ドバイ1ヶ月の生活費は25万円。その内訳と物価事情

ドバイ1ヶ月の生活費25万円。その内訳と物価事情

ドバイと言うと物価が高いという印象を持たれるかも知れません。

現地で暮らしてみて実感する事は、確かに高い物があるが物によっては安い感じです。

生活の仕方によりますが、1ヶ月約25万円程度になると思います。

ここではドバイに赴任する人やドバイで働くために来る人へ、生活費の内訳と物価事情を紹介します。

海外で幸せに働くという人生オプションを

給料が上がらないのに物価は上昇する日本。物価と共に収入もあがる海外。世界で働くという選択肢のきっかけになる「海外転職お話し会」を12月3日(土)開催。

キャリアメルマガで案内中

ドバイでの月収について

ドバイには所得税が有りません。

つまり稼いだお金は全て使えるということです。

まず、日本人は現地でどのくらいの給料を貰ってるかですが、恐らく現地採用でも駐在員でも月収がAED10,000〜15,000(30万円〜45万円)位の人が多いのではないかと思います。

もちろん家族帯同の人などはAED20,000(60万円)以上の人もいるでしょう。

※1 UAEディルハム=30 円として算出

世界中の日本人と繋がるコミュニティ

人生が世界へ広がるコミュニティ「せかいじゅうサロン(無料)」へ招待します

人脈ネットワークの構築、情報収集、新しいことへのチャレンジと出会いが待っています

ドバイの家賃はいくら?住まいのコストは15万円ほど

ドバイの家賃は、地域に関係なく高い家賃の所も有れば安い家賃の所も有りますので、会社に近い地域を選ぶのが良いでしょう。

駐在員で来るのであれば、ホテルアパート(ホテルの部屋で寝室以外にリビングルームが付いてる)をお勧めします。

これは光熱費とインターネット代が家賃に含まれてます。

住居費は会社が負担してくれるので規定範囲内のホテルであれば、どこでも同じようなサービスがあるはずですのでこれはお得です。

ホテルアパート物件の紹介サイト
https://www.propertyfinder.ae/

現地採用で来るのであれば、ホテルアパートは高いので安いホテルアパートもしくは家具付きのアパートになります。

1ルームでAED3,000(9万円)

ドバイの賃貸物件紹介サイト
https://kaigai.starts.co.jp/dubai

住居にかかる費用一覧

家賃 1LDK AED3,500~5,000(10万円~15万円)
インターネット代 Etisalatとduという会社があり、月額AED500(15,000円)
電気ガス代 月額AED1,000(30,000円・冬は10,000円)
11月〜1月(冬)の2-3ヶ月はエアコン代が下がるようです。

 

これで住居費に掛かる費用は約15万円程度です。

駐在員で来るのであれば、ここまでは一切お金が掛からないはずです。

停滞する日本ではなく、成長する世界へ転職する方法

日本人には世界中どこでも働くチャンスがある。海外で働くはじめの一歩のノウハウと準備方法をプレゼントします

世界で働く新しいオプションを手に入れる

家具・電化製品

単発で現地に来て揃えるものといえば家電や台所周りのものがあります。

電化製品 電動歯ブラシAED 1,000(30,000円)
アイロン AED70(2,100円)
炊飯器 AED245(7,000円)
掃除機 AED350(10,000円)
台所用品 ダイソーで1品200円で売っているので、たいていのものは揃います。
風呂用品 ボディーソープAED40(Dave)1,200円
髭剃りクリーム AED20(600円)

 

食料品

日本人が現地で買い物をするのは、カルフール(フランス系スーパー)が多いのではないでしょうか。

ここは食料品、衣料品、電化製品、家具など何でも売っており、売り場面積が異様に大きく、日本でこんな広い所は見つけられないでしょう。

WeMart(温州超市)は中国系の会社で、ドバイで農場を経営しておりそこから毎日運ばれてくるので新鮮で安価です。

それから地元のユニオンコープとか、韓国食材屋さん、日本食材屋さん、それからインターネットで注文をする日本の会社もあります。

価格はWemart < ユニオンコープ<カルフール < 韓国食材=日本食材屋

日本食材屋(Fujiya)や韓国食材屋(1004)は、豚肉、調味料、納豆、日本のアイスやラーメンなどを売ってます。

下記がカルフールの価格です。

朝食 オーツ AED24〜42(700円〜1200円)
1.5L AED2(60円)
kiriチーズ AED5(150円)
牛乳2リットル AED12(360円)
フランスパン AED2(60円)
牛肉 AED6〜120(180円〜3,600円)/100g
豚肉 AED5~15(150~450円)/100g
野菜 緑の野菜 AED6〜12(180円〜360円)/kg
フルーツ AED6~25(180円〜750円)
ヨーグルト AED7(210円) 1kg

 

カルフールの果物

カルフールの果物

牛乳、水、チーズ類、フランスパンなどは日本よりも安いと感じます。

・日本食材

カップラーメン AED17.5(525円)
アイスクリーム1箱 AED10(300円)
米5kg AED100〜140(3,000円~4,200円)
米2kg AED50〜70( 1,550円~2,100円)
切り身魚 2つでAED25(750円)
マヨネーズ AED31(930円)

 

