。