チェコ移住がもつ7つの魅力。欧州移住の穴場な理由とは

ヨーロッパと聞いて何を思い浮かべますか?歴史ある建物、おとぎ話にでてくるような田舎町、充実の社会保障。

いつか行きたいとは思うけど、なかなか縁がないと考えている方にも、本格的に移住を考えている方にも、チェコという国の魅力について、チェコ在住者からお伝えします。

【チェコの関連記事はこちら】

↑チェコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のチェコの記事一覧はこちら

1.チェコ移住の大きなメリットは物価が安いこと。ビールは水より安いって本当!?

ヨーロッパ移住と聞くと、日本か日本以上に物価が高い、生活費がかかるイメージがありませんか。

航空券も安くはないし、渡航してからの食費や宿泊費など、どう抑えても予算がかさんでしまいそうです。

しかし、チェコの物価はヨーロッパの中でも安く、生活費も日本より抑えられます。

チェコの通貨・コルナ

チェコの通貨は「Kč(コルナ)」で、1コルナが現在5.22円です。(2018年2月時点)

値札にだいたい5を掛ければいいので、計算しやすいです

プラハや主要な観光地ではユーロが使えるところもありますが、基本的に生活はコルナを使用します。

実際の物価はどのくらい?

スーパーに行ってみると、野菜やお肉が日本に比べて安く手に入ります。

例えば、プラハのスーパーにいってみると、豚肉100gは139コルナ/㎏(73円程度)です。

日本だと100gで198円くらいでしょうか。

カフェでコーヒーを飲むと、エスプレッソやカプチーノなど色々ありますが、お値段はたいてい50コルナ前後から。

およそ260円なので、気軽にカフェタイムが楽しめます。

・おいしくて安いビール

チェコで忘れてはいけないのはビール。レストランではビールが水よりも安いのです。

チェコの一人当たりのビール消費量が世界一というのはご存知でしたか?スーパーに行くと500mlのビールが12コルナ前後で手に入ります。

種類もとても豊富で、オリジナルビールを醸造しているお店も多く、ビール好きには堪らない環境です。

スポンサーリンク

2. 治安が比較的に良い

海外で暮らすとなると気になるのが安全性です。

チェコの治安はヨーロッパの中でも良いと言われています。

外国なので、最低限の注意は必要ですが、実際にくらしていると治安に関しては日本とさほど変わらない印象です。

命に関わるような犯罪はほとんどない

チェコがヨーロッパの中でも安全というのは実感します。暴力沙汰の犯罪などはほとんど聞いたことがありません。

とはいえ、頻繁ではないものの、プラハではスリ被害が実際に起こっています。

バッグはチャック付きのものにするなどの注意はしておきたいところです。

交通機関が夜遅くまで運行

プラハでは観光地ということもあり、夜遅くまで人通りが多く、トラムも運行しているので少々は出歩いても問題はないと思います。

ただし、酔っ払いも多く、路地を入れば暗い道も多いので、不必要に一人で遅くまで出歩くのはおすすめしません。

チェコの治安事情に関する詳しい情報はこちら「チェコの治安事情。プラハで注意すべき2つの犯罪や地域」をご覧ください。

プラハ市内

スポンサーリンク

3. 人が親切であたたかい

チェコに滞在すると、人の素朴なあたたかさを感じる場面が多くあります。

郊外でも、笑顔であいさつすると笑顔で返してくれる方が多いです。

接客はクール?

日本だと、レストランやお店の店員さんは礼儀正しく愛想のいい接客が求められます。

それに比べると、チェコの接客態度に、はじめは「あれ?」と感じることがあるかもしれません。でも気にする必要はありません。

チェコでは店員さんも、お客さんも対等な立場にあると考えられています

そのためお客さんの方も挨拶など、必要なコミュニケーションをとるのが礼儀。黙ってお店に入り、黙って出ていくなんて事がないようにしましょう。

笑顔であいさつ

チェコでも地方の小さな町では、まだ外国人がほとんどおらず、見慣れていない人が多いというところもあります。

不思議な顔で見られることもあるかもしれません。

しかし、そんな時は笑顔で「ドブリーデン(こんにちは)」と言うと、ほとんどの人が笑顔で返してくれます

そういった意味では、接客などのビジネスではなく、人の素朴な暖かさに触れられる機会が多いと言えるかもしれません。

せかいじゅうからのご案内

日本と世界を繋ぐ仕事にたずさわる法人・個人の方へ

国内・海外でビジネスをしている方、これから海外で起業したい方必見!ここからスタートアップを図ろう→せかいじゅうSTARTUP

4. 交通機関が整っている

プラハ市内の移動はトラムや地下鉄が充実しており、郊外に出ても、電車やバスがチェコ中を走っています。

便利なバス

チェコ国内ではたくさんのバス会社があり、人々の大切な足となっています。

なかでもチェコ中の都市を繋ぐ、Student Agency社のバスは地元の人にも観光客にも人気。黄色の車体―がトレードマークで、ドリンクやモニター付きの指定席などサービスが良く、値段も良心的です。

