ロシアの銀行選びから口座開設方法を解説。ATM利用方法と注意点付き

ロシアの銀行選びから口座開設方法を解説。ATM利用方法と注意点付き

ロシアはインターネット社会に加えて、キャッシュレスがかなり進んでいます。キャッシュカードは今や必需品です。

キャッシュカードでの支払いが主になりつつあるロシアに移住するにあたって、銀行口座の速やかな開設はとても大切。

しかし、移住後すぐのロシア語もままならない時に銀行口座の開設をしに行くのは、なかなか勇気が要るし時間も労力もかかります。

では具体的に、どのように銀行口座を作れば良いのでしょうか。

安全に確実に銀行口座を開設するために必要なものや手続きの方法、銀行選びについて、ロシア在住者が解説いたします。

【ロシアの関連記事はこちら】

↑ロシア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のロシアの記事一覧はこちら

ロシアの銀行

ズベルバンク

ロシアで1番知名度の高い、大きな銀行は「ロシア連邦貯蓄銀行」通称「ズベルバンク」です。

ロシアの銀行 、ズベルバンク

この銀行はロシア国立銀行の預金業務を引き継いだ銀行です。

筆者の周りでも、かなり多くの人がこの銀行を利用しています。

URL:https://www.sberbank.ru/en/individualclients

VTBバンク

VTBバンクも認知度が非常に高いメガバンクで、世界19カ国に展開している銀行です。

ロシアの銀行、VTBバンク

こちらもズベルバンク同様店舗数も多く、地下鉄の構内にもかなり普及しており便利な銀行として普及しています。

URL:https://www.vtb.com/o-banke/bank-vtb/

アルファバンク

アルファバンクは、ロシア最大の民間商業銀行です。

ロシアの銀行、アルファバンク

ロシア国内に支社が75あり、アメリカとイギリスにも支社があります。こちらも、知名度が高い銀行なので、店舗もATMも多く便利です。

URL:https://alfabank.ru/

その他の大手銀行

前述した銀行の他には、

も知名度の高い大手銀行です。

ロシアの銀行選びに関しては、会社が提携していて給料を受け取るのに便利な銀行を選ぶのが一番良いのです。

住まいの近所に店舗やATMがあることも重要ですが、大手銀行はかなりの店舗があるので、どこもそれほど便利さに変わりはないはずです。

スポンサーリンク

口座開設に必要な書類

さて、銀行を選んだら口座開設です。

カードができるまでに、銀行によりますが1週間ほど時間がかかるので、できるだけ早く申請して便利に生活を始めましょう。

必要な書類は次の通りです。

  • パスポート(滞在証明)
    注)パスポートと滞在証明の翻訳は基本的に必要ないですが、店舗や担当者によっては求め られることもあるので、その時は違う店舗に行ってみましょう。
  • 出入国カード

銀行は店舗によっても混雑具合が違いますので、かなり待たされる店舗もあります。

また、経験者の話によると、窓口担当によって知識の差がかなりあるようです。

知らないことは知らないまま対応するので、実はもっと自分に合うプランがあったとしても紹介してもらえないケースもあるんです。

例えば、まとまったお金を短期・長期貯蓄型のプランで着実にお金を増やしたいという場合は、時期によってお得な貯蓄プランのキャンペーンが出たりするので、その時々にあるプランについて確認するといいでしょう。

銀行口座を開くとカードが作成されますが、その時にいくつかのカードから選ぶことができます。

銀行によって、また時期によっても多少変わりますが、VISA、Master 航空会社とのマイル提携カードなど、年会費もそれぞれ違うのでライフスタイルに合わせて選びましょう。

ちなみに、筆者はズベルバンクのアエロフロート提携カードを使用しています。

これは、年会費がかかってしまうのですが、ショッピングマイルが加算されるタイプです。何でもカード払い派の人には良いでしょう。

年会費が無いタイプのカードももちろんあります。

もしできるようなら、すでに口座やキャッシュカードを持っている人に話を聞いて、希望のカードの目星をつけておいた方がいいでしょう。

また、ルーブル以外にもドルやユーロの口座も作ることができます。給与がルーブル以外の通貨で支払われる場合はルーブル以外に希望の口座もプラスして作る必要があります。

一度で口座開設の手続きが終わるように準備して行きましょう。

ロシア語が話せないうちは、ロシア人に付き添ってもらうか、英語が堪能な方はモスクワであれば中心地の英語対応が可能な窓口を探しましょう。よくわからないまま、希望じゃないプランの口座やカードを作ってしまったりしないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

キャッシュカードはどこで使える?

