海外在住のサポーター急募! あなたの知識や体験・経験、人脈を仕事に変えよう。これから海を渡る日本人の架け橋になる海外在住者を募集します。

ウィスコンシン州のマディソン市へホームステイ

Detail

プランの詳細

ウィスコンシン州は五大湖のうちミシガン湖、スペリオル湖に接している他、州内には15,000以上の湖があり、美しい景色を見ながら魚釣りやボート遊びを日常的に楽しむ人々が多いです。

アメリカでダントツで一番のチーズの生産地として知られています。(2位はカリフォルニア州) お土産にはぜひ、ウィスコンシンが誇るチーズをお勧めします。

ウィスコンシン州マディソン市は州都であり、治安も良く、ウィスコンシン大学マディソン校を中心とした若者の活気溢れる町です。ウィスコンシン大学マディソン校は日本での地名度が高くないのが残念なのですが、世界の大学ランキングでは東大よりも上の名門州立大学です。

我が家はマディソン市の中心より車で30−40分ほどの所にあります。

ホームステイ中にオススメしたい体験

我が家は3エーカーあり、敷地内に美しい池があり、魚釣り、ボート遊び、スイミングなどが楽しめます。

ヤギとニワトリを飼っていますので、ぜひ動物たちと触れ合って頂きたいです。

町のあちこちに湖や公園があり、それに沿ってbike path があるため、美しい自然を感じながらジョギングやサイクリングを楽しめます。

著名な建築家フランク・ロイド・ライトはウィスコンシン出身で、我が家から40分ほどの所に、彼の住んでいた家Taliesin(現在は劇場やギャラリー、建築の学校)があり、ツアーに参加することができます。

ウィスコンシン州議会議事堂はダウンタウンの中心にあり、その周りにはファーマーズマーケットなどが催され、レストランも多く、市民の憩いの場となっています。ショッピングを楽しみたい方は、州議会議事堂からウィスコンシン大学マディソン校を繋いでいるState Streetへ。ウィスコンシン大学の若者で賑わう歩行者天国で、カフェや雑貨屋さんもたくさんあります。

語学学校情報

Wisconsin English Second Language Institute

我が家から車で30分強のマディソン市中心街にある語学学校です。

ウェブサイトはこちらです。
https://wesli.com/

主要スポットへのアクセス

マディソン市の中心街まで車で30分、シカゴから車で2時間半

最寄りの施設

スーパーまで車で10分、ショッピングモールまで車で15分

ホスト情報

家族構成:
私(日本人)、アメリカ人の夫、14歳と12歳の息子2人の4人家族。小型犬のカプチーノ。子ヤギ2頭とニワトリ4羽。
家庭内の言語:
息子たちは日本語は少し苦手で、英語はネイティブです。私との会話は日本語、夫との会話は英語です。
ホームステイ受入実績:
京都の大学生が2週間ほどホームステイしたことがあります。
普段のライフスタイル:
私は家で仕事をしていますので柔軟に対応できます。

お部屋と料金のご紹介

お部屋

提供可能な部屋数ベッドルームが1部屋と、リビングルーム(私たち家族が使うのとは別)が1部屋。美しい景色が窓から広がっています。
お部屋のタイプ個室
ベッドサイズクイーンサイズ
室内設備ベッドルームにはクイーンサイズのベッド、机と椅子、サイドテーブル、クローゼット、エアコン、隣のゲスト専用リビングルームにはピアノ、ソファ、テレビ
室外設備ゲスト専用のバス、トイレがあります。洗濯機と乾燥機は私たち家族と共同になります。
アメニティーシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ドライヤー、バスタオル
インターネット回線Wifiあり
人数4人まで

料金
※料金は為替によって変動いたします。最新の料金はご相談のうえ確認ください。

期間費用(宿泊費)
1泊2日(一人利用・朝食のみ)6,000円 (最短2泊3日からです。お二人以上の滞在の料金はお問い合わせください。)
7泊8日(一人利用・朝食のみ)30,000円 (7日以上の滞在をご希望される場合はご相談ください)
補足事項朝食のみ提供の料金です。ランチ、ディナーをご希望の方はランチ5ドル、ディナー8ドルでご提供します。ヘルシーな食事作りを心がけています。
料金に含まれないもの観光スポットの入場料等は自費
滞在者への特典空港送迎無料

 

【イベント情報・海外移住の扉】

せかいじゅうNight オーストラリアに参加しませんか?

12月15日(日)・オーストラリア居住者とのトーク&移住方法を徹底解説♪→イベント詳細はこちら

ホストからのメッセージ

アメリカに永住して12年になります。

息子達も大きくなり、今度は私が、小さなお子様をもつお母様、お父様方を支える番だと思うようになりました。

自然に恵まれた我が家にお子様連れのご家族をお迎えしたいと思い、準備をしてきました。

慌ただしい日本の生活を離れ、アメリカの田舎でゆったりと過ごして見ませんか。レイクビューのお部屋から、清々しい朝を迎え、ヤギやニワトリと過ごし、オーガニックガーデンで新鮮な野菜を収穫し、ボートに乗ったり、スイミングしてお過ごしください。

マディソン市は、アメリカで住みたい町のランキングに常にトップ15に入ります。我が家はマディソン中心街まで車で30分程度ですから観光もお楽しみ頂けます。ご希望でしたらご一緒しますし、もし自分の英語を試してみたい、自分1人でアメリカで行動してみたい、という方には送り迎えのみさせて頂きます。

将来、世界と日本の橋渡しとなるであろうお子様方の成長のサポートをほんの少しでも担えることが出来たらと願っています。

Schedule

スケジュール

Included

プランに含まれるものと含まれないもの

Disclaimer

免責事項

この記事をシェアする
このプランに対する評価・コメント

この計画には、評価やコメントはありません。

Sakoさんへ相談できます。

メッセージを送って相談し、プランを決めていきましょう。

プランナーが提示したプランをもとに相談をして、サービスの詳細を一緒に決めていきましょう。
ご希望のプランがない場合でも相談ができます。あなたの希望や実現したいこと、小さな相談など
気軽にメッセージを送ってみて下さい。

img_direction04 申込みへログイン