肉・じゃがいも・ビール!チェコの食文化と普段の食事や伝統料理とは

チェコの食文化と普段の食事や伝統料理とは

チェコと言えば、肉・じゃがいも・ビールは外せません。

チェコでの食事についてざっくり言うと、一食で食べる品数は少なく、それでいて量は多く、味は濃いめです。そして意外なことに、日本人の好みに合う味付けが多いのも特徴です。

ここでは、なかなか想像が難しいチェコの食事と食文化を、ご紹介いたします。

【チェコの関連記事はこちら】

↑チェコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のチェコの記事一覧はこちら

チェコ人は何を食べている?主食はじゃがいもなど

チェコ人にとって「じゃがいも」はなくてはならない食材です。

メイン料理の付け合わせ(主食)として、フライドポテトやマッシュポテト、グリルしたものを食べます。

その他はパスタ類やご飯、パン、そばの実などの雑穀などを主食として食べます。

メインは肉料理

メインは肉料理であること多いチェコ。

野菜を食べることはあまり多くなく、葉物野菜に比べ根菜類が多いのが特徴です。

魚料理もありますが、チェコは内陸国なので魚というと鯉やマスなどの淡水魚を食べることが多いです。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

食事スタイル

チェコでは昼食をしっかりと、朝食・夕食は軽めに済ますという人が多いです。

更に言えば、朝食・夕食は数日同じメニューを食べている人も少なくありません。

幼稚園や学校の給食でも、昼食にはスープとメイン料理、デザートが出ます。

なかには時間が取れず、平日の昼食はサンドウィッチで済ますという人も少なくありませんが、週末の昼食はしっかり食べる人が多いです。

食べる時間が短い

そして驚くのは、食べる時間にあまり時間をかけないチェコ人の多いこと!

日本人にとっては量的にボリュームがあるものでも、驚くほどあっという間に食べてしまう、そのスピードにも驚きます。

日本では時間をかけながら少しずつ料理を楽しむことが多いですが、チェコではあまりそういったことがありません。

チェコの伝統料理といえは肉!

チェコ料理といえば、何と言っても「肉料理」です。

牛・豚・鶏・カモ・うさぎの肉などを食べます。

特に豚肉を食べる機会は多く、結婚式など大きなイベントの際には豚の丸焼きを振る舞うこともあります。

また、ソーセージなどの加工肉を食べることも多く、チェコ人にとってはなくてはならないソウルフードと言えそうです。

そして、チェコの伝統料理は長時間煮込む料理が圧倒的に多いです。

ですので、チェコ料理は週末などゆっくりと時間が取れる時に調理する、あるいはレストランで食べるという人が多いです。

移住先の海外在住者や行きたい交流しよう

せかいじゅうサロン」では、海外在住者や日本在住者との交流。情報収集、海外ビジネスのニーズやノウハウのリサーチ等、あなたの目的に利用しよう。

チェコ料理は種類が少ない

そんなことを言うとチェコ人に怒られそうですが…

チェコの伝統料理の種類は実はそれほど多くはありません。

チェコ料理レストランであれば、どのレストランでもだいたい同じようなメニューが並びます。

どんなものがあるのかご紹介したいと思います。

「Knedlík クネドリーク」

小麦粉を原料にした茹でパンのことで、プレーンなものはスライスして肉料理の付け合わせとして食べます。

生地にじゃがいもを加えたものはブランボロベークネドリーキBramborové knedlíkyと呼ばれ、これも付け合わせとして食べられます。

その他にイチゴやプルーンなどの果物を包んで茹でたものをオヴォツネークネドリーキOvocné knedlíkyと呼び、粉砂糖やバターを乗せて食事として頂きます。

チェコ料理、Knedlík クネドリーク

家庭で作った、イチゴを入れたオヴォツネークネドリーキ

また、ベーコンなどの燻製肉を包んで茹でたもの(クネドリーキスマセム Knedlíky s masem)もあります。

「Svíčková スヴィチコヴァー」

柔らかくホロホロと崩れるまで煮込んだ牛肉に根菜と生クリームで作ったソースをかけ、クネドリークとともに頂く料理です。

アクセントに甘いベリージャムが添えられます。

チェコ料理の代表ともいえるもので、夜遅くSvíčky(ろうそく)を灯しながら時間をかけて作ることからこの料理名が付いたとも言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユキングさん(@mog_mog_____)がシェアした投稿

「Řízek ジーゼク」

豚肉・鶏肉などをミートハンマーや綿棒などで薄く伸ばし、衣をつけて油で揚げたものです。

日本でいうトンカツやチキンカツと同じような料理で、多くはじゃがいもと共に頂きます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lukasさん(@lukasovojidlo)がシェアした投稿