鉄道の旅も楽しめる

チェコの都市間は鉄道での移動も便利です。

仕事や進学で普段プラハに暮らしているチェコ人の中には、毎週のように鉄道で実家に帰るという人も少なくありません。

・チェコの交通機関の関連記事

チェコ・プラハ市内の移動手段(メトロやトラム)と便利アプリ

スポンサーリンク

5. 国内に見どころがたくさんある

長い歴史をもち、古いものを大切にするチェコ。

見渡せば世界遺産に指定されたお城や教会、世界的に有名な芸術家ゆかりの地など、国中に見どころが散らばっています。

日帰りで郊外のお城へ

プラハから列車で40分ほどの緑に囲まれたカルルシュテイン城。

立ち並ぶレストランやみやげ物屋を横目に坂を上っていきます。

ふと見上げると、頭上には荘厳なお城がたたずみ、まるでタイムスリップしたような気分に。観光客を乗せて行き来する馬車も、歴史ある街並みにとてもよく似合います。

カルルシュテイン城

「世界一美しい街」へはプラハからおよそ3時間で

プラハからバスで約3時間のチェスキークルムロフ。国内外から観光客が訪れる美しい街です。

街中どこを切り取っても絵になるこの街では、一泊して、早朝にお城周辺を散歩するのがおすすめ。

朝は観光客もまばらで空いている上に、お城の庭園に住むリスにも会えるかもしれません。

ガイドブックに載ってない魅力があちこちに

ガイドブックにも載っていない田舎町にも「どうして観光地じゃないの?」と思うような魅力が詰まっています。

旅行ではなかなか行けないそんな町に行けるのもチェコに住んでいるからこそ。

チェコ人の友達ができたら、ぜひおすすめの場所や行き方を聞いてみてください。

アウトドアレジャーも盛んなチェコ

チェコの人は自然が好きで、週末に家族でトレッキングなどを楽しむ人が多くいます。

聞けばおすすめのハイキングコースやレジャースポットを教えてくれるでしょう。

また、秋のきのこ狩りも、国民のスポーツと言われるほどの人気です。

6. ヨーロッパ中を旅行できる

内陸の国チェコ。高速道路を走っていると道路標識の字が変わったことで、国を越えたことを実感するなんていうのは、日本ではできない体験です。

そして、日本からは遠いヨーロッパの国々に気軽にアクセスできるのが中欧チェコの特権

ちょっとドイツへ

チェコはポーランド、スロバキア、オーストリア、ドイツの4カ国と国を接しています

なかでもドイツ有数の大都市であるドレスデンには、プラハから列車で、たった2時間20分でアクセスできます。

車窓からは見ごたえのある景観も楽しめます。

気軽にオーストリアへ

オーストリアのウィーンへは車で3~4時間ほどです。

高速道路の通行ステッカーも国境手前のガソリンスタンドで手に入ります。

プラハに勝るとも劣らない歴史ある美しい街は、見どころも多く、日本食屋さんもたくさん見かけます。

LCCで行きたい国へ

北欧、バルト三国、スイス、スペイン、ギリシャなど、日本からはなかなか手が出ない旅行先へも、LCCを使えば国内線に乗る感覚でアクセスできます

生活費は抑えて、ヨーロッパの国々を旅行するなんてことができるのも、チェコの立地の良さと物価の安さのおかげです。

スポンサーリンク

7. EUの製品が安く手に入る

日本では少し高価なヨーロッパの製品。

EU加盟国のチェコなら物によっては日本よりもずっと安く手に入ります。

日本より安いEU諸国の製品

肌にやさしく、高級なイメージのあるフランスの化粧品、デザインや持ちの良さが人気のドイツ製の日用品。

EU加盟国であるチェコでは、こういった製品が日本で買うよりも安く手に入ります

自然派のチェコ製コスメ

自社の有機農園で採れたハーブを使った石けんやシャンプー、おしゃれであたたかみのある自然由来のコスメなど、チェコのコスメブランドも試す価値があります。

自然の恵みを感じられる製品が多いのが魅力です。

チェコの言語について。英語は通じるの?

チェコ語は世界的にみてもかなり難しい言語と言われています。

ですので、チェコに移住されて、最低限の挨拶しかできない人が圧倒的に多く、チェコ語をマスターされている方は少ない印象です。留学生や、チェコ人とご結婚された方は、多少話せる方が多いように思います。

ただ、プラハ周辺では英語が通じますので、生活は困らないでしょう。

田舎ではあまり通じないと思った方がいいでしょう。

仕事に関しては、日系企業も多いので、英語ができれば現地採用で求人もあります。

スポンサーリンク

魅力いっぱいのチェコ移住まとめ

日本でチェコと聞くと、今まであまりなじみのなかった方も多いかもしれません。

音楽や建築、西洋文学に興味のある方はもちろん、そうでない方にも見逃せない魅力がつまっています。

近代的なものを取り入れながらも、古いものを大切にし、自然を楽しむ生活。チェコに暮らしてみて初めて感じられるものがたくさんあります。

チェコで暮らす体験をしてみませんか?

【チェコの関連記事はこちら】

↑チェコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のチェコの記事一覧はこちら

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

スポンサーリンク

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。