ドゥルパドを学びに現地へ―不思議な魅力あふれるインドの生活―

※この記事はせかいじゅうサロンの「海外在住者ピックアップ」企画で、紹介された内容です。

こんにちは、はじめまして。

Sreya Momoko Japan です。本名、三浦桃子です。

ドゥルパドという、マントラから発生したインド最古の声楽を学びにインドにやってまいりました。

インド音楽全ての祖先に当たるのがドゥルパドです。

ご先祖様達は、森の中で神に歌を捧げて暮らしていたそうです。

歌の種類によっては、鹿が集まってきたり、

雨が降ったり、ミラクルが起こるらしいと言われている摩訶不思議な音楽の秘密を知りたくてやってきました。

生活


いま、いるボパールはインドのど真ん中にある、デリーからだと電車で8時間、飛行機だと1時間半の小都市です。

開発具合と未開拓の自然のバランスが良い都市です。

私は、グルクルと呼ばれる学校兼宿泊施設でグルジと呼ばれる先生から学びながら暮らしています。

左が学校。右は新しい宿泊施設です

左が学校。右は新しい宿泊施設です

施設の周りは牛がいっぱい。

施設の周りは牛がいっぱい。

あっというまに空き地がどんどん建設中になってきてます。

あっというまに空き地がどんどん建設中になってきてます。

現在のライフスタイルは朝起きてカラジと呼ばれる低音域だけを歌う修行を夜明け前に済ませてから瞑想します。

体操したり、朝ごはん、掃除、洗濯、シャワーなどをやすみやすみ取り入れながら、ランチ前に2、3時間個人クラスに出席します。

ランチが終わるとだいたい昼寝します。もしくは、ヒンディー語の個人クラスか、伴奏太鼓の練習もしくは買物、クラスの復習。

夕食を食べてから、寝る準備をして10時には就寝です。

だいたい、6時間くらい自分で歌の練習ができます。

学校の食事は、あっさりした質の良い油とスパイスを使ったベジです。


いま、ここで習い始めて5年目なので、来年の3月にバラナシで行われるインターナショナル・ドゥルパド・メーラという、日本でいうと富士ロックみたいな、五日間ぶっとうしの大きなドゥルパドコンサートに参加できたら、親の顔を見に一旦日本に帰ろうと思っています。

それから、オンラインクラスをしながら、世界中の友達のところにコンサートをしに行きます。

そして、最終的に移住する場所を決めたいな。

授業ではグルジ(先生)の前で歌います。主にグルジが歌ったのをリピートアフターする伝統的手法。

授業ではグルジ(先生)の前で歌います。主にグルジが歌ったのをリピートアフターする伝統的手法。

一番最近のホームコンサート。

一番最近のホームコンサート。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

インドについて


この国は、野菜とフルーツ、お米や粉類が激安です。

あと、病院と薬代も安いし、ホメオパシー、アーユルヴェーダのようなケミカルでない薬がびっくりするほど効きます。

ヒンディー語は、聞き取りやすく、日本語と並びが一緒なので楽です。

私は英語が得意ではないのですが、順番適当になってもインド人はちゃんと理解します。


インド人は最初は怖く見えますが、こちらが元気にナマステーと言えれば、すぐに友達に見せるような温かい笑顔を返してくれますので、試してみてください。


この国の魅力は、奇想天外なところです。

ハマる人と大嫌いって思う人がいると思います。

日本人からするとありえないような常識で彼らはパワフルに生きているので、見習うことが多いです。

それと同時に日本はすごいいい国だなと改めて感じることもあります。


男女比が5対1くらいじゃないかと思うんですが、インド人からも日本人は若く見えるみたいです。

サーバントを雇えば家事しなくてもいいところも魅力のひとつです。

あと、もし老後にお金が不足してもアシュラムという施設で助け合いながらミニマムで暮らしていく手段もありますし。

日本の1分1秒の生活に疲れた人にも寛大な国です。

お年寄りは大事にされます。

凶悪犯罪があまり無いこと。牛、犬が道路真ん中でリラックスして寝ていられるくらい、人は殺生したくないんだと思います。

あと、困ってる人に親切にしたいとか教えてあげたい人もお国柄多いです。人を見る必要はありますが、ありがたいですよ。

最後に


自分の強みは、やっぱり辛いものが食べられることですねー。

せかいじゅうサロンのみなさまに伝えたいことは、こんな機会をいただけたことに感謝と、外国生活をしてみて、孤独感はからだに悪いということを痛感しました。友達になってくださいね!

よろしければお気軽にコメントください。

我らがサラスワティの祠。

我らがサラスワティの祠。

Sreya Momoko Japanさんへ質問、繋がりたい方はこちらから

Sreya Momoko Japanさんへ、直接質問へコメントができます。

質問方法:

  1. せかいじゅうサロン(無料)に参加申請ください。
  2. 「#海外在住者ピックアップ」の該当投稿よりコメントいただけます。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。

世界中を仕事場にできるスキルアップ講座がスタートします!”

せかいじゅうの学校

せかいじゅうのコンセプトは
海外への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にするスキルと職業を手に入れませんか?

参加は無料。地球が仕事場となるコミュニティに参加しよう!詳しくは↓