セルビア語の挨拶や日常会話フレーズ集100選。生活によく使う表現

セルビア語の挨拶や日常会話フレーズ

現地での生活を考えたとき気になる言語の問題。

セルビアの公用語はセルビア語です。

首都ベオグラードでは若年層を中心に英語を話せる人も多いですが、現地の人々と仲良く過ごすためにはセルビア語は欠かせません。

しかしセルビア語の文法は非常に難しく、簡単な文なら暗記してしまったほうが早いです。

生活によく使う表現はどんどん口に出して使って覚えていきましょう。

ここでは基本のあいさつや様々な場面で役立つフレーズ100選をご紹介していきます。セルビア生活にぜひ役立ててくださいね。

【セルビアの関連記事はこちら】

世界中の日本人と繋がる海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ「せかいじゅうサロン」へ招待します

海外ネットワークの構築と情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

セルビア語の特徴と学ぶメリット

はじめに、セルビア語は文法が難しい反面、発音は比較的簡単です。

英語のように、発音しない文字があったり、単語によって読み方が異なるということはありません。

これから紹介するフレーズも、カタカナで表示された通りに話せばだいたい通じます

日本人は見た目で判断され、英語で話しかけられることもあるものの、セルビア語ができると好感度が上がり、買い物でも店員さんがにこやかに対応してくれたり、オマケをつけてくれるなんてこともあります。

19世紀にセルビア語の言語改革をおこなったヴーク・カラジッチ。肖像画が10ディナール紙幣に使われています

さらにセルビア語とクロアチア語、ボスニア語、モンテネグロ語はとても似ていて方言ほどの差しかないと言われています。

セルビア語がマスターできれば旧ユーゴスラビアの近隣諸国へ旅するときにも大いに役に立つはず。

セルビア語が話せることのメリットも大きいので、めげずに少しずつ学んでみてください。

スポンサーリンク

まずは、挨拶などこれだけ覚えよう!必須のセルビア語・10の言葉

まず毎日のコミュニケーションに必要な下記の10の言葉を覚えましょう。

生活に欠かせない感謝の気持ちを表す言葉、あいさつの言葉です。

お店で買い物するときは店員さんに一声かけてから注文し、マンションで他の住人を見かけた時は明るくあいさつするのがセルビアでのマナーです。

ありがとう:
Hvala.「フヴァーラ」

※どうもありがとうと言いたい時は、lepo「レーポ」やpuno「プーノ」をHvalaのあとに続けます。

こんにちは:
Dobar dan.「ドバル ダン」

おはようございます:
Dobro jutro.「ドブロ ユートロ」

こんばんは:
Dobro veče.「ドブロ ヴェチェ」

やぁ!(親しい友人同士で):
Ciao!「チャオ!」

調子はどうですか?:
Kako ste?「カコ ステ?」
Kako si ?「カコ シィ?」(親しい人に使う表現)

楽しくね!:
Prijatno!「プリヤトノ!」

※日常的に使うあいさつ言葉です。食事をいただく時にも使いますが、主にごちそうする立場の人が言います。

またね!:
Vidimo se!「ヴィディモ セ」

ちょっとすみません:
Izvinite.「イズヴィニテ」

※質問するときや、道を譲ってもらいたいときに使います。

はい/いいえ:
Da「ダ」/Ne「ネ」

スポンサーリンク

自分のことを知ってもらおう!自己紹介で使えるフレーズ

はじめまして(お会いできて嬉しいです):
Drago mi je.「ドラゴ ミ イェ」

私の名前は ◯◯です:
Zovem se ◯◯(自分の名前).「ゾヴェム セ ◯◯」

私は日本人です:
Ja sam Japanka / Japanac.「ヤ サム ヤパンカ(ヤパナッツ)」

※女性の場合は「Japanka」、男性の場合は「Japanac」です。

◯◯の出身です:
Ja sam rođena / rođen u ◯◯.「ヤ サム ロジェナ(ロジェン)ウ ◯◯」

※女性の場合「rođena」、男性の場合「rođen」を使います。

ここに住んでいます:
Ja živim ovde.「ヤ ジヴィム オヴデ」

セルビアに来て3ヶ月(年)になります:
Ja živim u Srbiji tri meseca(godina)「ヤ ジヴィム ウ セルビィ トリ メセツァ(ゴディナ)」

