スイス・ドイツ語圏で使える日常会話フレーズ集81選

スイスのドイツ語圏の日常会話フレーズ集

ドイツ語、フランス語、イタリア語にロマンシュ語と、四種の公用語が存在するスイス

その中の60パーセントの人、スイス国民の半数以上の人々がドイツ語を母国語としてしています。

スイスでは多くの人々が英語を話すことができるので、英語のみでも暮らしてはいけますが、せっかくのスイス滞在、現地の言葉を使うとより生活を楽しめるでしょう。

そこで今回は、スイス・ドイツ語圏において役立つフレーズ(挨拶、感謝、自己紹介等)を、スイス生活情報もほんの少し加えながらご紹介します。

【スイスの関連記事はこちら】

↑スイス滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のスイスの記事一覧はこちら

スイスドイツ語とは

スイスで話されるドイツ語は「スイスドイツ語」と呼ばれ、いわゆる方言のようなもの。

その程度は、、、なんとスイスドイツ語はドイツ人には理解できません!!驚きですね。

別の言語といっても過言ではないほど標準ドイツ語とスイスドイツ語とは違いが大きいのですが、スイスドイツ語はあくまで方言であり、正式な言語ではないので、テレビのニュースや学校教育は標準ドイツ語で行われています。

また、口語であるために、当然ながら文書や標識など公的なものは全て標準ドイツ語にて作成されます。

ただし、ややこしいことに、いくつかのスイスドイツ語の単語は、駅の案内板などでも記載されており、標準ドイツ語に慣れ親しんだ方にはあれ?と感じる点も多々。

スイスのドイツ語って一体何なんだ!と混乱してしまいますよね。

でも、言葉とは使って覚えるもの、細かいことに拘らず色々しゃべっていくうちに、何がドイツ語で何がスイスドイツ語か、違いが見えてきて、またそれも一つの楽しみになるはずです。

スポンサーリンク

スイスドイツ語での挨拶のフレーズ

挨拶は基本です!

ドイツ語で挨拶はGuten Tagですが、スイスではGrüeziと言います。

また「一緒に」にという意味のmiteinanderは、スイスドイツ語ではmitenanとなり、山での散歩やハイキング途中ですれ違う人からよくされる挨拶です。

なお、チューリッヒでは「グリュエッツィ」ですが、首都であるベルンでは「グリュエッセ」と、地域で微妙に異なっています。

こんにちは:

Grüezi「グリュエッツィ」

みなさんこんにちは:

Grüezi mitenand「グリュエッツィ ミッテナン」

友達や親しい人に使う、軽い感じの挨拶です。

グリュエッツィの時はミッテナンでしたが、ホイの時はよくzusamenを意味するスイスドイツ語であるzämeを使っています。

やあ!:

Hoi「ホイ」、 Hallo「ハロー」、Salü「サリュ」

やあみんな!:

Hoi zäme 「ホイ ツァメ」

スポンサーリンク

感謝、ありがとうを伝えるスイス・ドイツ語フレーズ

どの国においても、一番多く使われるのがお礼の言葉だと思います。

子供から大人まで、「ありがとう」という感謝の言葉をかけられて不快な気持ちになる人などいません。

手伝ってもらったり嬉しい気持ちをもらった時など、ほんの些細なことでもあっても、お礼を伝えることで、コミュニケーションがうまくいくものです。

ありがとう:

Danke「ダンケ」,
Danke schön「ダンケ シューン」

どうもありがとう/どうもありがとうございます:

Danke vielmals「ダンケ フィルマルス」
Vielen Dank「フィーレン ダンク」
Besten Dank「ベシュテン ダンク」

〇〇をありがとう:

Danke für 〇〇「ダンケ フュール 〇〇」

感謝します(丁寧でかしこまった言い方):

Ich danke Ihnen.「イッヒ ダンケ イーネン」

せかいじゅうからのご案内

海外在住の日本人宅のステイしませんか?

