アルメニアの物価事情の生活費。低予算に抑えるポイントあり

アルメニアの物価事情の生活費。低予算に抑えるポイントも解説

国内で引っ越す場合、引っ越し前に家賃相場を調べるのが通常です。

これは、地域によって家賃の相場が変わるため、自分の収支計画を建てる時に重要なデータとなるためです。

しかし、海外への引っ越しの場合、国内と違い、家賃だけでなく、食費や衣類の価格も全て変わってきます。

本稿では、アルメニアへの移住を検討されている方に、アルメニアの衣・食・住の価格水準感を説明します。

なお、本稿では1円=AMD4.5としております。

アルメニアの首都エレバンにあるYerevan Mall

アルメニアの首都エレバンにあるYerevan Mall

アルメニアの物価は全般的に安いが、一部地方差あり

アルメニアは、全般的に日本より物価は安く、ものによっては日本の半額又は4分の1程度の価格であったりしますので、日本よりは安いものの、東南アジアの一部より若干高いといったレベル感になります。

しかし、アルメニアの地理的環境(日本と同じぐらい山岳地帯で、日本と違い、大陸国家であること)から、地方差がかなり激しい部分があります。

同時に、製品によっても価格差があります。

例えば電子機器については、国内生産が一切されていないので(=全て輸入品)、価格が日本と同等又は日本より高くなります。

例えばiPhone 11 Pro 258GB ゴールドモデルであれば、アップルストアジャパンでは122,800円ですが(※1)、アルメニアであればAMD759,999(約169,000円)と、数万円単位で変わります。(※2)

他方で、農産物であれば、日本と違い、国内生産でほとんど賄えているので、価格が安かったりします。

アルメニアのエレバンにあるスーパーのアジア食品コーナー

エレバンにあるスーパーのアジア食品コーナー

※1:2020年6月時点、https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-11-pro

※2:2020年6月時点、https://vega.am/en/index.php?route=product/product&path=10220_535&product_id=123896

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

アルメニアの家賃は地域差がある

まずアルメニアへ移住するに当たり最も気になり、多くの場合出費の大半を占める住居ですが、日本と同様、地域によって大きな金額差があります。

例えば、首都エレバンの中心地であれば、1LDK、80平米のところでAMD337,000(約75,000円)であったりしますが、第二都市(アルメニアの、日本でいう大阪に当たる都市)ギュムリであれば、4LDK、110平米の所をAMD85,000(約19,000円)で借りることができます。

他の地方に行けば、一軒家等も同等水準で借りることができ、地方と首都の差は日本以上に激しいです。

ちなみに、これらの家賃、2月ごろに契約すると10%~20%更に安くなったりしますので(引っ越しに最も不人気な時期の為)、もし移住時期を調整できるのであれば、2月ごろに物件を探し、契約することをお勧めします。

アルメニアのエレバン中心地「ケントロン地区」にある2LDKの家(月約75,000円)

エレバン中心地「ケントロン地区」にある2LDKの家(月約75,000円)

アルメニアの食品物価

アルメニアにおける食の価格水準を語るのはかなり難しいです。

これは、ひとえに、「どこで」買うかにによって価格が大きく変わるからです。

例えば、街中の市で買うよりスーパーで買った方が高いですし、市で買ったとしても、売店によって価格も変われば、買手の交渉術によっても価格が変わります。

アルメニアの首都エレバンにあるVernissage露店市

首都エレバンにあるVernissage露店市

加えて、季節によっても価格が変わります(例えば冬にスイカを買おうとすると高くなります)。

そして、全般的に肉・野菜・果物等、全て主要な食品についてはアルメニアで生産されているため、輸入に頼っている日本よりは遥かに価格が低いです。

ここでは、参考にスーパーの価格を記載します。

  • ステーキ用牛肉1kg:AMD5,380(約1,200円)
  • 骨抜き鶏胸肉1kg:AMD2,690(約600円)
  • 豚もも肉1kg:AMD2,790(約620円)
  • 苺1kg:AMD1,200(約270円)
  • ルッコラ50g:AMD699(約155円)
  • ショウガ1kg:AMD2,500(約560円)
  • マッシュルーム500g:AMD899(約200円)
  • 米(丸粒)1kg:AMD750(約170円)
  • 卵6個入りパック:AMD310(約70円)
  • ビール(アルメニアローカル産)1l:AMD730(約162円)
アルメニアのエレバンのスーパーにある現地産ワイン売場(アルメニアは、ワインの産地でもあります)

エレバンのスーパーにある現地産ワイン売場(アルメニアは、ワインの産地でもあります)

移住先の海外在住者や行きたい交流しよう

せかいじゅうサロン」では、海外在住者や日本在住者との交流。情報収集、海外ビジネスのニーズやノウハウのリサーチ等、あなたの目的に利用しよう。

衣料品の物価

衣類の価格については、かなり個人差が出てくる所であります。

例えば、特にファッションについて気にせず、流行などを追う必要がないということであれば、メンズ用ジャケットがAMD6,990(約1,600円)であったり、女性用ブラウスがAMD9,900(約2,200円)であったり、かなり安く済ませることができます。

