香港生活に便利なグッズ14選!日本から持参する物、香港で揃う物

香港に移住して生活を始める場合、生活環境を整えることが第一です。

しかしそこは海外、家電・家具・日用品まで日本と同じようにすべてが手頃に揃うわけではありません。

かといって日本からすべて持参する送料が高額になってしまいます。

今回は香港への引っ越しする時に、日本から持参すると重宝するものと香港で揃うもの、生活に便利なグッズを紹介します

航空便と船便の分け方

日本から香港へ引っ越し荷物を送る場合、航空便は日数がかかりませんが、費用は高額になります。

反対に船便は日数がかかる分、費用は航空便より安めです。

家具や家電は船便、日用品や身の回りのものは航空便と分けると費用が抑えられるでしょう。

そんな中ぜひ日本から持って行くと重宝する商品をご紹介します。

日本から持っていくと重宝するもの

ヘアーアイロン

香港でもヘアーアイロンは売っていますが、ヴィダルサスーンなど外国製品が多く、日本製品のようにストレートや巻き髪に特化したものは種類が少ないです。

細かな温度調整、髪に負担の少ないコーティング、消し忘れ防止の自動オフなど日本製品ならではの利点を追及するならば海外でも使用可能なタイプを持参すると良いでしょう。

参考商品:パナソニック ヘアーアイロン カール 海外・国内両用

布団乾燥機

香港では布団を外に干す習慣はありません。運よくマンションにベランダがあっても、布団を干せるほどのスペースはまずないでしょう。湿度も高い場所なので、布団乾燥機があれば、布団がカビ臭くなることもありません。

参考商品:パナソニック 海外向けふとん乾燥機

変圧機

香港の電圧は220Vで日本と異なります。

日本製の家電品を香港で使用する場合は変圧器が必要です。

①日動工業 海外用トランス(炊飯器、こたつ、掃除機などの大型家電品向け)

②日章工業 海外用変圧器 1500W(ヘアーアイロンなど小型家電向け)

日本語OSの入ったパソコンやタブレットと変換プラグ

香港にも日本人向けのパソコンを売る店がありますが、日本の方が種類が多いので、自分で使い勝手や良いものを持参した方が良いでしょう。

また、パソコンやタブレット、携帯電話の充電器などは変圧器が不要で、香港で使えるタイプがあります。

しかしコンセントの形状が異なるので、変換プラグが必要になります。

参考商品:海外対応コンセント変換プラグ

常備薬

もし普段から服用している市販の常備薬(胃腸薬・便秘薬・頭痛薬・風邪薬など)があれば持参すると良いでしょう。

香港のドラックストアでも手に入りますが、成分が強すぎたりする場合があります。

また香港では医者にかかるとすぐ抗生剤を処方されるので、心配な方はぜひ。

保存の効く乾物食品

昆布、わかめ、しいたけ、海苔などの日本製の乾物食品は香港の日系スーパーなどでも手に入りますが、日本より割高な上、種類が豊富ではありません。

しいたけは中国産もありますが、安全面に不安を感じる方、梱包する荷物に余裕がある方は持参することをお勧めします。

オフィス向けのスーツ

香港でカジュアルファッションは選択肢が豊富ですが、スーツなどは日本のように手頃な価格で質の良いものは少ないです。

高級ブランド品か、ファストファッションに二極化しています。

もし仕事で常時スーツを着用するのであれば日本から持参すると重宝するはずです。

バックハンガー

香港のレストランで食事をする場合、意外と困るのが荷物の置き場所です。

日本のように荷物用のカゴが常備されているところは少なく、自分の背もたれにかけるか、床に置くしかありません。

衛生的にちょっと気になる人はバックハンガーがあると重宝します。

参考商品:クリッパー

https://item.rakuten.co.jp/fcinterior/31304/?scid=af_pc_link_txt&sc2id=af_101_0_0

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

香港で揃う物

香港では大型ショッピングモールにたいてい大型家電製品店が入っているので、日常使用する家電製品は購入できます。

家具は備付けのマンションが多いですが、自分で揃える場合はお手頃価格のIKEAはいかがでしょうか?

現在香港には3店舗展開しています。

除湿器

香港は亜熱帯性に属し温暖な気候ですが、湿度が非常に高く、90%以上になることも珍しくありません。

マンションの部屋自体が湿気でじめじめしてしまうので、革製品にすぐカビが生えてしまいます。

除湿気があれば不快指数はかなり軽減され、洗濯物が乾かないという悩みも軽減されます。

湿気とり

ボックスタイプのものをクローゼットや衣装ダンスの中など、除湿器の効きが悪い箇所へ入れておきます。

日本なら梅雨の時期でも数か月持ちますが、香港では1か月ほどで満タンになってしまいます。

現地の日系スーパーで購入できます。

参考商品:湿気とり 水とりぞうさん

スマートフォン

香港で購入するものはほとんど日本語バージョンに切り替えが可能です。

また日本のようにSIMロックはされていません。

日本からSIMロック解除したものを持参する必要はないでしょう。

クィックルワイパー

香港のマンションは日本と比べ狭い上に、床はフローリングよりタイルが多いです。

掃除機を買うと、逆に保管場所に困る、ということもあります。

湿気対策にもこまめにふけるクィックルワイパーをお勧めします。現地の日系スーパーで購入できます。

【海外移住の最短の道】海外企業で働き、移住したい方のサポートを開始しました

一度きりの人生をワクワク、ドキドキしながら海外に住むことは可能です。あなたのライフプラン、キャリアプランにそって最適な居住国、仕事探しをプロが伴走サポートします。詳細はこちら

テンポティッシュ

香港人は日本人のようにハンカチを持ち歩く習慣はありません。

その代りこのティッシュを必ず持っています。

日本のポケットティッシュよりかなり厚みがあるので、手洗い後に拭いてもよれたりせず、かなり重宝します。

現地のローカールスーパーでは日本の半分くらいの値段で手に入ります。

香港生活に便利なグッズ14選!日本から持参する物、香港で揃う物まとめ

海外での生活は何かとストレスを感じるもの、せめて自宅ではゆっくりとくつろげる環境が整ってると気分転換にもなります。

香港の日系スーパーでは大抵の日本製品が手に入りますが、日本と比べ割高なものあります。

引っ越しの際はマストアイテムを吟味して、日本から持参するもの、香港で現地調達するものをリストアップすると作業が効率的に行え、買い物の手間も軽減できるでしょう。


世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2022年6月時点:参加者3600名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外居住最短の道「海外就職」。始めての方でも世界できっかけが持てるキャリアコーチングがスタート!”

せかいじゅうキャリアコーチング

せかいじゅうのコンセプトは
海外居住への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にする「海外企業への就職」

人生一度きり。毎日ワクワク、ドキドキする日常に変えてみよう!世界で働くという扉を開いてみたい方は↓

海外居住に必要な「英語力」。日英バイリンガルの2名体制で、あなたの英語レベルを3ヶ月で変えます。”

せかいじゅう英語コーチング

海外移住を目指す方は、今日本にいる間にやるべき準備は英語上達。これは必須項目です。
もし、この英語力を怠ると、仕事の幅も狭まり、現地ネットワーク作りも困難になります。

また、オーストラリアやカナダといった人気国の永住権を取得するにも英語試験をクリアしなくてはいけません。

せかいじゅうの英語コーチングは、もう後がない、今すぐ英語の基礎力をあげ、現地で通じる生きた英語をマスターしたい方のためのものです。ちまたの英語コーチングとは一線を画すせかいじゅうの英語コーチングとは?