グアテマラ留学がオススメできる3つの理由。語学以外の学びも格安で

グアテマラ留学がオススメできる3つの理由。語学以外の学びも格安で

グアテマラへ留学?、一体何を学べるの?、その魅力は何?と思う方も多いでしょう。

意外に思う人も多いかもしれませんが、おすすめは語学留学にあります。

グアテマラの公用語はスペイン語です。

毎年、世界各地から大勢の人がグアテマラへスペイン語を学びにやってきます。

移住にあたって語学は必須。

まずは、語学留学からグアテマラでの生活をスタートしてみるのもよいかもしれません。

グアテマラ語学留学に必要な費用

日本にいてもスペイン語を学ぶことはできます。

でも、

  • 短期間でスペイン語を習得したい
  • 確実に話せるようになりたい
  • 現地の文化や伝統を肌で感じたい

という方に語学留学はとてもおすすめです。

でも気になるのが費用ですよね。

国によって変わりますが、語学留学の費用は1ヶ月あたり平均20万~40万円とも言われています。

心配なのは費用だけではありません。

高いお金を払って、日本人だらけの大人数のレッスンでは、語学を身に着けることもままなりません。

加えて、国の治安、物価、気候なども気になります。

では、グアテマラで学ぶことがおすすめなのでしょうか?

少なくとも3つのメリットがあります。

  1. 格安なレッスン料金
  2. 基本マンツーマンレッスン
  3. とても快適な気候
世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

週5日レッスン、格安でスペイン語を学べるのがグアテマラ!

なんといってもグアテマラの語学学校はまだまだ格安です。

語学学校は、1日2時間~8時間と自由にレッスン時間を選ぶことができます。

基本、月曜日から金曜日までの週5日レッスンで、土、日はお休みです。

週5日の日程で

  • 2時間レッスンは、60USドルから (約6,300円)
  • 4時間レッスンは、100~200USドル (約10,500円~21,000円)
  • 6時間レッスンは、140~250USドル (約14,700~26,250円)

が相場となっています。

3食込のホームステイも週100USドル(約10.500円)からあります。

たいてい、学校から徒歩圏内でホームステイ先を紹介してもらうことができます。

つまり、午前中は毎日たっぷり4時間のレッスンを受けて、午後は自習や買い物、自由時間にあて、ホームステイ代も入れると、1ヶ月約8~10万円で語学留学できることになります。

日本で学ぶのと違い、語学留学は学んでいる言語を現地ですぐ使えるのも大きなメリット。

ホームステイ先やショッピング、レストランで実践することができ、大幅にスペイン語力をアップできることでしょう。

贅沢?マンツーマンレッスンが当たり前

グループレッスンだと、なかなか発言する機会がなかったり、分からないことがあっても聞きにくい雰囲気があったりするものです。

ところが、グアテマラの語学学校は、基本マンツーマンレッスン

日本でマンツーマンレッスンの相場は40分あたり4,000円程度。

高いと10,000円以上する学校もあります。

対して、グアテマラの語学学校は、みっちり1時間レッスンで6USドル(約630円)から。

しかもレッスン時間が長くなるほど割引率も大きくなります。

こう考えると、グアテマラでの語学留学のお得さが分かるのではないでしょうか?

学校選びが重要

もちろん、安かろう、悪かろうでは意味がありません。

そこで重要なのが学校選び。

歴史のある老舗の語学学校や大手企業、商社の指定校を選べば、水準の高いレッスンを受けることができます。

そうした学校では、独自のメソッドをもとに何十年もスペイン語を教えているベテラン教師に巡り合うことができるでしょう。

中には、日本語の単語を駆使して、丁寧に教えてくれる教師も。

また教師と相性が合わなければ、気軽に変更できるのも魅力です。

移住先の海外在住者や行きたい交流しよう

せかいじゅうサロン」では、海外在住者や日本在住者との交流。情報収集、海外ビジネスのニーズやノウハウのリサーチ等、あなたの目的に利用しよう。

常春のグアテマラ、涼しい気候で勉強もはかどる!

  • アンティグアは標高1500m
  • ケツァルテナンゴは標高2300m

あります。

そのため、朝晩は長袖が必要なくらい涼しくなることもあります。

でも、日中は気温20~25度前後、湿度もなくカラッとした気候なのでとても快適です。

学校がある場所では、雪が降ったり、日本の真夏のような猛暑になったりもしないので服装はとても楽。

普段は半袖や長袖のカットソー、加えて薄手のダウンジャケットやパーカーがあれば十分です。

グアテマラはEterna Primavera(エテルナ・プリマベーラ)と言われるように、常春なので勉強するにはとても過ごしやすい場所なのです。

クーラーも必要なく、学校によっては広々とした中庭で勉強できるところもあります。

世界遺産に登録された街や美しい湖のそばで語学を学べるなんて、これ以上の環境はないのでは?

