日本文化を世界へー日本舞踊の名取師範、海外での挑戦ー

※この記事はせかいじゅうサロンの「海外在住者ピックアップ」企画で、紹介された内容です。

皆さんこんにちは、デンマークとネパールに在住していましたハルカ・ローゼンタールです。

現在は日本に在住しておりますが、欧州への再移住を目指している事から、せかいじゅうサロンで皆様と情報交換が出来ればと思っています。

また、私は江戸時代から続く上方で最も古い日本舞踊のお流儀・上方舞小川流の直門名取師範として、海外での日本舞踊公演・舞踊普及活動やオンラインでの舞踊公演、日本舞踊教室をしており、この投稿ではそれらの文化事業について紹介させて頂きます。

移住の経緯

デンマークへの移住は、海外に住んでみたかったからという理由と、世界一幸せな国と聞いていた事、「コロニーへイヴ」という都市生活者が利用できる菜園に興味を持った事、そして英語が通じる国と聞きワーキングホリデーで渡航しました。

デンマークに渡航して驚いた事は環境への意識の高さと、暮らしや人生の質の高さを重視する生き方でした。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

文化事業の経緯

環境や食への意識の高いデンマークでロー・ヴィーガン料理のディプロマを現地で取得した事がきっかけとなり、ヨガや武道、心理カウンセリングや瞑想などを学べる、あらゆる側面から自分を整えていくホリスティックビューティー・ヘルスの施設を訪ね回る様になりました。

そこで日本舞踊の披露をした事がきっかけとなり、様々なイベントやフェスティバルで舞の披露やワークショップへの開催へとつながって行きました。

また、元々海外の人たちと交流する事が好きだった為、日本に居た時から外国人の友達を作っていました。その中には母国の民族舞踊をしている子達もおり、交友関係の繋がりから海外のダンスイベントに招待して頂く事もありました。

この様に人と人とのつながりから、海外での文化事業が広がって行きました。ㅤ

セルビア共和国でのポップカルチャーフェスティバルでの舞踊公演及びワークショップ。ワークショップでは幾つも熱心なご質問を頂いた事が印象的でした。

セルビア共和国でのポップカルチャーフェスティバルでの舞踊公演及びワークショップ。
ワークショップでは幾つも熱心なご質問を頂いた事が印象的でした。

チェコ共和国での集中ワークショップと舞踊披露。キッズダンスグループへの集中稽古の後に一緒に舞台に立ちました。舞踊を通して、言葉を超えて心を通わせることが出来ると海外公演の度に強く思います。

チェコ共和国での集中ワークショップと舞踊披露。
キッズダンスグループへの集中稽古の後に一緒に舞台に立ちました。
舞踊を通して、言葉を超えて心を通わせることが出来ると海外公演の度に強く思います。

 

【海外移住の最短の道】海外企業で働き、移住したい方のサポートを開始しました

一度きりの人生をワクワク、ドキドキしながら海外に住むことは可能です。あなたのライフプラン、キャリアプランにそって最適な居住国、仕事探しをプロが伴走サポートします。詳細はこちら

活動内容海外

公演では主に

1. 舞の披露

2. 舞を一緒に舞うワークショップ

3. 着付け等のデモンストレーション

4. 日本文化に関する講演

をしています。ㅤ

スロバキア共和国の夏祭りで着物の着付けのデモンストレーションをさせて頂きました。炎天下の中でしたが、着席・立ち見の多くの方がいらして下さいました。

スロバキア共和国の夏祭りで着物の着付けのデモンストレーションをさせて頂きました。
炎天下の中でしたが、着席・立ち見の多くの方がいらして下さいました。

欧州の夏は菩提樹の木の花々が咲き、風がほのかに甘い香りがします。 チェコ共和国の菩提樹祭にて屋外で奉納舞踊をさせて頂きました。鎧武者やお坊さん、御着物姿の女性達が日の長い欧州の夕暮れに華やかさを添えていました。

欧州の夏は菩提樹の木の花々が咲き、風がほのかに甘い香りがします。
チェコ共和国の菩提樹祭にて屋外で奉納舞踊をさせて頂きました。
鎧武者やお坊さん、御着物姿の女性達が日の長い欧州の夕暮れに華やかさを添えていました。

活動を通して感じた事

文化は歴史や憎しみを超えてお互いを繋ぐものであり、文化の前では国籍・性別・宗教・人種等あらゆる違いは関係無くなる事を、複雑な歴史背景を持つ国々での公演や、様々な国からの舞踊家が集うフェスティバルでの交流を通して強く感じました。ㅤ

また、私たちが想像する以上に、日本に対しとても好意的な国々が多い事・日本文化を通して日本の精神性に関心を持つ人々が実は多くいる事を知れた事は、今後の活動展開への励みとなりました。ㅤ

