120日で使えなくなる!?トルコのSIM・携帯電話事情と利用方法

トルコのSIM、携帯事情

トルコで生活し始めても

  • 今使っている携帯電話は使用できるのか
  • 携帯電話でデータ通信も使いたいけれどそんなパケットなんてあるのか
  • 毎月いくらくらい払うのか

など、携帯電話に関する疑問は絶えないのではないでしょうか。

実際トルコでは使い慣れた日本の携帯電話をそのまま使用することもでき、そして通話・データ通信・SMSがセットになったパケットも手頃な値段で利用できます。

ただし長期滞在者は規程の登録手続きをしないと日本の携帯電話が途中から利用できなくなるため注意が必要です。

本記事ではトルコ長期滞在滞在をお考えの方必見へ、トルコ在住歴18年の筆者が現地のSIM・携帯電話事情について詳しく解説します。

トルコの携帯電話事情を知って、快適な通信環境を整えましょう。

日本からトルコへ持参した携帯電話を使用する場合

・日本から持っていく場合はSIMフリーのものにしよう

日本の携帯電話を使用する場合、その携帯電話がSIMフリー又はSIMロック解除済みでなければなりません。日本出発前にご契約の携帯会社の方にご確認ください。

SIMフリー又はSIMロック解除済み以外の場合は、トルコで新しい携帯電話を別途購入されるのが良いでしょう。

・120日以上の滞在は政府登録が必要

また、トルコでは120日間という日数が重要なポイントです。

日本の携帯電話を使用しながら120日間以上トルコに滞在する場合、お持ちの携帯電話を政府に登録する必要があります。

日本で使用していた携帯電話にトルコのSIMカードを入れて利用する場合、トルコ入国日から120日以内に所定の方法でトルコの情報技術通信局(BTK)に登録する必要があります。外国から持ち込んで長期利用する携帯電話は、いわば輸入品とみなされるからです。

期限内に登録されなかった携帯電話はトルコのネットワークにアクセスできないだけでなくローミングサービスを受けることができなくなりますのでご注意ください。

トルコで購入した携帯電話を使用する場合は、滞在日数が120日以上でも登録不要です。

スポンサーリンク

日本の携帯電話の登録方法

必要なもの

  • パスポート
  • 滞在許可証 (90日以上のトルコ滞在にはビザが必要)
  • IMEI番号 (15桁の国際携帯電話個別番号)
    ※携帯電話で#06#をダイヤル、又は携帯電話内の電話情報欄参照
  • 登録料金 500トルコリラ(約10,000円)
    ※2018年11月料金改定、料金は変更の可能性あり。

登録手段

1) トルコ政府のウェブサイト上で登録

e-Devlet

トルコ 携帯電話登録画面

まずはパスワード(Şifre)を取得しなければなりません。

最寄りの郵便局(PTT)へ行き、パスポートと滞在許可証を提示してこれから登録する政府ウェブサイト「e-Devlet」のパスワードを取得。5リラ(約100円)程度の手数料要。

そのパスワードを利用してウェブサイト上で登録します。

登録手数料500リラはウェブ上でクレジットカード払い可能。

ただしサイトはトルコ語のみ。主に数字を入れていくだけなので基本のトルコ語を知っていれば特に難しくはありませんが、トルコ語がわかる人と一緒に手続きができれば安心でしょう。

2) 税務署と携帯電話会社で登録

最寄りの税務署(Vergi Dairesi)に行き、支払い窓口(Vezne)で上記必要書類を提出。

領収書を受け取った際IMEI番号やその他の情報がが正しく記載されているかどうか確認してください。

その領収書をお好きな携帯電話ショップに持参して登録を依頼する。

登録手数料として通常80〜110リラ程度(約1,600〜2,200円)請求されます。(料金は変動します。)

登録時期と回数

日本の携帯電話を登録する時期はトルコのSIMカード使用開始後120日以内ならいつでもOKです。

なお、この登録はひとりにつき2年に1度だけ可能。

つまり、登録後、携帯電話が壊れて新しく買い換える場合、登録後2年以内ならばトルコ国外で購入した携帯電話は登録不可能となり、使用できません。新しい携帯電話はトルコで購入することとなります。

スポンサーリンク

トルコの携帯キャリアで契約しよう

トルコには3つの携帯電話会社があります。

トルコ 携帯電話会社

  • Turkcell (トゥルクセル)
    トルコにおけるシェア第1位(約60%)
  • Vodafone (ヴォダフォン)
    料金の安さとパケットの種類の多さで人気追随中
  • Türk Telecom (トゥルク テレコム / 旧Avea)
    シェアは少ないですが、キャンペーンやサービスなどで集客中。

契約形態は2種

  • 定額自動引き落とし(Faturalı Hat)
  • プリペイドパケット(Faturasız)

定額自動引き落としに関しては細かな制約があったり面倒な契約形態もありうるので、まずはプリペイドパケットから始められることをお勧めします。

プリペイドパケットなら、プランも豊富で途中で気軽に変更も可能です。

ご自分の必要なデータ通信量や通話やメッセージ等を考慮してプランをお選び下さい。

パケット一例

※各社1ヶ月(または30日)パケット 一部抜粋(2019年1月時点)

