イタリアの滞在許可証申請方法を詳しく解説します

イタリアについてすぐにしないといけない「滞在許可証の申請」。忙しい毎日の中で忘れそうになりますが、

入国後一番初めの大仕事になります。

色々情報を集めても、インターネット上でも正しく詳しい案内が少ないのが現実です。

今回は、イタリア在住者から、イタリア入国後の流れを詳しくロスタイムなしで申請できるように詳しく紹介します。これを読むとイタリア入国後も怖くありませんよ!

【イタリアの関連記事はこちら】

↑イタリア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

せかいじゅうTALKLIVEオーストラリアイベント

3月14日(土) :オーストラリア永住を叶える♪永住権取得方法
豪州移民書士によるを解説です。トークライブ詳細はこちら

イタリア到着1週間以内に行く場所は? 郵便局でキットを入手!

「まず一番最初に滞在許可証申請の為1週間以内に行かないといけない場所は?」という質問に多くに人が「警察署(Questura)」と答えると思います。

私もそう信じていました。インターネットを見るとほとんどがそう書かれているのです。

もちろん、その情報を信じて警察署の外国人管轄に行きました。

すると「予約は取った?予約のない人はできません。予約は郵便局からできます。」警察署の事を郵便局で予約…。日本の感覚からすると少し不思議なのですが、これが本当なんです。

郵便局に行くとまず、日本のように番号札を取らなければいけません。こうしないと、いつまでたっても順番が回ってこないので、発券機をしっかり見つけてください。

まず、順番が回ってきたら「警察に滞在許可証を申請しないといけません。書類を書かないといけないので『外国人キット』をください。」と伝えてください。

中には、外国人キットが分からない郵便局の人もいますが、間違いないので必ずしっかり1部もらうように伝えてくださいね!

irp01

外国人キットとは

キットは厚紙でできたA4よりも一回り大きなしっかりとした封筒になっていて、中に書き方の説明書、マークシート式の申請書が入っています。

これを書くのにも結構必死になるのですが、これを書き終わったら、もう一度郵便局に持って行き提出をします。

ここまでが1週間以内にしたい流れです。

スポンサーリンク

この申請書と合わせて用意するもの

イタリアの滞在許可証再申請と、初めての申請は少し内容が違います。

初めての滞在書申請の用意するものを今回書きます。

  • マークシート方式の申請書(書き漏れのないように埋める)
  • パスポート全ページのコピー
  • 海外傷害保険の証明書
  • パスポートサイズの写真2枚
  • イタリアで通う学校の入学証明書(イタリア領事館の判が押されているもの)
  • 送料を払う為の払込書(下に画像あり)
  • 申請の為の費用+送料を添えて

irp03

これらを厚紙の封筒に入れて持って行きます。

このときに振り込み書を用意して送料などを支払わないといけません。

“110,46 euro se chiedi il permesso di soggiorno di durata superiore a tre mesi e inferiore o pari ad un anno

3ヶ月を超える滞在で1年以内に相当する滞在許可証の申請は、110.46ユーロ。
出典 :https://www.poste.it/altri-servizi/servizi-cittadino/guida-5.shtml

それと引き換えに郵便局の人が、領収書をくれます。この領収書が滞在許可証が届くまでの間「滞在許可証の代わり」となるのです

法律上ではそのようになっていますが、これが結構なくせ者なのです。その話は後ほど詳しくいたしますが、この領収書書は、毎日肌身離さず持ち歩かないといけません。

イタリアでは、法律で身分証明書を持ち歩くことが決められています。私たち外国人にとってはパスポート、ビザ、この領収書が唯一の証明書でこの3点が揃っていないと不法滞在者扱いになってしまいます

郵便局で提出した際にやること メモを取ろう

提出をしたときに警察署の予約を取ってくれます。

口頭で言われるだけなので必ずメモに取るようにしましょう。

これは、予約の状況によるのでそのときにならないといつになるかは分かりません。提出後2週間以内に予約されることが多いです。

スポンサーリンク

待ちに待った警察署の予約日

irp02

この日は、領収書(半券という表現をする方もいます)を持って警察署に行きます。問題がなければ、全部の指の指紋を取って、身長を測って終わりです。

この日の持ち物も初めての申請と再申請とでは異なります

初めての申請では必ず持っていかないといけないものは、

  • パスポート
  • 写真2枚(パスポートサイズ)
  • ヴィザ
  • 郵便局でもらった領収書

を必ず用意しておきましょう。

この日が無事に済めば、滞在許可証が届くまで待つのみです。

注意すべき体験談

一つだけ注意すべき事は、郵便局で書類を出した時に係りの人が警察署の予約を取るためにパソコンに国籍や名前を登録するのですが、私の国籍が間違って登録されていたらしく警察官に笑われながら(イタリア人から見ても私はジャマイカ人には見えないから笑っているのです)「君の国籍ジャマイカなの?」と言われてあまりにも突拍子もない質問に驚きながら日本であることを伝えると「そうだよね。きっと『ジャマイカとジャパン』がアルファベットが近いから郵便局員が間違えて登録しているね。」と言われました。