お菓子も結構な値段がするので、全体的にかなり高めになります。

毎週日本食や韓国食材で買い物すると月に4回として48,000円~60,000円/月

日本食材などは行かずにカルフールのみで買い物をすれば20,000円~30,000円/月

・お酒

ワイン AED30(900円~)
ウィスキー AED30(900円~)スコットランド製、インド製
ビール カールスバーグ24本入りでAED260(325円/缶ビール大)
お酒一升瓶 AED145(4,300円)

 

かなり安く買えるのもありますが、ワインやウィスキーのブランド品は結構高いです。

例えば、ウィスキーのジョニーウォーカー(黒)はAED250(7,500円)。

日本酒もたまに売ってますがかなり割高です。(*ライセンスを取得しないと酒屋さんで購入出来ません)

お酒を飲む、飲まないで随分と変わってくるかと思います。

外食

ドバイで高いものと言えば、不動産と外食です。

外食はとにかく高い!

ある日本レストランのメニューの価格です。

日本食 ビールはAED50(1500円)
焼酎グラス1杯 AED25~35(750~900円)、ボトルAED350(9,000円)
日本酒グラス1杯 AED100 (3,000円 )
ワイングラス1杯 AED60~70(1,800円~2,000円)
焼鳥1本 AED12~18(360円~540円)
エビ天ぷら AED38(1,140円)
枝豆 AED28 (840円)
冷ややっこ AED28(1,140円)
サーモン刺身 AED49(1,470円)
鉄火巻 AED34(1,020円)
うどん、ラーメン、そばなど おおよそ1杯ED50〜60(1500円〜1800円)

 

お酒を飲んだら直ぐに一人AED350(10,000円)位してしまいます。

これはイタリアン、フレンチ、中華料理、レバノン料理などでも同じで、お酒を飲んだらAED200〜300(6,000円〜9,000円)なんて当たり前で、お酒の量がかさむとAED400~500(12,000~15,000円)なんてことも有ります。

昼食の価格

ランチ:フードコート(色んな国の店が出ている)

どの店もだいたいAED30~AED50(1000円~1500円)

喫茶店のハンバーガーはAED50〜60(1500円~1800円)

フードコートはかなり割高なので、毎日外で食べるのは控えて、コンビニや弁当持参をしてる人が多いと聞きます。

しかしながらファーストフードはそこまで割高感を感じません。

マクドナルド ビッグマック AED18(540円)
マックチキン AED17(510円)
フィレオフィッシュ AED 11(330円)
スターバックスのコーヒー ミディアムサイズでAED15.75 (480円)

移動に掛かる費用

ドバイの交通費

電車代 AED3(90円) AED5 AED10 (シルバークラス)
AED6(180円) AED10 AED15(ゴールドクラス)
地域が決まっていて、同じ地域だとAED3、隣の地域まではAED6、その次はAED10などと決まっている。
タクシー初乗り AED12(360円)
10〜15分でAED50〜60(1500〜1800円)
UberとCareem(レクサス)はタクシーより少し高めですが、混んでいると異常に高くなり数倍の価格になる場合もあるようです。
車(購入) 中古車トヨタカムリでAED50,000(150万円)
レンタカー(月額) カムリAED2000(60,000円)
フィアット AED1500(45,000円)
ガソリン代 AED3(90円)/リットル
昨年はAED2(60円)だったので 1.5倍に

 

殆どの会社員は自動車を運転しているようですが、左ハンドルなので運転したくないという人でも生活に困る事はないでしょう。

その他の費用

1.ゴルフ代:

AED400~800(12,000円~24000円)

ゴルフは駐在員でもプレーする人が多いので会員権を会社で持ってるか、自分で買うか、買わずにフリーになるか。

自分で買うと100万円程度するので、毎週1回程度であれば買わずに毎回プレー費を払った方が安く済むでしょう。

2.美容院:

カットでAED320(9,600円)ナデシコという日本人経営の店が一件あります。

まとめ

2つのパターンで 1ヶ月の生活費をまとめてみます。

1 – 現地採用(1人)で車を購入する場合

  • 家賃 15万円 [d]
  • 食費 3万円
  • お酒 1万円
  • ガソリン代 3万円
  • 外食 2万円
  • 洋服その他 1万円
    合計25万円

2-駐在員で家族2人の場合

  • 食費 6万円
  • お酒 2万円
  • 昼飯 2万円
  • 外食 3万円
  • ゴルフ 4万円
  • 洋服その他 2万円
    合計19万円

ドバイは非常に暑い時期が有りますが、雨が殆ど降らないし気候が安定してます。

多国籍外国人が多いので色々な文化を楽しめます。是非ドバイに来て生活を楽しんで下さい〜!

世界中の日本人が参加する「せかいじゅうサロン」

海外移住コミュニティ

世界へ広がる海外移住コミュニティ

世界中の日本人同士が繋がり、情報提供したり、チャレンジしたり、互助できるコミュニティ「せかいじゅうサロン」

参加無料。気軽に繋がってください。(2022年6月時点:参加者3600名超えました)

世界中を目指すメンバー集まれ!

海外移住最短の道「海外転職」。世界で幸せに働くというオプションを手に入れよう”

せかいじゅうキャリア

せかいじゅうのコンセプトは
海外移住への無数の選択肢と可能性を提供すること

それを可能にする「海外企業への就職」

人生一度きり。毎日ワクワク、ドキドキする日常に変えてみよう!世界で働くという扉を開いてみたい方は↓