ベトナムに移住したい人必見!ストレスフリーで楽しく暮らすコツ4つ

親日家の多いベトナムは、アジアの中でも日本人が最も暮らしやすい国と言われています。

日系企業も多く参入していますので、現地で働きながら海外生活を満喫している日本人も増えてきています。

でも慣れない海外暮らし、ストレスが溜まってホームシックになるなんてことはないのでしょうか?

そこで今回は、ベトナムに移住したい人にお届けする『ストレスフリーで楽しく暮らすコツを4つ』ご紹介したいと思います。

【ベトナムの関連記事はこちら】

↑ベトナム滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

ベトナム名物ローカルカフェでほっこりタイムをエンジョイ

ベトナムは言わずと知れたカフェ大国で、街の至る所に様々なスタイルのカフェが点在しています。

お馴染の路上カフェでは、バイクが激しく行きかう街の様子を見ながら、のんびりミルクコーヒーを飲んだり、外資系のブランドカフェでは、流行りのフラぺチーノを堪能したり、カフェスタイルは実に様々です。

中でも最近ローカルの若者に人気なのが、昔ながらの古い雑居ビルに入っている隠れ家的カフェです。

え?こんなところにカフェがあるの?と言うビルの奥をずんずん進んで行くと、今にも止まりそうな勢いのエレベーターがあります。

恐る恐る乗り込むと、鈍い音と共に上層階へ運んで行ってくれるでしょう。

エレベーターを降りた先には、ビルの外観からは想像もできないような、素敵空間が広がるカフェが迎えてくれます。
vsf4-3

ベトナムのカフェでは、ローカルの若者たちがPCを持ち込んで、思い思いの時間を過ごしています。

ベトナム産のフレッシュフルーツをふんだんに使ったシントー(スムージー)を飲めば、もやもやしていた気持ちも一気に吹き飛ばしてくれるでしょう。

最近ではデトックスウォーターなるドリンクが流行っていて、身体の内側から身も心もキレイにしてくれると評判です。

またカフェ内のインテリアは、お店ごとにハイセンスなデザインのモノが多く、そこに行けばほっこり落ち着ける空間が広がっています。

カフェ巡りをして自分のお気に入りのカフェを見つけるのもまた、ベトナムで生活する楽しみの一つとなることでしょう。

ローカルカフェで、ほっこりタイムを是非エンジョイしてください。
vsf4-2

スポンサーリンク

ベトナム料理の美味しいお店を食べ歩く

日本人にも大人気のベトナム料理は、野菜を多く摂ることでも有名です。

カロリーも他の国の料理よりもぐんと控えめなので、少々食べ過ぎても罪悪感を感じにくいのが嬉しいです。

ベトナム料理と言うと、フォーや生春巻きが日本人には有名ですが、実はまだまだ知られていない美味しい、そしてヘルシーなベトナム料理が沢山あります

現地を歩いていると、昔ながらの屋台から、美味しそうな匂いがしてくることが良くあります。

vsf4-4

ベトナム名物の小さなプラスチックのイスに座って、ローカルの人たちと同じ物を食べる、これこそが現地で生活している者の醍醐味ではないでしょうか。

食を通じて、隣のテーブルのベトナム人と仲良くなったり、お気に入りの屋台のお店ができたりします。

そんなところもまた、ベトナム生活をより楽しく、ストレスフリーにしてくれる材料となることでしょう。こうした気持ちで生活をしていれば、街歩きが一層楽しくなること間違いなしです。

スポンサーリンク

ベトナム語を頑張って学んでみる努力

ベトナム語は発音が難しく、最も難しい言語の一つに入ると言われています。

とは言え、せっかく現地で暮らすことになったのですから、必要最低限の会話だけでもできるようになったほうが、生活ははるかに楽しく快適なものになります。

外国人対応のベトナム語学校も数多くありますので、触り部分だけでもベトナム語を学んでみることをおすすめします。


ベトナム語を学ぼう!かんたん入門講座と日本でできる学習法

2017.08.08

会話が多少でもできれば、市場やローカルのお店でお買い物をする時にも自信が付いて、生活もまたぐんと楽しくなるに違いありません。

そして、ほんの少しでもベトナム語で現地の人と会話をする姿勢を見せると、ベトナム人との距離が一気に縮まります。
vsf4-5

ベトナム人は、最初は慣れるまでに時間がかかることが多いのですが、一旦親しくなるととことん面倒を見てくれます。

頑張ってベトナム語を駆使して市場で買い物をすれば、必ずと言っていいほどお世話をしてくれる現地のおばちゃんが登場します。

その時は、彼らにあれこれお願いしましょう。そうすれば、ストレスなく楽しくお買い物をすることができます。是非頑張ってベトナム語を勉強しましょう。

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住日本人宅へホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

ベトナム国内を賢くチープに旅行する

ベトナムは、北部と南部では気候も食べ物も大きく違ってきます。
そして、国内旅行は本当に驚くほど安価で楽しめてしまうのが、ベトナムの持つ魅力の一つでしょう

ローカルの若者などは、長距離バスを使って観光地へ良く遊びに行きます。

例えば、南部のホーチミンから中部のビーチリゾートのニャチャンまでは、バスでおよそ6時間の旅ですが、バス料金はなんと1000円もしません。

現地のホテルも、探せば安くて清潔なホテルがありますので、かなり安い価格で国内旅行が楽しめると言うわけです。

ベトナムに移住したら、頻繁に国内旅行に出かけて、ベトナム各地の美味しい物を食べたり、素敵な景色を見たりして、ストレスフリーで楽しく暮らすことができます。

そしてアジアの隣国へも、LCCなどを利用すれば、日本から行くよりもはるかに安い価格で海外旅行が楽しめます。

ちょっとお休みができたら、タイやマレーシアなどに遊びに行くのもまた、ベトナムに暮らす特権ですね。

スポンサーリンク

ベトナム移住後のコツ

いかがでしたか?ベトナムに移住したい人にお届けする、現地で楽しくストレスフリーに暮らすコツを4つ、今回はご紹介しました。

カフェでほっこりしたり、ベトナム料理を食べ歩いたり、ベトナム語をマスターして現地の友達を作ったり、国内外を賢くチープに旅行したりと、ベトナム生活では楽しい事がたくさんあります。

経済発展が目覚ましいベトナムですが、いちばんエキサイティングなこの時期にベトナムに移住して、活気あふれる街を肌で感じて下さい。

そして、現地在住ならではの楽しい思い出をたくさん作りましょう。ストレスフリーで楽しく暮らして、身も心もハッピーになりましょう!

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。