◯◯歳です:
Imam ◯◯ godine.「イマム ◯◯ ゴディネ」

私は教師(エンジニア/学生)です:
Ja sam profesor / inženjer / student.「ヤ サム プロフェソル(インジェニエル / ストゥデント)」

大学で文学(政治/歴史/音楽/美術)を勉強しています:
Studiram književnost(istoriju / muziku / umetnost).「ストゥディラム クニジェヴノスト(イストリユ / ムジク / ウメトノスト)」

セルビア料理(ラキア)が好きです:
Ja volim srpska jela(rakija). 「ヤ ヴォリム スルプスカ イェラ(ラキア)」

セルビア語が少し話せます。:
Ja govorim srpski samo malo.「ヤ ゴヴォリム スルプスキ サモ マロ」

セルビア語をできるだけ話したいです:
Hoću da govorim srpski koliko god je moguće.「ホチュ ダ ゴヴォリム スルプスキ コリコ ゴド イェ モグチェ」

世界各地の人々と繋がるコミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ「せかいじゅうサロン」へ招待します

海外ネットワークの構築と情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

困ったときに使えるフレーズ

セルビア語があまりわかりません:
Ne znam srpski dobro.「ネ ズナム スルプスキ ドブロ」

英語を話せますか?
Da li govorite engleski?「ダ リ ゴヴォリテ エングレスキ?」

もう一度言ってください:
Da li možete da ponovite, molim vas? 「ダリ モジェテ ダ ポノヴィテ モリム ヴァス?」

もっとゆっくり話してください:
Molim vas pričajte sporije.「モリム ヴァス プリチャイテ スポリイェ」

助けが必要です:
Treba mi pomoć.「トレバ ミ ポモチ」

トイレはどこですか?
Gde je toalet?「グデ イェ トアレット?」

病院に連れて言ってください:
Odvedite me do bolnice.「オドヴェディテ メ ド ボルニツェ」

頭痛(腹痛)がします:
Boli me glava(stomak).「ボリ メ グラヴァ(ストマック)」

熱があります:
Imam temperaturu.「イマム テンペラトゥール」

具合が悪いです:
Ne osećam se dobro.「ネ オセチャム セ ドブロ」

今何時ですか?:
Koliko je sada sati?「コリコ イェ サダ サティ?」

Wi-fi のパスワードは何ですか?:
Koja je šifra za wi-fi?「コヤ イェ シフラ ザ ワイファイ?」

スポンサーリンク

お買い物もスムーズに!便利な表現

◯◯をください:
Daće te mi ◯◯.「ダチェ テ ミ ◯◯」

いくらですか?:
Koliko košta?「コリコ コシュタ?」

◯◯はありますか?:
Da li imate ◯◯?「ダリ イマテ◯◯?」

袋が必要です/(袋はいりません):
(Ne)Treba mi kesa.「(ネ)トレバ ミ ケサ」

結構です(ていねいな断り方):
Neka Hvala.「ネカ フヴァーラ」

※買い物のとき Još nešto?「ヨシュ ネシュト?」(他に何か買いますか?)とよく聞かれます。いりません、と言いたい時の一言。

これで全部です:
To je sve. 「ト イェ スヴェ」
To je to.「ト イェ ト」

お釣りはいりません:
Ne treba mi kusur.「ネ トレバ ミ クスル」

見てるだけです:
Samo razgledam.「サモ ラズグレダン」

試着してもいいですか?:
Da li mogu da probam?「ダ リ モグ ダ プロバム?」

◯◯はどこで買えますか?:
Gde mogu da kupim ◯◯?「グデ モグ ダ クピム ◯◯?」

旅行のときや街を散策するときに役立つフレーズ

チケットを2枚ください:
Daće te mi dve karte.「ダ チェ テ ミ ドヴェ カルテ」

◯◯行きのチケットを買いたいです:
Hoću da kupim kartu do ◯◯.「ホチュ ダ クピム カルトゥ ド ◯◯」

このバスはノヴィ・ベオグラードへ行きますか?:
Da li ovaj autobus ide za Novi Beograd?「ダリ オヴァイ アウトブス イデ ザ ノヴィ ベオグラド?」

ベオグラードのバスターミナル

ベオグラードのバスターミナル

ここ空いていますか?:
Da li je slobodno ovde?「ダリ イェ スロボドゥノ オヴデ?」

タクシーを呼んでもらえますか?:
Da li možete da mi pozovete taksi, molim vas?「ダ リ モジェテ ダ ミ ポゾヴェテ タクシ、モリム ヴァス?」

この住所まで乗せてください:
Molim vas, odvedite me do ove adrese.「モリム ヴァス、オドヴェディテ メ ド オヴェ アドレセ」

◯◯通りまで行きたいです:
Hoću da nađem ulicu ◯◯.「ホチュ ダ ナジェム ウリツ ◯◯」

◯◯はどうやって行きますか?:
Kako stići do ◯◯?「カコ スティッチ ド ◯◯?」

◯◯まで時間はどれくらいかかりますか?:
Koliko treba vremena do ◯◯?「コリコ トレバ ヴレメナ ド ◯◯?」

どれくらい遠いですか?:
Koliko daleko?「コリコ ダレコ?」

これが私のパスポートです:
Ovo je moj pasoš.「オヴォ イェ モイ パソシュ」

両替してもらえますか?:
Da li možete da mi promenite novac? 「ダ リ モジェテ ダ ミ プロメニテ ノバッツ? 」

近くに◯◯はありますか?
Da li postoji ◯◯ u blizini?「ダリ ポストイ ◯◯ ウ ブリジニ?」

スポンサーリンク

レストランで使える表現

2人分のテーブルをお願いします:
Molim vas, sto za dvoje.「モリム ヴァス、スト ザ ドヴォイェ」

予約があります:
Imam rezervaciju.「イマム レゼルヴァツィユ」

メニューをいただけますか?:
Da li mogu da dobijem jelovnik, molim vas?「ダ リ モグ ダ ドビエム イェロヴニク、モリム ヴァス?」

オススメは何ですか?:
Šta biste preporučili?「シュタ ビステ プレポルチリ?」

◯◯を注文したいです:
Želim da naručim ◯◯.「ジェリム ダ ナルチム◯◯」

全部一緒にもってきてください:
Donesite sve zajedno.「ドネシテ スヴェ ザイェドノ」

乾杯!:
Živeli!「ジヴェリ!」

この料理は好きです:
Sviđa mi se ovo jelo.「スヴィジャ ミ セ オヴォ イェロ」

お会計お願いします:
Račun, molim vas.「ラチュン モリム ヴァス」

クレジットカードで支払えますか?:
Da li mogu da platim kreditnom karticom?「ダ リ モグ ダ プラティム クレディトノム カルティツォム?」