デンマーク王国にてコンテンポラリーダンスのフェスティバルで舞を披露しました。お客さん・ダンサーの垣根が無く、熱気の交流し合う距離の近い雰囲気が新鮮でした。 写真:Stylize Photography Denmark

デンマーク王国にてコンテンポラリーダンスのフェスティバルで舞を披露しました。
お客さん・ダンサーの垣根が無く、熱気の交流し合う距離の近い雰囲気が新鮮でした。
写真:Stylize Photography Denmark

今後チャレンジしていきたい事

現地へ赴いての舞を通した日本文化普及活動の継続と、オンラインでの舞の公演や教室の発展です。その際には単にダンスとしての舞では無く、文化的・精神的背景も伝えていきたいと考えています。

また、欧州への移住を目指していますので、活動を続けながら自分にとって住みやすく、文化事業がし易い国を見つけたいと思います。ㅤ

スロベニア共和国での着付けデモンストレーションとミニワークショップの一コマ。小さな子も一生懸命に礼儀作法を学ぼうとする姿に心打たれました。

スロベニア共和国での着付けデモンストレーションとミニワークショップの一コマ。
小さな子も一生懸命に礼儀作法を学ぼうとする姿に心打たれました。

サロンメンバーさんに伝えたい事

舞踊公演の発展や教室開催のきっかけは、全て人とのつながりでした。

皆さんも既にしてらっしゃるかもしれませんが、移住したい国に既に移住している日本人や“外国人”のコミュニティや、現地の人たちのコミュニティに入ったり、仕事や趣味のサークルが現地に無いか調べたり、無ければ興味を持ちそうな層を見つけてアプローチする等、友達作りを日本にいる時から取り組みネットワークを広げていく過程で、様々なチャンスが舞い込んでくると思います。ㅤ

まだ中々自由に安心して海外に渡航できる状況ではありませんが、皆さんと共に出来る事から準備を整えて行ければと思いますので宜しくお願いします。

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お読み下さり有難う御座いました。

チェコの国営放送のラジオ出演。上方舞や日本文化について、日本人の国民性や精神性についての大変思慮深いご質問を頂き、私自身も大きな学びとなりました。

チェコの国営放送のラジオ出演。
上方舞や日本文化について、日本人の国民性や精神性についての大変思慮深いご質問を頂き、私自身も大きな学びとなりました。

日本でNHKの「おはよう日本」にあたる、チェコ共和国の国営放送の朝の看板番組にて生出演し舞を披露させて頂きました。秒単位で進行する緊迫感が清々しかったです。

日本でNHKの「おはよう日本」にあたる、チェコ共和国の国営放送の朝の看板番組にて生出演し舞を披露させて頂きました。
秒単位で進行する緊迫感が清々しかったです。
私の隣は上方舞小川流の四世家元 小川照です。

チェコの国際ダンスフェスティバルで出演者の皆と。この後は貸切のレストランで皆集まってのディナーパーティへ。フレンドリーで気さくな様々な国のダンサー達との交流は海外公演の楽しみのひとつです。

チェコの国際ダンスフェスティバルで出演者の皆と。
この後は貸切のレストランで皆集まってのディナーパーティへ。
フレンドリーで気さくな様々な国のダンサー達との交流は海外公演の楽しみのひとつです。

ハルカさんへ質問、繋がりたい方はこちらから

ハルカさんへ、直接質問やコメントができます。

質問方法:

  1. せかいじゅうサロン(無料)に参加申請ください。
  2. 「#海外在住者ピックアップ」の該当投稿よりコメントいただけます。

 

 


世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2022年6月時点:参加者3600名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外居住最短の道「海外就職」。始めての方でも世界できっかけが持てるキャリアコーチングがスタート!”

せかいじゅうキャリアコーチング

せかいじゅうのコンセプトは
海外居住への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にする「海外企業への就職」

人生一度きり。毎日ワクワク、ドキドキする日常に変えてみよう!世界で働くという扉を開いてみたい方は↓

海外居住に必要な「英語力」。日英バイリンガルの2名体制で、あなたの英語レベルを3ヶ月で変えます。”

せかいじゅう英語コーチング

海外移住を目指す方は、今日本にいる間にやるべき準備は英語上達。これは必須項目です。
もし、この英語力を怠ると、仕事の幅も狭まり、現地ネットワーク作りも困難になります。

また、オーストラリアやカナダといった人気国の永住権を取得するにも英語試験をクリアしなくてはいけません。

せかいじゅうの英語コーチングは、もう後がない、今すぐ英語の基礎力をあげ、現地で通じる生きた英語をマスターしたい方のためのものです。ちまたの英語コーチングとは一線を画すせかいじゅうの英語コーチングとは?