ホテルではできない現地生活を体験したい、海外にネットワークを作りたい方。せかいじゅうホームステイを利用しよう記憶に残る滞在をしてみる

自己紹介で使うフレーズ集

初めて会う人とのコミュニケーションとして、自己紹介は外せません。

初対面でよく聞かれるのは、職業や専門分野について。

スイスでは学んだことを職業にする人が殆どなので、学生時代の専攻や日本での職種についての質問を受けることが多々あります。

はじめまして:

Freut mich「フロイト ミッヒ」

私は〇〇です:

Ich heisse 〇〇.「イッヒ ハイセ 〇〇」

スイスに来て〇年(○ヶ月)になります:

Ich wohne seit 〇 Jahren (〇 Monaten) in der Schweiz.「イッヒ ヴォーネ サイト 〇 ヤーレン( 〇モナーテン)イン デル シュヴァイツ」

私は日本の○○に住んでました:

In Japan habe ich in 〇〇 gewohnt.「イン ヤパン ハーベ イッヒ 〇〇 ゲヴォーント」

〇〇は日本の北(南)にあります:

〇〇 ist im Norden (Süden) von Japan「〇〇 イスト ノルデン(スューデン)フォン ヤパン」

日本では〇〇として働いていました:

Ich habe in Japan als 〇〇 gearbeitet「イッヒ ハーベ イン ヤパン アルス 〇〇 ゲアルバイテット」

今は〇〇で働いています:

Ich arbeite jetzt bei 〇〇「イッヒ アルバイテ イェッツト バイ 〇〇/イン 〇〇」…会社名/in 〇〇…場所

今は〇〇について勉強しています:

Jetzt studiere ich 〇〇「イェッツト シュトゥディエレ イッヒ 〇〇」

スイスで〇〇について勉強したいです:

In der Schweiz möchte ich 〇〇 studieren.「イン デル シュヴァイツ ムヒテ イッヒ 〇〇 シュトゥディエレン」

私は〇〇が好きです(好きではありません):

Ich habe 〇〇 (nicht) gern.「イッヒ ハーベ 〇〇(ニヒト)ゲルン」

スポンサーリンク

隣人や友人とのコミュニケーションで使うフレーズ

都市部のアパートではご近所付き合いも少なくなってきましたが、せっかく近くに住んでいるのであれば、良い関係を築きたいものです。

また、お年寄りなどは進んで話し相手になってくれるので、よい練習になりますよ。

元気ですか?:

Wie geht es Ihnen?「ヴィー ゲー テス イーネン?」

元気?:

Wie geht es dir? (一人に対して)「ビー ゲー テス ディール?」
Wie geht es euch(二人以上に対して)「ヴィー ゲー テス オイヒ?」

*元気?[スイスドイツ語]:Wie goht’s?「ヴィーゴーツ?」→wie geht esを短縮したもの

今日はいい天気ですね:

Heute ist schönes Wetter.「ホイテ イスト シューネス ヴェッタル」

昼から雨が降るみたいです:

Am Nachmittag gibt es vielleicht Regen.「アム ナッハミッタグ ギプ テス フィーライヒ レーゲン」

週末はどうでしたか?:

Wie war das Wochenende?「ヴィー ワール ダス ヴォッヘンエンデ?」

休暇はどこかへ行かれますか?:

Gehen Sie irgendwo hin in den Ferien?「ゲーヘン ジィー イルゲン ヴォー ヒン イン デン フェーリエン?」

休暇はどこかへ行くの?:

Gehst du irgendwo hin in den Ferien?(一人に対して)「ゲーストドゥーイルゲンヴォーヒンインデンフェーリエン?」
Geht ihr irgendwo hin in den Ferien? (二人以上に対して)「ゲート イール イルゲンヴォー ヒン イン デン フェーリエン?」

コーヒーでも飲みに行きませんか?:

Haben Sie Lust auf einen Kaffee?「ハーベン ジー ルスト アウフ アイネン カフェー?」

お茶しない?…直訳すると「コーヒー飲む気分ある?」:

Hast du Lust auf einen Kaffee?「ハストドゥー ルスト アウフ アイネン カフェー?」

週末食事に来ませんか?:

Kommen Sie zu mir zum Essen?「コーメン ジー ツー ミール ツゥム エッセン?」

週末食事に来ない?:

Kommst du zu mir zum Essen?(一人に対して)「コムスト ドゥー ツー ミール ツゥム エッセン?」
Kommt ihr zu mir zum Essen? (二人以上に対して)「コムト イール ツー ミール ツゥム エッセン?」

〇〇を楽しみにしています:

Ich freue mich auf 〇〇「イッヒ フロイエ ミッヒ アウフ 〇〇」

風邪をひいています:

Ich bin erkältet.「イッヒ ビン エルケルテット」

頭がいたいです:

Ich habe Kopfschmerzen (Bauchschmerzen).「イッヒ ハーベ コップシュメルツェン(バウフシュメルツェン)」

困った時や迷惑をかけた時のフレーズ

お願い

多くのスイス人は外国人に対して、英語か標準ドイツ語で話してくれますが、スイス人の中に混じっていると、スイスドイツ語になる場合も。

そんな時は尻込みせずにちゃんとお願いしてみましょう。

標準ドイツ語で話していただけませんか?:

Könnten Sie bitte Hochdeutsch sprechen?「クンテン ジー ビッテ ホッフドイッチ シュプレッヘン?」

もう一度言ってください:

Könnten Sie das bitte wiederholen?「クンテン ジー ダス ビッテ ヴィーダルホーレン?」

もっとゆっくり話していただけませんか?:

Könnten Sie bitte langsamer sprechen?「クンテン ジー ビッテ ラングサメル シュプレッヘン?」

(ちょっと)手伝っていただけませんか?:

Würden Sie mir (kurz) helfen?「ヴルデン ジーミール(クルツ)ヘルフェン?」

両替していただけますか?:

Könnten Sie mir Geld wechseln?「クンネン ジー ミール ゲルト ヴェクセルン?」

〇〇の電話番号を教えていただけませんか?:

Könnten Sie mir die Nummer von 〇〇 geben?「クンテン ジー ミール ディー ヌンマル フォン 〇〇 ゲーベン?」

〇〇へ電話をかけていただけませんか?:

Würden Sie bitte 〇〇 anrufen?「ヴルデン ジー ビッテ 〇〇 アンルッフェン?」

謝罪

基本的に「とりあえず謝っておこう」なんて感覚はスイス人にはありませんので、本当に悪い状況でない限り「ごめんなさい」は耳にしません。

ただ、道でぶつかったり、軽く迷惑をかけてしまった時などは、一言伝えることは大切です。

なお、スイスではEntschuldigungのentを弱く、または言わずに「チューディゴング」という人が多いです。

(本当に)ごめんなさい…相手に悪いことをした場合:

Tut mir (sehr) leid.「トゥットゥ ミール(セール)ライド」

失礼しました…軽い謝罪:

Entschuldigung.「エンチューディグン」

スポンサーリンク

お出かけや旅行などの外出時に使うフレーズ

買物

スーパーマーケットでは殆ど話すことなく買い物を済ませることができますが、パン屋さんやお花屋さんなど専門のお店などでは注文をしないといけないこともあります。

また、店内を見るだけで出る時は、「ダンケ、アデー」と一言を声をかけると親切です。

現金で支払います:

Ich zahle bar.「イッヒ ツァーレ バール」

このクレジットカードで支払えますか? :

Kann ich mit dieser Kreditkarte bezahlen?「カン イッヒ ミット ディーゼル クレディットカルテ ベツァーレン?」

これはいくらですか?:

Wieviel kostet das?「ヴィーフィール コステット ダス?」

もっと大きい(もっと小さい)サイズはありますか? :

Haben Sie dies grösser (kleiner)?「ハーベン ジー ディース グルォッセル(クライネル)?」

この商品の在庫はまだありますか?:

Haben Sie davon noch mehr an Lager?「ハーベン ジー ダフォン ノッホ メール アンラーガル?」

袋をいただけますか?:

Kann ich einen Sack haben?「カン ニッヒ アイネン サック ハーベン?」

レストラン

ファストフード店やフードコートでなければ、昼食時間と夕食時間の間に休憩をとるレストランが殆どなので、閉店時間やオーダーストップの時間には注意しましょう。

また、特に昼食時間は、席を案内してもらう際に食事をするのか、またはお茶だけの休憩かを聞かれますので、お茶だけの場合は入店時に伝えるのも良いでしょう。

〇人分の席はありますか?:

Haben Sie noch Platz für 〇 Personen?「ハーベン ジー ノッホ プラッツ フュール 〇 ペルソーネン?」

お茶だけでも構いませんか?:

Ist es möglich etwas zu trinken?「イス テス ムゥーグリッヒ エットワス ツー トリンケン?」

メニューをください:

Kann ich die Karte haben?「カン ニッヒ ディー カルテ ハーベン?」

何かおすすめはありますか?:

Was können Sie empfehlen?「ワス クンネン ジー エンプェーレン?」

〇〇をお願いします:

Ich hätte gerne 〇〇.「イッヒ ヘッテ ゲルネ 〇〇」

(とても)おいしかったです:

Es war (sehr) gut「エス ワール(セール)グット」

全部一緒に持ってきてください:

Könnten Sie alles zusammen bringen?クンテン ジー アレス ツーサーメン ブリンゲン?」

お勘定をお願いします:

Können Sie mir die Rechnung bringen?/Die Rechnung bitte.「クンネン ジー ミール ディー レヒヌング ブリンゲン?/ディー レヒヌング ビッテ」

旅行

切符はインターネットでも簡単に買えますが、急な用事で窓口に行く必要もあります。

スイス国内の移動に関して、交通の公共手段を頻繁に使う人は必ず半額カードという、運賃がほぼ半額になるカードを購入します。

半額と聞くと「お得!」と感じますが、半額カードの購入金額も合わせると、半額になってようやく普通の料金、といったところです。

もし電車移動を頻繁に行う予定なら、半額カードを購入すると良いでしょう。

なお、窓口で切符を購入する際、半額カードを持っているかどうか聞かれるので、持っていない場合はあらかじめ伝えておくとスムーズです。

〇〇行きの片道(往復)切符を1枚お願いします:

Ich hätte gerne ein Billett nach 〇〇 einfach (retour).「イッヒ ヘッテ ゲルネ アイン ビレット ナッハ 〇〇 アインファッハ(レ
トゥール)」

座席の予約はできますか?:

Kann ich einen Sitzplatz reservieren?「カン ニッヒ アイネン シッツプラッツ リザビエレン?」

半額カードは持っていません:

Ich habe kein Halbtax Abo.「イッヒ ハーベ カイン ハルプタックス アボ」

この切符は変更できますか?:

Kann ich dieses Billett umtauschen?「カン ニッヒ ディーゼス ビレット ウムタウシェン?」

この切符の払い戻しをお願いします:

Kann ich dieses Billett stornieren bitte?「カン ニッヒ ディーゼス ビレット シュトルニエレン ビッテ?」

この電車(バス)は○○へ行きますか?:

Fährt dieser Zug (Bus) nach 〇〇?「フェールト ディーゼル ツーグ(ブス)ナッハ 〇〇?」

今晩空室はありますか?:

Haben Sie noch ein freies Zimmer heute Abend?「ハーベン ジー ノッホ アイネン フライエス ツィンマル ホイテ アーベント?」

一泊で予約した〇〇です:

Ich habe ein Zimmer reserviert für 〇〇.「イッヒ ハーベ アイン ツィンマル リザビエルト フュール 〇〇」

延泊できますか?:

Kann ich meine Reservation um eine Nacht verlängern?「カン ニッヒ マイネ リザヴァチオン ウム アイネ ナハト フェルレンゲルン?」

