メキシコの物価事情。気になる一ヶ月の生活費はいくら必要?

東京は世界でも物価の高い都市と言われることもありますが、東京で生活を経験したことのある人なら世界どこへ行っても物価は安いと感じるのでしょうか?

その国の給料事情にもよりますが、旅行者で行く時と違い生活をする場合は物価が安くても給料も同じ様に低ければ意外と生活レベルって日本に居る時と同じだな感じることもあるのかもしれません。

では、メキシコの物価について具体的に日本円でどのくらいで1か月生活できるのかお話ししましょう

【メキシコの関連記事はこちら】

↑メキシコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のメキシコの記事一覧はこちら

食費(雑貨込み)

家賃の他に欠かせない出費が食費ですね。

食費にかかる出費は人それぞれですので一概に言えませんが、例えば中流階級で

  • 3人家族の1週間の食費が1,000ペソ(日本円で約7,000円)〜1,500ペソ(日本円で約10,500円)
  • 子供無しの夫婦の1週間の食費が平均1,300ペソ

などです。

一人暮らしで計算すると1週間に平均で350ペソから650ペソですので、1人なら1週間で500ペソ(日本円で約3,500円)前後、つまり1か月の食費の平均は2,000ペソ(日本円で約14,000円)前後と考えてよいでしょう。

実際、メキシコではほとんどの物が日本よりも安いのは確かですが意外なものが高かったりします。

例えば果物は全体的に日本と比べるとかなり安いのですが、ブドウやイチゴ、梨などは意外と高く日本と同じくらいの値段だったり、チーズも国内産のチーズは安いものの、輸入のチーズだと100グラムで200ペソ(日本円で約1400円)と高いと感じてしまう食品もあります。

肉や魚は日本と同じくらいは多少安いほどです。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

通信費(インターネットと携帯電話)

海外で生活する時に必要になるのがインターネットです。

インターネット通信費

メキシコでは大手の電通会社は2つあります。

  • テルメックス(Telmex)
  • カブレマス(Cablemas)

です。

両会社のサービスは固定電話、インターネット、そして衛星放送です。

通常これらを組み合わせてパッケージで提供していますが、両社とも値段もサービスも似たり寄ったりですが、安いパッケージで300ペソ(日本円で約2,100円)から高いパッケージで700ペソ(日本円で約4,900円) など。

さて、問題なのが両社のサービスはメキシコのどこに行っても使えるわけではないことです。

彼らのサービスが通っていない地域の人たちは、普通インターネットのサービスが含まれている携帯電話を使うか家の屋根にアンテナを付けてインターネットを使用しています。

この場合通常、アンテナの設置料金は1,500ペソから2,000ペソ(日本円で約10,500円から14,000円)。月々の料金は300ペソから600ペソになります(日本円で2,100円から4,200円)。

電話料金

では、携帯電話の使用料金についてお話ししましょう。

メキシコでは多くの若者は固定電話を持たず携帯電話のみでコミュニケーションをとる傾向にありますが、携帯電話会社と契約書を交わして毎月一定額を支払う場合と、プリペイドのようにコンビニなので50ペソや100ペソなどを携帯電話にクレジットとして入れて使用する場合があります。

月々の請求書が来る場合は通話時間、メッセージ、インターネットのパッケージで月に200ペソから600ペソ(日本円で1,400円から4,200円)とパッケージの内容によって異なります。

メキシコに長期滞在で移住する場合、確実に長期で滞在するのでしたら月々支払うタイプの使い方を選んだほうがお得でしょう。

医療費

メキシコの医療費はおそらく日本と同じくらいだと言えそうです。

メキシコには医療制度があり、雇い主からの医療制度の給付があれば国立病院は手術も含め無料でサービスが受けられますが、持たない場合は私立の病院に行くことになります。

メキシコでは会社から医療制度の給付を受けていても、お金に余裕のある人は皆私立のクリニックに行くことが多いのも事実です。

私立病院では通常一度の診察で500ペソ(日本円で約3,500円)から700ペソ(日本円で約4,900円)が平均です。

更に特別な検査をする場合は1,000ペソ(日本円で約7,000円)以上になりますので、決して安くはありません。

mex-livingcost01

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住日本人宅へホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