他方で、日本と同等水準のファッションを求めるのであれば、アルメニア国産品でなく、輸入品を買うことになりますので、価格が高くなります。

基本的に、アルメニアでも、日本にあるような有名ブランド(Zara、H&M等)も出店しており、価格も日本で売られているものとそう大きな差はありません。

他方で、日本でいうところのユニクロのように気軽に行けるようなお店はなく、苦労します。

また、海外に移住する際、気になるのは衣類のサイズですが、アルメニアは幸い日本人と然程平均身長等変わらないので、米国のように衣類のサイズで困ることはありません。

アルメニアのエレバン中心地になる地下ショッピングセンターへの入口

エレバン中心地になる地下ショッピングセンターへの入口

アルメニアの種類別物価水準:その他の費用

衣・食・住の基本的なもの以外に、現代的な生活を送るために必要なものがいくつかあると思います。ここではそれらのいくつかをご紹介します。

  • 水道代:約AMD900/月(約200円、一人暮らしの場合。以下同様)
  • 電気代:約AMD10,000/月(約2,200円)
  • ガス代:約AMD10,000/月(約2,200円)
  • 固定インターネット回線+ケーブルテレビ(分離したサービスはあまりない):AMD5,000/月(約1,100円、ネット速度100Mbps)
  • 携帯電話:契約プラン・会社によるものの、Beelineで月14GBでAMD3,500/月(約780円)
  • エレバン市内バス:AMD100/回(約22円、距離関係なし)
  • エレバン市営地下鉄:AMD100/回(約22円、距離関係なし)
  • タクシー:AMD100/1km(約22円)、ただし最低料金AMD400~600(タクシー会社による、約89円~133円)。隣国ジョージアへもタクシーで行く事は可能(ただし、逆はまれ)。

長距離バス

  • エレバン空港⇔エレバン市内:AMD300(約67円)
  • エレバン⇔ギュムリ:AMD1,500(約330円)
  • エレバン⇔ヴァナゾール:AMD1,300(約290円)
  • エレバン⇔ゴリス:AMD3,000(約670円)
  • エレバン⇔ディリジャン:AMD1,000(約220円)
  • エレバン⇔テヘラン(イラン):AMD25,000(約5,600円)
  • エレバン⇔トビリシ(ジョージア):AMD7,000(約1,600円―こちら、場合によってはジョージアラリでの支払いも可能(その場合約GEL35―GELとAMDのレートによって変動))
  • エレバン⇔ステパナケルト(未承認国家アルツァフ共和国、別名ナゴルノ・カラバフ共和国):AMD5,000(約1,100円)

寝台列車

  • エレバン⇔トビリシ(ジョージア):AMD8,495(三等車、約1,900円)~AMD17,855(一等車、約4,000円)
  • エレバン⇔バトゥミ(ジョージア、毎年6月15日から9月30日まで運航):約AMD12,000(三等車、約2,700円)~AMD27,000(一等車、約6,000円)
アルメニアの首都エレバンを走る市内バス

アルメニアの首都エレバンを走る市内バス

ただし、日本製品は個人輸入するしかない

日本人としてちょっと厳しいのは、日本製品の少なさです。

例えば、車や家電製品については、それなりに日本製品が輸入され、価格が若干高いものの、入手することは可能です。

しかし、本、DVD、日本製の衣類に加え調味料、食品、飲料と、普段あまり気にしないものの、実際に手元にない生活をしてみるとかなり寂しい思いをするものが沢山あります。

最悪、本や映画等のメディアについては電子書籍やNetflixの日本版を契約したうえでVPNを使用して接続すれば、視聴することは可能です。

幸い、アルメニアはコーカサス地方の中でアジア料理に使用される材料はかなり充実しており、醤油、お酢、豆腐等が手に入りますが、残念ながら、日本で慣れ親しんでいるものとはかなり異なり、ロシア産の妙に甘い醤油であったり、中国産の非常にしょっぱい醤油だったりするので、工夫する必要があります。

その為、「日本の味」を出したい場合は、個人輸入(または一時帰国時に大量に買ってくる)するか、代替製品の研究を行う(例えばみりんの代わりに白ワインを使用する)必要があります。

アルメニアのスーパーにある和食調味料コーナー

アルメニアのスーパーにある和食調味料コーナー

アルメニアの物価、生活費のまとめ

アルメニアへ移住した場合、相当の贅沢(例えば首都中心部にプール付きの一軒家に住む)をしない限りは、かなり安く生活することができます。

ただ、その代償として、和食を味わえなかったり(または、日本食を作るためにかなりの工夫をしなければならなかったり)、一部製品については個人輸入又は割高で買う必要があったりします。

それが我慢できるのであれば、低生活費で日本と同等以上の生活水準を維持することができます。

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2021年2月時点:参加者1400名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外在住の方もぜひ参加ください。こちらからご応募ください。