Turkcell – プリペイド名称: Hazır kart

40リラ(約800円): 3GBデータ通信+通話500分+1000SMSメッセージ
45リラ(約900円): 4GBデータ通信+通話500分+1000SMSメッセージ
85リラ(約1700円):10GBデータ通信+通話1000分+1000SMSメッセージ+α

Vodafone – プリペイド名称: Faturasız

25リラ(約500円): 3GBデータ通信+通話500分+1000SMSメッセージ
30リラ(約600円): 4GBデータ通信+通話750分+1000SMSメッセージ
38リラ(約760円): 5GBデータ通信+通話750分+1000SMSメッセージ

Türk Telekom – プリペイド名称 Faturasız

23リラ(約460円): 2GBデータ通信+通話750分+1000SMSメッセージ
28リラ(約560円): 4GBデータ通信+通話750分+1000SMSメッセージ
44リラ(約880円): 10GBデータ通信+通話750分+1000SMSメッセージ

(1トルコリラ=約20円/2019年1月時点)

SIMカード料金は別途必要になります。

これらのパケット内容及び料金は頻繁に変更されます。

他にも各社数多くのパケット、若者向け(26歳以下)及び高齢者(65歳以上)などの割引、お得なキャンペーンなども随時発表されています。

せかいじゅうで大人のホームステイをしよう

海外在住の日本人宅のホームステイしませんか?

旅行ではできない現地生活・文化を体験できます。「人生一度きり。日本しか知らないのは勿体ない」ワクワクする事、心が穏やかになる国・街がある。世界中のホストがお待ちしています♪旅行ではなく、世界の日常を経験したい方はこちら

SIMカード購入

各社のプランやサービスなどを総括して、まずは契約したい電話会社をお選び下さい。

基本的に新規SIMカードは各社100リラ(約2000円)程度ですが、多少のデータ通信やSMSなどが利用できる場合や、SIMカード料金に少し加算した料金で1ヶ月のパケットが既に含まれている場合もあります。

その場合、期間経過後お好みのパケットに移行してください。

使用開始

SIMカードを購入すると電話設定はお店の方が代行してくれます。

設定後、24時間以内にアクティベーションのメッセージが送られてきます。

その時点でトルコの電話が利用可能となります。

SIMカードに入金する方法

携帯電話の店頭で、各社のアプリで、そしてオンラインバンキングで入金が可能です。

一度パケットを購入するとSIMカードに充分な料金さえあれば、翌月も自動に継続されます。

逆にパケット料金に見合う金額が入金されていない場合、パケット割引きが自動更新されずに、使用ごとに割高な料金が請求されるか、入金まで利用できない場合もありますので、必要に応じてSIMカードの残高をご確認ください。

各社の無料アプリがあるとパケット更新日や残高確認、入金手続きも簡単。

そしてキャンペーン等も紹介されますので、ダウンロードされることをおすすめします。

トルコ国内の無料Wifi環境

トルコ国内で、無料Wifiはいろいろな場所で利用可能です。ほとんどのカフェやレストランで無料Wifiが提供されています。

店の方にパスワード(Şifre:シフレ)を聞けば、気軽に教えてくれますが、場合によっては、画面の指示に従って電話番号やメールアドレスなどを入力してから接続可能な場合もあります。

他にも一部のショッピングモールや公共交通機関などでも無料Wi-Fiが利用可能ですので、Wifiのネットワークがあるかどうか、その都度確認してみて下さい。

なお、公共無料Wifi環境におけるセキュリティーの注意が必要です。

スポンサーリンク

トルコのSIM・携帯電話利用方法のまとめ

このように、どの携帯電話を利用するのか、滞在日数は120日以上なのか、どれくらい通話やデータを利用するのか、などいろいろな状況により使い方、手続き、料金も変わります。

最初は少しややこしい様にお感じなるかもしれませんが、二者選択をしながらステップバイステップで、問題は解決するはずです。

街に溢れる無料Wifiなども上手に利用しながら、便利でお得にトルコでデジタルライフを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

これまでにないユニークな海外滞在を!せかいじゅうホームステイ

せかいじゅうホームステイ

旅行ではできない、世界の暮らしを体験する「せかいじゅうホームステイ」

単身・友達・家族など、どんな方でもOK。長期滞在や留学、移住、リタイア生活にホームステイを利用しませんか?

北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアの世界各地のホスト宅で長期滞在を実現しよう♪

海外在住の日本人家族が海外の滞在先を提供します。詳しくは↓

世界各国のビザ、不動産エージェントの提携企業を募集しています

ビザ取得、不動産取得、法人設立など、日本人向けの海外移住・投資をする方のサポートをしている企業様へ

せかいじゅうは日本最大級の海外移住情報メディアです。このせかいじゅうを利用される海外移住希望者のサポートをしてみませんか?

主にビザ、不動産のエージェント企業様の応募をお待ちしています。せかいじゅう提携パートナーとして、ご協力ください。

ABOUTこの記事をかいた人

せかいじゅう編集部

せかいじゅう編集部です。海外で暮らすために大切な情報を集め、皆様にお届けいたします。「こんな記事が欲しい!」などあれば、お気軽にご連絡ください。