とてもおいしかったです:
Bilo je predivno.「ビロ イェ プレディヴノ」

友人との会話で使える表現

お茶しませんか?:
Hoćemo li da popijemo čaj zajedno.「ホチェモ リ ダ ポピイェモ チャイ ザイェドノ」

どこで会いたいですか?:
Gde želiš da se nađemo?「グデ ジェリシュ ダ セ ナジェモ?」

いつ会いましょうか?:
Kada želiš da se nađem?「カダ ジェリシュ ダ セ ナジェム?」

カフェで会いましょう:
Naći ćemo se u kafiću.「ナチ チェモ セ ウ カフィチュ」

待ちきれないほど楽しみ!:
Jedva čekam.「イェドヴァ チェカム」

久しぶりです:
Dugo se nismo videli.「ドゥーゴ セ ニスモ ヴィデリ」

行きましょう:
Hajdemo! 「ハイデモ!」

おいしいです!:
Veoma ukusno!「ヴェオマ ウクスノ!」

連絡をとりあいましょう:
Čujemo se!「チュエモ セ!」

スポンサーリンク

おまけ:覚えておくと便利なフレーズ

すごく元気です:
Odlično!「オディリチュノ!」

まぁまぁです:
Tako-tako.「タコ タコ」

おなかが空いています:
Gladan sam「グラダン サム」

おなかがいっぱいです:
80 Sita sam!「シタ サム!」

眠いです:
Spava mi se.「スパーヴァ ミ セ」

ごめんなさい :
Žao mi je.「ジャオ ミ エ」

※セルビア人はよっぽどのことがないと謝りません。

もちろん:
Svakako.「スヴァカコ」
Kako da ne.「カコ ダ ネ」
Dabome. 「ダ ボメ」

すばらしい!:
Super!「スーペル!」

おもしろい!:
Interesantno!「インテレサントノ!」

大丈夫!:
Nema problema.「ネーマ プロブレマ!」

たぶん:
Možda.「モジュダ」

ゆっくりで大丈夫です:
Samo polako.「サモ ポラーコ」

おめでとう!:
Čestitam!.「チェスティタム!」

さようなら:
Doviđenja.「ドヴィジェンニャ」

どういたしまして:
Nema na čemu.「ネマ ナ チェム」

冗談です:
Šalim se!「シャリム セ!」

お気をつけて!:
Čuvaj se!「チュヴァイ セ!」

お大事にね:
Nazdravlje.「ナズドラヴィエ」

※くしゃみをした人に対してかける一言

おやすみなさい:
Laku noč.「ラク ノッチ」

ちょっと待ってください:
Samo sekundu.「サモ セクンドゥ」

これ何ですか?:
Šta je ovo?「シュタ イェ オヴォ?」

◯◯に興味あります:
Zanima me ◯◯.「ザニマ メ ◯◯ 」

お尋ねしてもいいですか?:
Da li imate vremena da vas nešto pitam?「ダ リ イマテ ヴレメナ ダ ヴァス ネシュト ピタム?」

セルビア語のフレーズまとめと学習方法

いざとなれば英語で解決できることもあるものの、ベオグラード以外の小さな街を旅してみたり、マーケットで買い物をしたり、ご近所の人と良い関係を築くためにも、セルビア語ができるにこしたことはありません。

おしゃべり好きなセルビア人と会話が弾むようになれば、ますます生活も楽しくなるでしょう。

なお、ベオグラード大学言語学部では外国人向けにセルビア語の講座(半期、サマースクール、オンライン)が開講されており、費用は300ユーロからです。

受講者には同大学の留学生のほか、セルビア人と結婚して移住してきた方などもいます。

そのほか私立校でもセルビア語を学ぶことができますし、ご自身にあった学習環境をみつけてみてくださいね。

【セルビアの関連記事はこちら】

↑セルビア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のセルビアの記事一覧はこちら

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住エージェント

世界中のネットワークと助け合いのコミュニティ

コロナ問題を機に、多くの方が明日がどうなるかわからない不安なとき、誰かが困ったときにコミュニティを通じて、元気や勇気を与えたり、支援したりという『助け合いの場』を作りたいという想いから、せかいじゅうでは、世界中の日本人同士が繋がり、互助できるコミュニティ・せかいじゅうサロンを用意しています。

参加費用、条件は募集ページをご覧ください

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。