タクシーを呼んでください:

Würden Sie mir ein Taxi bestellen bitte?「ヴルデン ジー ミール アイン タクシー ベシュテレン ビッテ?」

駅までお願いします:

Zum Bahnhof bitte.「ツゥム バンホフ ビッテ」

入場料はいくらですか?:

Wieviel kostet der Eintritt?「ヴィー フィール コステット デル アイントリット?」

おまけ…スイス人がよく使う言葉や便利な言葉たち

色々な場所でよく耳にする言葉たちを集めてみました。

短い言葉ばかりで簡単なので、どんどん使ってみましょう!

いいね!:

Schön「シューン」

めんどくさい:

Mühsam「ミューザム」

完璧!:

Super!/Tiptop!「スッペル!/ティップ トップ!」

喜んで:

Sehr gern「セール ゲルン」

楽しんで:

Viel Spass「フィール シュパス」

どうでもいい:

Ist mir egal「イスト ミール エガール」

どちらでもいいよ:

Beides ist Ok für mich.「バイデス イシュ オーケイ フュール ミッヒ」

残念:

Schade「シャーデ」

面白かった:

es war interessant.「エス ワール インテレサント」

退屈だった:

es war langweilig.「エス ワール ラングヴァイリッグ」

おめでとう!:

Gratulation!「グラトュラツィオン!」

頑張って!:

Mach’s gut→Macht es gutを短縮したもの「マハスグット」

問題ないよ:

Kein Problem「カインプロブレム」

またね!:

Bis bald!「ビスバルド!」

スポンサーリンク

スイスドイツ語圏日常会話フレーズ集のまとめ

標準ドイツ語、スイス人が使う標準ドイツ語、スイスドイツ語と、様々なドイツ語にてご紹介した日常会話集。

スイスドイツ語圏で実際に使われている、初心者にも簡単に覚えられそうなセンテンスを中心にまとめたので、ドイツでは使われない単語があったり、文章が短縮されていたりと、正統派のドイツ語を真面目に勉強したい方には「邪道!」と思われるかもしれません。

でも、言葉はコミュニケーションにおいて重要な手段の一つ、同じ方言を使っている人と話した方が安心感が得られるように、スイス風なドイツ語を使うことで、スイス人との距離も近くなるはずです。

スイスならではのドイツ語を楽しみながら色々と使いこなして、有意義なスイス生活を送られますように。

【スイスの関連記事はこちら】

↑スイス滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のスイスの記事一覧はこちら

スポンサーリンク

海外移住・永住でご相談・お悩みはありませんか?

プロエージェント

せかいじゅうが厳選する移民エージェントを紹介します

当メディアは世界中の各国へのコネクション・ネットワークを強みとし、その規模は世界最大規模。海外渡航に関する悩みやトラブルを解決します。

海外への移住手続きやビザ取得まで完全サポート!せかいじゅうが選び抜いた信頼できる専門家を紹介致します

せかいじゅうプロからお気軽にご連絡ください。

海外エージェント(移住・ビザ・仕事)の方はこちらからご応募ください。

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

ホテルではできない、せかいじゅうホームステイだけが持つメリットを使って長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

スポンサーリンク

世界中を仕事場にできる新職業を公開中!”
一国に縛られない自由なワークスタイルを手に入れませんか?

せかいじゅう2.0

せかいじゅうのコンセプトは
海外への無数の選択肢と可能性を提供すること

これは、海外へ移住し生活するだけでは完結せず、あなた自身の“軽やかさ”そして、“世界への高い移動力”が求められる。

それを可能にするITスキルを手に入れませんか?

世界で暮らすだけではなく、さらなる次のフェーズとなる
世界中へ移動でき、世界中を仕事場にできる自由なワークスタイル
を提供すること。

これを実現できる場が「せかいじゅう2.0

参加は無料。地球が仕事場となるコミュニティに参加しよう!詳しくは↓

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。