家賃

メキシコの家賃は日本と比べると安いと言えますが、都市にとって家賃相場も変わります。

例を挙げると、メキシコ、カンクン近くの小さな市プラヤ・デル・カルメンはメキシコで最も物価の高い都市と言われていますが、ここではいわゆる1kタイプのアパートの家賃相場は4,000ペソから8,000ペソ(日本円でや約28,000円から56,000円)

また、他の町では町の中心部の2DKのアパートで2,000ペソ(日本円で約14,000円)。

このように各都市によって違いがありますので一概には言えませんが、メキシコ全体として考えると1Kタイプのアパートは平均で3,000ペソ(日本円で約2,1000円)くらいと見てよいでしょう。

光熱費

メキシコの水道料金は日本よりも多少安く、電気料金は同じくらいです

電気料金は同じ町でも地域によりレートが異なります。

例えば高級住宅地などはレートを高く設定されていることが多く、住む場所によるので一概には言えません。

また請求書は2ヵ月に一度やって来ます。

例えばエアコンもなく、外出が多く、電化製品もあまり使わない家庭であれば、請求書が300ペソ(日本円で約2100円)だったり、エアコンを一日3時間以上使用し、テレビやその他の電化製品もよく使う家庭であれば請求書は1,500ペソ(日本円で約10,500円)にあがることもあります。

1か月にすると平均で500ペソ(日本円で約3500円)として考えてよいでしょう

水道代の請求書は毎月やってきますが、最低で140ペソ(日本円で約980円)、それ以上の量を使用すると次は200ペソ(日本円で約1400円)などと、使用量が一定の金額で設定されています。

その他(外食、映画、衣料費など)

では、メキシコの生活費で家賃など欠かせない出費意外のいくつかの相場をみていきましょう。

例えば、美容院。男性も女性もある程度待てるものですが、時々は必要になる出費ですね。

メキシコの美容院は日本と比べるとかなり安いです。

特に男性のヘアカットは30ペソ(日本円で約210円)や50ペソ(日本円で約350円)という場所をよく見かけます。

また女性のヘアカットも個人で営んでいる小さな美容室に行けば、50ペソや100ペソ。より広くきれいでお洒落な美容室でもカットは250ペソ(日本円で約1700円)など節約したければ、かなり節約できる出費です。

また映画館も日本に比べかなり安く、映画のチケットは通常50ペソ(日本円で約350円)から60ペソ(日本円で約420円)。

そして外食ですが、メキシコでは小さいタコスのレストランであれば、タコスと飲み物で100ペソ(日本円で約700円)から150ペソ(日本円で約1,050円)で、もしくはもっと安く食べることもできますが、ある程度お洒落なレストランなどでは、ディナーで一人300ペソ(日本円で約2,100円)くらいが平均でしょう。

また、洋服やバックなどは日本より多少安いと考えてよいでしょう。

メキシコの生活費の相場まとめ

大人一人の場合

  • 家賃 :3000ペソ(1Kタイプのアパート) (日本円で約21000円)
  • 高熱費:500ペソ(日本円で約3500円)
  • 食費: 2000ペソ(日本円で約14000円)
  • 通信費 :500ペソ(日本円で約3500円)
  • 交際費、交通費、その他 :ここは節約できる箇所ですが合計で2000ペソとしておきます。(日本円で約14000円)

合計:8000ペソ(日本円で約56000円)

日本円で1か月に約6万円あれば生活できますが、その他に突然必要になる医療費や車を持った場合のガソリン代、もしくは交通費を考えて+2万円。

つまり、1か月8万円あれば、何事にも困らずに生活できると言えそうです。

今回はメキシコ生活に必要な出費の平均相場をご紹介しましたが、出費を抑えたければもっと抑えることは可能です。

仕事を持たなくても日本円で1か月10万以下で生活できるのは学業を目的で移住する留学生にとってはとても嬉しい話ですね。

【メキシコの関連記事はこちら】

↑メキシコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のメキシコの記事一覧はこちら

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。