チェコ・プラハ市内の移動手段(メトロやトラム)と便利アプリ

チェコ・プラハ市内の移動手段(メトロやトラム)と便利アプリ

ヨーロッパの中でもトップクラスと言われるチェコ・プラハの公共交通システム

中でもメトロやトラムは目的に合わせて使い分けられ、生活の幅がぐっと広がります。

早いうちから交通機関を乗りこなしてプラハ市民の仲間入りをしましょう!

【チェコの関連記事はこちら】

↑チェコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のチェコの記事一覧はこちら

海外で幸せに働くという人生オプションを

給料が上がらないのに物価は上昇する日本。物価と共に収入もあがる海外。世界で働くという選択肢のきっかけになる「海外転職お話し会」を12月3日(土)開催。

キャリアメルマガで案内中

チェコ・プラハ市内の移動に不可欠なメトロやトラム

中世の面影が残る建築や、一つひとつ手作業ではめ込まれた石畳、プラハの街は何度歩いてもため息ものの美しさです。

歴史や芸術に詳しくなくても、その圧倒的なたたずまいはいつも人々を魅了してやみません。

そんな、飽きることなく歩けそうなプラハの街ですが、歩いてみるとこれが思いのほかハードなのです

そう、実はこの街並みの景観に欠かせない石畳、これが想像以上にじわじわと疲労を誘うのです。

そんなプラハの中心街では、バスの乗り入れは禁止されているものの、メトロ(地下鉄)やトラムの交通機関がとても充実しており、慣れればかなり効率よく移動できます

そこで、プラハ中心街の便利な交通手段であるメトロとトラムの利用方法をご紹介します。

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

トラムなら、景色も楽しめる

たった1駅でも利用すると、ぐっと効率よく移動ができるトラム。

外の景色を楽しみながら目的地に行けるので、土地勘も養えておすすめです。

トラムの乗り方

基本的に8~15分間隔で運行しているトラム。

目的地への路線番号を調べたら、乗り場にそれぞれの路線番号の停留所が全て書かれているので方向を確認すれば間違なく乗ることができます。

乗車したら、車内にある打刻機に乗車券を差し込み、打刻します

停留所のたびにアナウンスが流れますが、アナウンスの最後に次の停車場も言ってくれますので、間違って一駅手前で降りないよう注意。

停滞する日本ではなく、成長する世界へ転職する方法

日本人には世界中どこでも働くチャンスがある。海外で働くはじめの一歩のノウハウと準備方法をプレゼントします

世界で働く新しいオプションを手に入れる

メトロなら少々の距離でも早い

景色が見えて、安心感があるトラムですが、少し距離がある場合はメトロが効率的です。

プラハ市内のメトロは、緑色のA線、黄色のB線、赤色のC線の3路線のみ。(2018年2月時点)なのでとってもシンプルで乗り換えも分かりやすいです。

メトロの乗り方

地上から地下に降りると、券売機の向こうに黄色い改札機があります。

乗車券を改札機に差し込み、打刻してホームに降ります。

改札機は素通りできてしまうので、気づかずに通り抜けてしまわないよう、気を付けてください。

プラハ・メトロの改札

プラハの公共交通機関のウェブサイトです。

路線のみ、駅名入り等、場面に応じて使いやすい路線図が見つかります。
http://www.dpp.cz/en/transport-around-prague/transit-schematics/

プラハのメトロで体感してほしいのが、長いエレベーター。

プラハのメトロの長いエレベーター

高所が苦手な方は足がすくんでしまうような長さで、急いでいる時に歩いて上るのはかなりの苦行ですので、時間に余裕をもって移動することをおすすめします。

プラハの移動に役に立つ便利アプリ

「〇〇に行きたいけど、メトロとトラムどっちがいいかな?」
「何番のトラムに乗ればいい?」

といった時に役立つ無料アプリを2つご紹介します。

  1. PID Info
  2. Jízdní řady IDOS

どちらも出発地、目的地、日時を入力すれば、メトロやトラムの乗り継ぎルートを調べることができます。

1のアプリは、地図を確認しながら移動できて、電車の乗り継ぎも調べられます。

2のアプリは、プラハ市内のみならず、郊外のバスを利用する人にもおすすめです。

プラハ市内の公共交通機関の乗車券を入手しよう

今回ご紹介するメトロ(地下鉄)やトラムのほか、バスやケーブルカーといった市内の公共交通機関は乗車券が共通で使用できます

乗車券は乗る際に打刻をして、そこからの時間となりますので、打刻前の乗車券には有効期限はありません

トラム乗り場には券売機がないところが多く、メトロの券売機はコインしか使えないタイプが多いので、事前に窓口などでまとめ買いしておき、常に財布に数枚入れておくようにすると便利です。

乗車券の種類

一回使い切りタイプの乗車券には

  • 30分24 Kč
  • 90分32 Kč

があります。

そのほか、移動の多い日なら1日券や3日券、なども必要に応じて使い分けられます。

子どもや学生料金は半額、シニア割引もありますので、対象となる方はそちらを購入してください。

分かりやすい乗車券の一覧はこちらのページチェック
http://www.dpp.cz/en/fares-in-prague/

乗車券の買い方

乗車券が購入できるところはいくつかあります。

1)メトロの駅の券売機

メトロの各駅には券売機があり、ここで購入できます。

プラハのメトロの券売機

券売機での購入時のポイントは、先に購入したい乗車券のボタンを押すこと。

そうすると金額が表示されるので、コインを投入します。

2)メトロの駅窓口

3)駅のまわりのキヨスク

チェコのSUICA?リターチカ

通勤や通学など、利用頻度の高い方はパスカードがおすすめです。
https://www.litacka.cz/en

ウェブで申し込みをすると、10日程でメールが届くので、指定場所に取りに行き、窓口やウェブで入金します。

このリターチカを持っていると、一部の観光施設が割引になる特典もあります

乗車時の注意点とマナー

海外では、その国の最低限のマナーを知って行動したいですね。

日本とそれほど変わらないものも多いですが、知っているだけで安心なので、確認しておいてください。

メトロやトラムに乗る時の注意点とマナー

トラムもメトロも、半自動ドアとなっています。ドア付近にボタンがあるので、昇降時は押して扉を開けてください。

お年寄りや体の不自由な方に席を譲るのは日本以上に徹底しています。

メトロのエスカレータでは歩く人に左側を空けます。

メトロのドア付近で人の昇降の邪魔になってしまうときは、一度降りて通り道をふさがないようにしましょう。

快適に移動して充実したプラハ生活を

美しいプラハの街はいつも発見に溢れています。

今回ご紹介したトラムやメトロで行動範囲を広げて、ぜひ自分らしいチェコライフを始めてください。

【チェコの関連記事はこちら】

↑チェコ滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のチェコの記事一覧はこちら

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2022年6月時点:参加者3600名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外移住最短の道「海外転職」。世界で幸せに働くというオプションを手に入れよう”

せかいじゅうキャリア

せかいじゅうのコンセプトは
海外移住への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にする「海外企業への就職」

人生一度きり。毎日ワクワク、ドキドキする日常に変えてみよう!世界で働くという扉を開いてみたい方は↓