もし気づかなかったらそのまま滞在許可証の国籍が「ジャマイカ」になるところだったのです。

例えば中国や韓国と間違いで書かれていたらきっと聞かれもしなかったと思います。滞在許可証は、イタリア生活の上で一番大切な身分証明書です。確認を重ねてくださいね。

せかいじゅうラジオチャンネル開設

「人それぞれの海外移住の形がある」せかいじゅうのYoutubeラジオチャンネルが始まりました!海外移住のヒントが満載です♪

【新着】米国豪華客船で3年働いた経験から語る大きな魅力とクルー生活のリアル

滞在許可証はいつ届くの?

これが、地域や場所によって全く状況が違うのでなんとも言えません。

例えば私の街はミラノから1時間ほどの町ですが、10ヶ月かかりました。

しかも、出来上がったらお知らせが来ると言っていたのに知らせもなく、こちらから警察署の外国人課に問い合わせをしたら、「2週間ほど前に警察署に届いています。」との事で、慌てて取りに行きました。

手に持って安心するのは束の間、有効期限を見ると「翌日!」滞在許可証が遅くて元に届くからと言って、滞在期間の有効期限が伸びるわけではありません!
きっちりビザの切れる日にちに設定されています。

明日までの期限なので慌てて再申請のキットを郵便局に取りに行き、2年目の滞在許可証の警察署の予約を取るために先ほどの流れを1からする事になりました。

滞在許可証を待ち続けて、手に入ったと思ったら次の滞在許可証申請に追われ、イタリア留学生活もなかなかバタバタしてしまいます。

でもミラノの人に聞くとしっかりと2週間くらいで交付されるとも聞きました。(2016年現在)

そのときの交付するスタッフの数、外国人の申請数により公布日が左右するので臨機応変に動いてくださいね

スポンサーリンク

万が一滞在許可証が届かなかったらっどうするの?

一応ビザの有効期限が切れる日が1年目の滞在許可証の期限が切れる日です。でも中には届かない人もいます。

その時は滞在許可証を待たずして、ビザの期限切れから法律上では2ヶ月前後まで再申請の手続きができる事になっています。

地域によっては1年以上待ち人もいますが、自分でビザの有効期限を把握しておき手元に滞在許可証を届くのを待たずに再申請の手続きをする事を忘れないでください。

滞在許可証がなくても日本に帰れるの?

滞在許可証がまだ届いていないのに日本に一時帰国をしたい時にどうしたらいいのかという不安が出てきますよね!こちらも警察署で尋ねました。

警察署の外国人課の人によると、方法は2つあります。

  1. 必ず領収書を持って行きシェンゲン協定外の国に行き乗り継ぎをする。
  2. 必ず領収書を持って行き、イタリアから日本の直行便で行く。

その為イタリアと日本間のときによく使うであろう少し値段が安い、フランクフルト経由、ヘルシンキ経由、パリ経由の乗り継ぎがしやすい飛行機は諦めないといけません。

例えば韓国経由、中国経由は使えます。

まだイタリアに入って1年以内の滞在期間の人でまだ滞在許可証が届いていない人は心配いりません。ビザの有効期限ないであれば、上記の心配事なしに日本への往復、海外旅行ができます。

※でも半券はいつも忘れずにパスポートとセットです!

スポンサーリンク

イタリアの滞在許可申請方法のまとめ

滞在許可証の入手方法をお伝えしました。

イタリアに着いたらすぐにしないといけないまず最初の大切な大仕事です。

こちらがしっかり間違えずにしても郵便局、警察署での失敗が起こることもあります。自分の身を守るのは自分の身です。

しっかりと確認を重ねて間違いのないように進めていくことを忘れずに過ごしてくださいね!

【イタリアの関連記事はこちら】

↑イタリア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去の記事一覧はこちら

スポンサーリンク

せかいじゅうトークライブイベントで移住のプロと繋がる、話す、解決しよう

海外移住エージェント

海外移住イベントに参加して、移住に必要な情報を収集しよう

最新イベントは2020年3月14日(土)はオーストラリア移住イベント。永住権取得のためのさまざまなアプローチ、現地生活、教育事情を徹底解説。

参加はオンラインとなります

せかいじゅうトークライブに参加しよう!

海外エージェント(移住・ビザ・仕事)の方はこちらからご応募ください。

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。人気のホストはこちら↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。