ロシアではガム1つ買うのにも気軽にキャッシュカードを使えるし、店員さんにも嫌な顔ひとつされません。

チップが埋め込まれたキャッシュカードを機械にかざすだけで、しかも1,000ルーブル(約1,700円)以下は暗証番号も必要ありません。

あっという間に支払いが済んでしまうのでとても便利です。

ただし、市場や駅前のヤルマルカ(屋台が並ぶ小さな市場)で買い物する時は現金が必要です。

店によっては、その場で店主の銀行に振り込めるように、屋台前に口座番号が書いてあることもあります。銀行のアプリがあれば、手数料無料で振り込むことが出来てとても便利なんです。

金額の大きいお札しかない時におつりが無いからと受け取ってもらえず、細かいお金かカード払いをお願いされる場合もあるので、現金とカードと、どちらも持ち歩くようにすれば安心ですね。

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住日本人宅へホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

ATMはどんな場所にある?

ATMは色々な場所にありますが、銀行内以外でよく目にするのは駅の改札付近やショッピングモール内、オフィスビルなど、人が多く集まる場所です。

ロシアのATM

ロシアのATM

たまにひょっこりと通りの壁に埋め込まれていることもあります。

ロシアのATM

駅での使用はかなり多く、列ができていることもあります。

ロシアでは、写真のようにアパートの1階部分にスーパーや銀行の店舗が入っていることが多いです。

そして「24часа」とは、24時間営業という意味で、ATMのみ24時間営業している場所も多いので便利です。でも深夜の利用には気を付けてくださいね。

アプリを利用してもっと便利に

ロシアはすっかりインターネット社会。

公共料金や携帯電話の支払い、他者の口座への振り込み、口座内容の確認などは、口座を開いた銀行のアプリを使って管理できますし、振り込みなどは手数料もかかりません。これは日本と比べてとてもいい点です。

例えば友達と食事をして、その場で割り勘にできなかった時などは「じゃあ、銀行に送るね」と、少額でも手数料なしで簡単に振り込むことができるので、払い忘れもないのでとても便利です。

ただ、便利であるからこそ管理には十分注意したいものですね。

スポンサーリンク

銀行ATMを使用する時の注意点

銀行内には、案内係がいますので安全です。

それでも、自分の番が来るまでに財布を出したり、ましてや人前でお札を数えたりしないでください。

お金を引き出した後も、しっかり財布をカバンにしまってから銀行を出るなり、ATMから離れるなりしてトラブルを避けましょう。これは基本中の基本です。

ロシアの銀行

駅の改札付近には警官や警備員がいるので多少安全ですが、静かな通りにあるATMでの使用は念のため控えた方が良いでしょう。

また、後ろから暗証番号を盗み見られないように、周りには十分注意してください。

増える詐欺被害

最近ロシアでは、銀行員を装った詐欺犯罪が相次いでいます。

先日もロシア人の知人から注意されたのですが、銀行員を装った犯人からかかってきた電話に対応して個人情報を話してしまい、被害に遭うケースが増えているのです。

知らない番号からかかってきた電話には出ない、または、銀行の番号が表示されるというケースもあるようなのですが、電話で個人情報を聞くことはないので決して話してはいけません。

筆者も数ヶ月前、丁度クレジットカードの切り替えで新しいカードを受け取りに行った時に、詐欺の保険に入るかどうか聞かれました。

「詐欺が増えてきたので、その被害を補償する保険にお金を払って入る」という何とも皮肉な展開です。

筆者はロシア語が得意ではないので、流暢に個人情報を話すことは無いと判断し保険はお断りしました。

また、以前にズベルバンクのインターネットサイトで振り込みをしようとしたところ、最初の画面で、詐欺についてかなり長く詳しい説明がありました。

個人情報を安易に話さないこと、そして少しでもおかしいと思ったら銀行に確認をとること、などが書かれていました。

そして、それを読んで確認の欄にチェックを入れないと、次の画面に行けないようになっていました。

ロシアでは、と言っても日本でも詐欺はかなり深刻な問題になってきているので想像がつくとは思いますが、自分の身は自分で守る意識を持ってくださいね。

関連記事:現地在住者が明かす!ロシア・モスクワの6つの治安事情と危険地域

スポンサーリンク

ロシアの銀行事情まとめ

ロシアでの口座開設、銀行やカードについてまとめてみました。

口座開設はそれほど難しくありませんが、その後の管理が重要です。ATMやアプリの使い方、詐欺被害に合わないための知識など、必要な情報は都度入手しておきましょう。

時々、口座がある銀行のホームページをチェックするなどの習慣をつけるのも良いですね。

銀行口座やカードを安全に使用して、便利にロシア生活を満喫してくださいね。

【ロシアの関連記事はこちら】

↑ロシア滞在に役立つこちらの情報もご覧ください。過去のロシアの記事一覧はこちら

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。