メキシコ人女性とうまくつき合う11の秘訣

メキシコ女性、ラテン女性って本当にきれいな方が多いと思いませんか?

「メキシコに行ってメキシコ女性とつき合いたい。」

「最近仲良くなったあの子とうまくつき合えないかな?」

「会社の女性社員とどうやったらうまくいくだろう?」

などと考えているそこのあなた、今回はメキシコ人女性とうまくつき合う11の秘訣をご紹介します。

日本人とは感覚がぜんぜん違う、メキシコ女性の特徴を知ってうまく対応していきましょう。

ヨーロッパ移住を叶える第一歩。オランダビザセミナー・録画版

EUの中心地・オランダは日本人が移住しやすいビザがあります。

せかいじゅうビザセミナーでヨーロッパ移住する方法を教えます→概要はこちら

1.小さいプレゼントをあげる

メキシコ女性はプレゼントが大好き。

狙っている子には会うたびに、仕事仲間には気が向いたときに、小さくていいのでプレゼントをあげてみましょう。

おすすめはチョコレート。

日本人からしてちょっと高価なチョコレートは、一般メキシコ人からするとけっこう高価です。

そんなものをこまめにくれる人に対しては好意的に見てくれます。

特に日本産で日本のメーカーのお菓子はかなり喜ばれますのでおすすめですよ。

デートの前には日本食材店などで仕入れてみてはいかがでしょうか?

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

2.遅刻されても気にしない

メキシコは8時集合といえば、8時に家を出るのが普通の国民性で、1時間待たされるなどは当たり前です。

それにイライラしていたらラテンの女性とはつき合えません。

絶対無理です。

時間があってないようなこの国で、さらにドタキャンも普通というのがメキシコの人々。

待たされるのは当たり前なので、待ち時間つぶしに工夫をしましょう。

3.外食では必ず男性が支払う

メキシコデートでの基本の基本は「男性がすべて払う」です。

これはすごく当たり前なことになっています。

男気を見せるとでもいうのでしょうか?

女性にお金は払わせないという雰囲気がラテン女性は大好きです。

狙っている女の子に割り勘を求めるなんて、恥ずかしいことは間違ってもしないようにしましょう。

もちろん友達複数人などで出かけるときは割り勘が一般的です。

4.外を歩くときは必ず車側を男性が歩く

これもメキシコでは一般的です。

歩道を歩くときは必ず女性は建物側、男性は車が通る側を歩きましょう。

とんでもない運転をする輩が多い国です。

男性が女性を守るという意思をしめしましょう。

メキシコの父親はほとんどこれを娘にしています。

なので女性からすれば、父親がしてくれていた行動が身に染みついているのです。

これは特に彼女だけなどではなく、基本的に女性と歩く時はいつも意識すると誰もが好感を持ってくれます。

5.口喧嘩では言い返さない

熱しやすく冷めやすいのがラテン女性の特徴です。

怒りだして感情に火が付いた時には、何をしてもとめられません。

いくらでも理不尽なことを言い出します。

ここはぐっと我慢して、言い返さないがいちばんいい方法。

熱しやすく冷めやすいので、すべてを吐き出した後はあっという間に落ち着く子がほとんどです。

できるだけ早くケンカを終わらせたいなら言い返さないで黙っていること。

これだけでOKなのです。

6.複数人での外出時はイチャイチャする

彼女ができたりすると彼女の友達たち、メキシコ人たちと複数のカップルなどで出かけたり集まったりする機会が多くなると思います。

その時は恥ずかしいと考えず、手をつないだり肩を組んだりしてスキンシップのコミュニケーションはしっかりと取りましょう。

そういった文化なのです。

メキシコに住んでみるとわかると思いますが、ショッピングモール・映画館・道端でと、どこでもイチャイチャしているカップルがいますね。

しかも若いカップルだけでなくおじいちゃんおばあちゃんカップルもそうなのです。

ですから変に恥ずかしがって何もしない男性は、彼女だけでなく、彼女の友達や家族からも冷たい男だと思われます。

男性はいつでも「俺の彼女は魅力的なんだ。そして、俺はこの子に夢中だ」というアピールが大切です。

メキシコ女性はそれを求めています。

7.誕生日・記念日・バレンタインデーには花束を

お祝い事が大好きなメキシコ女性。

記念日などには花束のプレゼントを忘れずに贈りましょう。

特にバレンタインデーは男性から女性に気持ちをアピールするのが普通です。

日本とは違い、バレンタインデーをロマンチックに過ごしたいと考える女性は多くいます。

そしてメキシコはお花がとっても安いんです。

このプレゼントはかなり効果的なので、お祝い事に限らず定期的にお花をプレゼントしてあげましょう。

逆に花束をプレゼントしないとそのうちに「あなたはお花もプレゼントしてくれない男性なのね」などとグチを言われてしまいますよ。

8.家族と仲良くする

男女にかかわらず、家族に招待されることが大変多いのがメキシコ生活。

しかもメキシコの人は、家族みんなでおもてなしをしてくれます。

あなたが外国人というのも追い風になります。

日本では「夕飯食べる?これ飲む?」などの誘いを断るのが一般的になっていたりしますが、メキシコで誘いを断るのはちょっと失礼で、相手によってはあまりいい印象を与えません。

できるだけNoとは言わずにSiといってありがたくいただきましょう。

9.家族の悪口はご法度

家族愛がとても深い人々です。

仲良くなっていくと、家族の嫌なところも目についてくるかもしれません。

そして彼女と仲良くなればなるほど、グチがでたりしてしまいますよね。

しかし家族の悪口を言っては絶対にダメです。

いつでも彼女の家族をリスペクトしていないと、大変な大喧嘩につながります。

10.言葉での愛情表現

日本人にとって言葉での愛情表現ってなかなかむずかしいですよね。

でもそこはやっぱりラテン女性。

一日でも「愛してる」と言わなかった日にはご機嫌ななめになっていきます。

二人でいるときも、たくさんの人といるときも関係なく、彼女に愛の言葉をささげてあげてください。

恥ずかしいと思っているのはあなただけ。

メキシコ人はそれを恥ずかしいとも感じていません。

たくさんの愛情表現を学んで実行してください。

11.間違っても手を出さない

これはメキシコに限らず男性としては当たり前のことです。

レディーファーストが徹底しているこの国ですが、女性の誘拐事件や女性への暴力などが社会問題になっているのも事実です。

少しでも女性に何かがあるとすぐに警察沙汰になります。

いつでも腫れものを触る気持ちで接してあげましょう。

そのように大事にされるのが大好きな人たちです。

まとめ

メキシコは、小さいころからたくさんの家族愛で育ってきた人々がほとんどという国です。

この国の人たちは愛情表現がとても豊かで、それゆえ相手にも求めてきます。

日本人からするととても恥ずかしい場面が多いですが、それを乗り越えていきましょう。

気がつくとこの人たちの愛情表現がとても素敵で、居心地よく感じられるようになれるはずです。

日本男性とメキシコ人女性の相性はとても良いようで、たくさんのカップルや夫婦がいます。

長年夫婦をやっている方たちを見ていると、優しい旦那さんが多いです。

外国人とつき合うということは、異文化とつき合うこと。

さまざまなことに対して妥協しなければいけない場面があると思います。

細かいことはいっさい気にせず、カラッと笑い飛ばせるぐらい大きな心で彼女を受け入れましょう。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。