また、治安も中米諸国と比較して安全なほうです。もちろん、油断大敵ですが、語学学校があるところは観光地です。

夜間に歩いて外食に行ったり、一人でも気軽にスーパーへ行くことができます。

地元の人たちも外国人慣れしていて、フレンドリー。英語が通じるところも多く、とても住みやすいといえます。

グアテマラの語学学校の紹介しちゃいます

グアテマラの各地には私立の語学学校がたくさんあります。

もっともポピュラーなアンティグアをはじめ、美しいアティトラン湖沿いに位置するサンペドロ・ラグーナ、グアテマラの第2都市ケツァルテナンゴなどです。

語学学校では、スペイン語初心者が基礎から学べる一般コースを始め、DELEなどスペイン語検定試験に向けた対策コース、スペイン語上級者向けやビジネスコースもあります。

レッスンの期間はとてもフレキシブル、自分の都合に合わせて1週間から数ヶ月、1年と設定することができます。

語学学校に通う際、グアテマラ教育省から認可されている学校では、学生ビザの申請が可能です。

しかし、申請の際には

  • 財政能力を証明できる書類
  • 手数料に100USドル(約10,500円)かかること
  • グアテマラシティにある移民局に出向かなければいけない(もちろんスペイン語でやり取りが必要になります)

などの手間がかかります。

そのため、90日の観光ビザが切れる前に一度メキシコへ出国して、滞在延長を伸ばす方法が最も手軽なようです。

学生ビザ申請の申込書と提出する必要書類一覧:

https://igm.gob.gt/wp-content/uploads/2017/08/VISA-de-Estudiante.pdf

学生ビザ申請の発行手数料:
https://igm.gob.gt/tarifas-extranjeria/

6つの語学学校を紹介します

学校により独自のカリキュラムや教材を使っていたり、目標別にレッスンしてくれるところもあります。

事前に幾つか見学してリサーチしてから、どこで学ぶか決めましょう。

Spanish School Francisco Marroquín

URL:https://spanishschoolplfm.com/

アンティグアにて1969年設立、グアテマラ教育省とグアテマラ観光協会により、スペイン語教育機関として認定を受けている、歴史のある語学学校です。ビジネスコースや医療スペイン語コース、各種マヤ語のレッスンも申し込めます。4週間でスペイン語のビギナーレベル、13週間でアドバンスレベルを目指します。

Antigüeña Spanish Academy

URL:https://www.spanishacademyantiguena.com/

アンティグアにて1985年設立、グアテマラ教育省とグアテマラ観光協会により、スペイン語教育機関として認定を受けている語学学校です。
緑あふれる開放感のある敷地でマンツーマンのレッスンを提供しています。レッスン修了後には卒業証書を授与されます。サルサレッスンなどの課外授業を提供しています。

Spanish School ATABAL

URL:http://atabalspanishschool.com/

アンティグアにて1978年設立、グアテマラ教育省とグアテマラ観光協会により、スペイン語教育機関として認定を受けている語学学校です。週5日×2時間コースは56USドル(約5.880円)からあります。校長先生は日本人なので、気軽に質問や相談できるのも心強い学校です。日曜日には有料で和食を提供しています。

Spanish School Sol Latino

URL:https://spanishschoolsollatino.com/en/index.php

ケツァルテナンゴにあるスペイン語学校です。中央公園から5ブロックの好立地にあります。10のレベル別コースに加え、DELEスペイン語検定対策に特化したコースもあります。夫婦や友達同士でレッスンを受けることもできます。

Utatlan Spanish School

URL:https://spanishxela.com/our-school/the-school.html

1990年設立のケツァルテナンゴにあるスペイン語学校です。小さな学校ですがアットホームな環境で、フレンドリーな教師陣からスペイン語を学ぶことができます。週5日×4時間コースは、136USドル(約14.280円)からです。

San Pedro Spanish School

URL:https://www.sanpedrospanishschool.com/

アティトラン湖畔にある街、サンペドロ・サンフアン・サンマルコスの3ヶ所に1997年設立されました。

グアテマラ教育省とグアテマラ観光協会により、スペイン語教育機関として認定を受けている語学学校です。

語学以外の学校もおすすめ

グアテマラで学ぶことができるのは、スペイン語だけではありません。

日本と比べると破格の料金で技術を習得できる学校があります。

コースは1日だけの超短期間のものから、週1日~5日間など幅広くあります。

コーヒーの学校

La Asociación Nacional del Café -Anacaféが主催するバリスタコース。

本場コーヒーの国グアテマラで本格的にコーヒーを極めたい人におすすめです。

エスプレッソの抽出からデザインカプチーノ、ラテアート製作、焙煎技術、各種ドリンク技術など幅広く段階ごとに学習することができます。

URL:https://www.anacafe.org/Servicios/EscuelaDeCafe/modulo1/

職業訓練校インテカップ

調理科、美容科、電気科、製菓製パン科、自動車整備科など全11のコースがあります。通いやすい週1日だけのコースもあります。

URL:https://intecap.edu.gt/

グアテマラ留学まとめ

グアテマラで語学留学をおススメする理由は、格安な料金でマンツーマンレッスンを受けられる、そして勉強に集中できる快適な気候や環境が整っていることです。

スペイン語力と海外経験を同時に身に着けることのできる語学留学を、グアテマラで体験してみるのはいかがでしょうか。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。