肉以外にも

  • マッシュルームのフライ(Smažené žampionyスマジェネーシャンピオニ)
  • カリフラワーのフライ(Smažený květákスマジェニークヴィエターク)
  • チーズのフライ(Smažený sýrスマジェニースィール)

などもあります。

※Smažený(é)スマジェニー(スマジェネー)はフライの意味です。

チェコ料理ではクミンやパプリカパウダーをよく用い、辛いものはほとんどありません。

また、Sádloと呼ばれる豚の脂(ラード)を使うことが多く、料理だけではなくパンやスナックを作る際に入れることもあります。

チェコのクリスマスの食事

ヨーロッパでは一年で最も華やぐイベントですが、チェコでもそうです。

クリスマスには鯉(コイ)料理を食べるのが昔からの風習です。

鯉のスープやフライ、そして付け合わせ(主食)としてポテトサラダを食べます。

そして私たち日本人がクリスマスケーキを食べるように、甘いクッキーを驚くほどたくさん焼いて少しずつ食べるのです。

チェコのクリスマス料理

クリスマスディナーは鯉のフライとポテトサラダ

チェコのクリスマス料理、クッキー

クリスマスに欠かせないクッキー(右側)

チェコの外食事情

Restaurace レストラン

チェコなので、一般的なレストランと言えばやはり、チェコ料理が主流です。

基本的には一人一皿を注文します。

あれこれ試したくなる気持ちはありますが、メイン料理であればそれなりの量になりますので、慎重に選びましょう!

チップは、お店のサービスに満足した場合は支払いの10%くらいを上乗せして支払うとスマートです。

Hospoda ホスポダ

ホスポダと呼ばれるのは居酒屋です。

レストランとほとんど変わらない場合も多いですが、どちらかと言うとビールに合うおつまみ的な料理が多いです。

国民1人あたりのビール消費量が世界一の国であるチェコでは、ホスポダは欠かせません。

田舎でレストランがないような場所にもホスポダはあり、住民達の社交の場になっていることも多いです。

ファストフード

気軽に食べられるものの代表といえばホットドッグです。

チェコならではのRhlík ロフリークと呼ばれる細長いパンにソーセージを突っ込んだ形が一般的です。

それも100〜150円程度で食べることができ、小さい子供からお年寄りまで、皆んなに愛される食べ物です。

「お腹が空いたら何か食べる」としている人が多いのか、歩きながらホットドッグやパン、ピザを頬張っている人もよく目にします。

食事のマナー。日本との違いは?

テーブルマナーに関してはそれほど厳しくありません。

家庭で食べる場合はその家庭それぞれですが、まずはスープを取り分け食べます。

その後にメインと付け合わせ(主食)を食べることが多いです。

レストランでもメインの他にスープを注文した場合は、まずスープが出てきます。

食事はどんなものでもナイフとフォークで食べます。

ポロポロした米や骨の多い魚であってもナイフとフォークで綺麗に食べる人が多いです。

食べにくい鶏肉などは手を使って食べる場合もありますが、あまり見かけません。

一般的には、食事中に席を立つことはあまり行儀が良いことではありません。

よほど長い食事時間ではない限り、一緒に食事をしている人が食べ終わるまでは席に座っている方が食事マナーとしては良いでしょう。

チェコの家庭料理。手作りのもの

果実の木々が庭にある家庭が多いチェコ。

代表的なものにはリンゴ、さくらんぼ、杏、プルーンなどがあります。

その時期だけで消費しきれないほど多く実がなるということもあり、ジャムやコンポートなどにして保存します。

採れた果実を使って素朴な焼き菓子もよく作るため、日常的に甘いものを食べる機会が多くあります。

また、キュウリのピクルスやキャベツの酢漬(ザワークラフト)なども家庭で手作りすることが多いです。

さくらんぼのタルト

さくらんぼのタルト

家庭には食品庫

一軒家はもちろん、アパートにも小さいながら食品庫(倉庫)があることが多いチェコ。

ジャムやピクルスなどはそこで保存します。

また、小麦粉や缶詰など日持ちがするものはストックしておくため、食品庫は欠かせないという人が多いようです。

チェコの食文化まとめ

日本に住んでいるとなかなか馴染みのないチェコ料理ですが、その味付けは日本人にも受け入れやすいものです。

最近は新しい食材や調理方法が輸入され、チェコ料理以外を口にする機会も増えて来ています。

チェコの伝統料理でも新しい料理でも、食べること自体を楽しんでいる人が多いチェコ。

これを読んで下さっている皆さんの、チェコ滞在中の食事時間が楽しみなものになりますように。

【チェコの関連記事はこちら】

↑チェコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のチェコの記事一覧はこちら

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。